読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

Apple Watchの文字盤のフェイスを変更して気分転換

Apple Watch

Apple Watchの文字盤を変更

Apple Watchを購入して、1カ月ちょっとです。

Apple Watchを1カ月使ってのレビュー感想・パーソナルアシスタントとして使う

 

Apple Watchは、文字盤を変更、カスタマイズができます。

時計は、文字盤が変わらないですが、Apple Watchは変えられます。

個人的には、結構この文字盤のフェイスを変えられるというのは、楽しいところです。そして、ときどき変更して、気分転換をしています。

 

方法は簡単で、時計を表示して、画面を強く押すと、選択できるようになります。

文字盤を変更、カスタマイズ

このような状態になるので、左右にフリックすると、文字盤のフェイスを選択できます。

上の写真は、シンプルという文字盤ですね。

 

文字盤には時刻以外も表示できる

時刻以外も表示できる

時計の文字盤には、時刻以外も表示できます。

上の例だと、日付・曜日、カレンダー、バッテリー残量、気温、アクティビティが表示されています。

ユーティリティ

ユーティリティ

こちらは、「ユーティリティ」という文字盤です。

アナログ表示の時計に、時刻以外は4つ表示できますね。シンプルな時計なので、結構気に入って使っています。

モジュラー

モジュラー

こちらのモジュラーは、たくさん情報を載せることができます。カレンダーにも予定の件名が2件表示可能です。

カレンダーの部分を押すと、カレンダーアプリが表示されます。

温度のところを押すと、天気予報アプリが、右下の円のようなところを押すと、アクティビティアプリが起動します。

平日は、こちらを使うことが多いです。次の予定の確認が簡単にできるので。

アストロノミー

アストロノミー

アストロノミーは、地球と月が表示できるフェイスですね。

現在地が中心に表示されて、時間とともに、太陽の位置が変わって、地球が暗くなったり明るくなったりします。

月

アストロノミーでは、月は、満月や十五夜などが表示されます。

ミッキーマウス

ミッキーマウス

ミッキーマウスもあります。

ミッキーマウスは、足で秒のリズムを取るような感じで動きます。

楽しいですね。

クロノグラフ

クロノグラフ

クロノグラフです。

右上の「タイムウォッチ」のようなマークを押すと、タイムを測れます。

タイムウォッチ

タイムウォッチです。ラップを取ることもできます。

カラー

"カラー

文字盤の色を変えられるのが、「カラー」です。

ソーラー

ソーラー

「ソーラー」は、日の出、日の入りなどを見ることができます。

モーション

モーション

モーションでは、蝶が羽ばたきます。時計を表示させるたびに、別の蝶が表示されます。

 

Apple Watchの文字盤のフェイスを変更して気分転換

Apple Watchには、こんなふうな、文字盤のフェイスがあります。

変更することで、気分転換などにもつながります。いろいろと変えることで、楽しみながら使えるというのが、Apple Watchの時計の文字盤ですね。

わたしの場合は、その日の予定の多さによって、文字盤を選んだりしています。

平日はモジュラーで、休日はソーラーなどです。

これは、スマートウォッチでないと、なかなかできないことです。今後、アップデートで文字盤のフェイスが増えていったら、さらに楽しくなりそうです。

Apple Watchマグネット式充電ケーブル(1 m)

Apple Watchマグネット式充電ケーブル(1 m)を購入。短いので持ち歩くのにいい。