読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

Apple Watchのバンド・本体(ケース)をどれにするか?

Apple Watch

Apple WatchのApple公式サイトでの予約開始時間が、2015年4月10日午後4時1分からということで、まもなくですね。

Apple Watch

Apple Watchは、Appleの製品としては珍しく、いろいろなタイプがあります。

Apple Watchの本体(ケース)として、Apple Watch(無印)、Apple Watch SPORT、Apple Watch EDITIONと3つあります。

Apple Watchのバンドが、6種類あります。

Apple Watchのバンド(Apple純正)6種類の価格

どれにするか、選ぶ楽しみというのか、迷うところもあるかもしれません。

 

Apple Watch本体・ケース

本体は、無印かSPORTという人がほとんどでしょう。さすがに、EDITIONは100万円以上しますから、よほどの人でないと買わないのではないでしょうか。そして、機能的には変わらないですから、SPORTで十分な気もします。

 

Apple Watchのバンドをどれにするか?

Apple Watchのバンドですが、交換できます。

バンドをどうするか。ちょっと気になっています。

 

ミラネーゼループ

f:id:kobabiz:20150315164105j:plain

ミラネーゼループは、マグネットで装着できるようです。

42mmケース用ミラネーゼループ - Apple Store(日本)

調節しやすそうですよね。

質感も良さそうですし、Apple Watchにあっているような気がします。

モダンバックル

f:id:kobabiz:20150315164227j:plain

モダンバックル。これは、一見すると、普通の革のバンドのように見えます。

38mmケース用ブラックモダンバックル - L - Apple Store(日本)

「実は2つの部分からできたマグネット式のバックルになっていて、楽しくなるほど簡単に留めることができます。」

ということで、こちらも、マグネットで留めるようです。

しかし、本体(ケース)は、38mm向けのみしかないのかもしれません。Apple Online Storeには、42mm向けのものが見当たりませんでした。

スポーツバンド

f:id:kobabiz:20150315165331j:plain

スポーツバンドで十分。そういう気もしてきます。

42mmケース用グリーンスポーツバンド - Apple Store(日本)

 

Apple Watchのバンド・本体(ケース)をどれにするか?

バンドだけでもそれなりの値段がします。使えれば十分と考えて、Apple Watch Sportで良いのかもしれません。

もちろん、自分が気に入ったApple Watchのバンド・本体を使うというのもありです。

 

いずれにしても、予約するのであれば、予約前には決めておきたいところですね。

 

Apple Watch Sportを予約注文しました。4/24-5/8の間に届くようです。

関連記事

Apple Watchの予約開始時間は、オンラインストアで4月10日午後4時1分から

Apple Watchのパッケージの写真?

Apple Watchに欲しいアプリは「ブラウザ」

Apple Watchの保護フィルムとバンドがすでに発売中

Apple Watchのバンド(Apple純正)6種類の価格