読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

貯金の習慣を新年度に身につける

自分 考え方

貯金の習慣があると、お金が貯まります。

将来が不安なら、貯金ができると良いですよね。

 

天引き

貯金をするとしたら、一番良いのは、「天引き」だと思います。

 

給料が30万円だとします。

そうしたら、30万円の給料から10万円貯金する。

20万円で暮らせるようにする。

 

給料は20万円だと思って、そういう生活をすると、あとは貯金ができます。

給料から天引きして、自動積立定期預金にしてしまうというのもありでしょう。

 

ボーナスを使わない 

もしくは、もしボーナスが出るのであれば、ボーナスには手をつけない。

そういう方法もありますね。

会社で「財形貯蓄」をできるのであれば、やってみるのも良いと思います。

 

貯金=収入>支出 

お金を貯めるには、

 

 収入>支出

 

にするしか、基本的にはありません。

 

だから、はじめから「天引き」する。

これが良いと思います。

 

天引きしないと

逆に天引きしないと、お金があるだけ分だけ使いたくなってしまうこともあるでしょう。

我慢できる人は良いのですが、できない人は「天引き」が良いと思います。とくに「定期」にすると引き出すのが面倒なので、さらに衝動的にお金を使ってしまうということが経ると思います。

決まった収入があれば、お金はなるべく使わなければ貯まります。

しかし、お金を使ってしまうのは、やはり衝動的に欲しいモノや遊びたいということがが出てくるからでしょう。

貯金箱に貯金する

もう一つは、貯金箱で貯金するというのもありますね。

小銭を貯金箱に入れていく。

貯まっていく実感を味わえます。

 

ただこの方法は、小銭がないとできなかったり、貯まった後に使ってしまう誘惑に負けないようにするなどが必要なので、合う人と合わない人がいると思います。

 

貯金をしたいのであれば、天引きが一番ラクだと思います。

 

新年度に新しい習慣を身につける3つのコツ - ビジョンミッション成長ブログ

 

年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言

  • 作者: 横山光昭
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/04/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 39人 クリック: 716回
  • この商品を含むブログ (112件) を見る