読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

Apple Watchを1カ月使ってのレビュー感想・パーソナルアシスタントとして使う

Apple Watch

Apple Watchを1カ月使ってのレビュー

Apple Watchが、2015年4月24日(金)に発売され、約1カ月使ってきました。

1カ月使っての感想・レビューを書いてみようと思います。

Apple Watch

1週間使ってのレビューはこちら。

Apple Watchを1週間使ってのレビュー・感想。iPhoneを落とす心配が少し減りますね

 

アップデートで動作が少し速くなった

Apple WatchのWatch OSが初のアップデート。アップデートしてみました

 

f:id:kobabiz:20150520100157j:plain

これまで、サードパーティ製のアプリの起動が遅かったですが、Watch OS 1.0.1にアップデートされて、少しアプリの起動が速くなっています。

 

このようにアップデートで改善されるのがいいところでしょう。

これからまたアップデートされて、さらに速くなっていくといいですね。

電池の減りも少し早くなったような気もしますが。

「スタンド」や「運動」をするように

1時間に1度立ち上がるように促す「スタンド」という機能があります。

スタンド

長時間座っていると、健康に良くないという話があります。この機能で立ち上がって少し動くようになりました。
デスクワークの仕事をしている人には良い機能ではないでしょうか。

また、エクササイズの記録も取れるので、少し多めにウォーキングなどもするようになりました。

天気予報の確認がラク

天気予報をApple Watchで確認できます。

天気予報

わざわざiPhoneを取り出さないで、天気予報を見られるのはいいですね。

アメミルなどで、雨が近づいているというのも、Apple Watchで腕でわかるのは見逃すことが少なくなって良いです。iPhoneだと、見逃すことが多かったです。

次の予定をサッと確認できる

腕を上げると、Apple Watchは画面が表示されます。
そして、その画面で次の予定を確認することができます。

予定

これは、iPhoneだと、iPhoneを取り出して、ホームボタンを押して、通知などで見るという動作が必要です。

Apple Watchでは、時計を見るのと同じように、次の予定を確認できる。
これは、便利です。

 

iPhone 6 Plusを使っていると、カバンから取り出すなど面倒だったりします。こういうのが減るのはいいですね。

iPhone 6 Plusを3ヶ月使って良かったこと3つと不満点

タスク管理にも使っています

わたしは、Apple Watchで、Wunderlistというアプリで、タスク管理にも使っています。

Apple Watchの「Wunderlist」でタスク管理を行うといい感じ

 

Wunderlist

Wunderlist: To-Do List & Tasks

Wunderlist: To-Do List & Tasks

  • 6 Wunderkinder
  • 仕事効率化
  • 無料

 

タスクの完了のチェックが腕でできるのは便利です。

タスク管理がよりうまくできるようになったように感じています。

 

Apple Watchは、iPhoneのコンパニオンデバイスでパーソナルアシスタント

こんなところが、だいたい1カ月ほど、Apple Watchを使ってみての感想レビューです。

 

Apple Watchは、iPhoneのコンパニオンデバイスです。iPhoneがないと「使えません」。

時計なので、スマートウォッチでもあるでしょう。時計の文字盤も選べるので、気分などに合わせて変えられるなどもあります。

 

そんなApple Watchですが、わたしは主に「パーソナルアシスタント」として活用しています。タスク管理、スケジュール管理が、大きな用途ですね。

Apple Watch

Apple Watchで、情報発信もできなくもないです。Evernoteへのノートの追加やTwitterへの投稿などもできますし。

ただ、そういうことは、ちょっとしたことならApple Watchでも良いと思いますが、iPhoneのほうがやりやすいです。

ここでは紹介していませんが、地図の機能も便利です。メールのチェックもできます。こういうのももちろん便利です。 

 

そういう機能も便利ですが、とくに「セルフマネジメント」に使うと良いと感じています。 そのためだけに購入するのは高いかもしれませんが、次のApple Watchは、38mmのケースでも良いかなと思っています。そちらのほうが軽いですし、価格も少し安いので。

 

Apple Watchで生活が変わったか?

「スタンド」などで少し運動をするようになり、タスク管理が少しうまくなり、iPhoneを少し見なくなるなどしました。

少し生活が変わったのだろうと思います。

それは、劇的というわけではないですが、楽しくてラクなほうに変わったと感じています。

そして、iPhoneが手放せなくなったように、Apple Watchもこれから長く使えると良いなと思っています。そういう意味で、OSがアップデートされていくのは良いですよね。

 

Apple Watchマグネット式充電ケーブル(1m)

 

関連記事