ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 

 iPhoneXの予約状況、在庫情報の確認。在庫状況をApple、ソフトバンク、au、ドコモ。ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などから
 iPhone8、iPhone 8 Plusの予約、在庫、入荷状況。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の在庫予約状況は?
 iPhone8のケースのおすすめと人気のケースのランキングまとめ
 iPhone8ガラスフィルムのおすすめと人気ランキングまとめ。iPhone8 Plusのガラスフィルムも
 格安SIMの比較・まとめ10とおすすめ(2016年)月額料金、特徴、速度など
 iPhone7のケースをどうする?iPhone7、iPhone 7 Plusのケースまとめとおすすめ
 iPhone7とiPhone 7 Plus、どちらを買う?違いは?比較。「コンパクトさ」か「カメラ」か
 iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊

au「Galaxy Note8 SCV37」の価格は?発売日は?予約開始日は?主なスペック、特徴、機能など

auが、「Galaxy Note8 SCV37」を発表しました。

auも、Galaxy Note8を2017年の秋冬モデルとして発売します。ということで、「Galaxy Note8 SCV37」の価格や発売日、スペックや機能などについてまとめておきます。

auオンラインショップ 

 

f:id:kobabiz:20171011113226j:plain

au「Galaxy Note8 SCV37」の価格は?発売日は?主なスペック、機能など 

au「Galaxy Note8 SCV37」の本体端末価格は?

Galaxy Note8 SCV37の本体端末価格は11万8800円(税込)です。

「LTEフラット」など、対象のプラン・オプションを契約している場合に適用される毎月割の総額は5万9400円(2475円×24回)で、毎月割を利用した際の実質負担額は5万9400円とのこと。

(毎月割の金額は、auスマートパスに加入した場合。加入しない場合の毎月割は、2,151円)

機種変更、乗り換え、新規ともに、本体価格、割引は変わらないようですね。

 

Galaxy Note8の価格、さすがに高いですね。

この冬の「フラッグシップ」というか「メイン」のスマホになるからというか、スペックや機能などを考えると、 これぐらいの価格になってしまうのでしょう。 

Galaxy Note8 SCV37の発売日は?

「Galaxy Note8 SCV37」の発売日は、2017年10月26日(木)の発売です。

今月中に発売です。

auオンラインショップ

Galaxy Note8 SCV37の予約開始日は?

「Galaxy Note8 SCV37」の予約は、2017年10月12日(木)から予約受付です。ということで、すでに予約を受け付けていますね。

auオンラインショップ

 

Galaxy Note8 SCV37の特徴や機能など 

Galaxy Note8 SCV37の主なスペック、仕様

au「Galaxy Note8 SCV37」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 6.3型有機EL
画面解像度 1440×2960ドット
サイズ 約75×163×8.6mm(最厚部8.7mm)
重量 約190g
CPU Snapdragon 835(オクタコア)
内蔵メモリー 6GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
OS Android 7.1
最大通信速度 下り最大708Mbps
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:約1220万画素×2/イン:800万画素
バッテリー容量 3300mAh(交換不可)
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ○/○
防水/防塵 ○/○
生体認証 ○(虹彩認証、顔認証、指紋認証)
USB端子 Type-C
連続待受時間(LTE) 約330時間
連続通話時間(LTE) 約1380分
カラバリ ミッドナイト ブラック、メープル ゴールド

6.3インチ有機ELディスプレイ

f:id:kobabiz:20171011135239j:plain

「Galaxy Note8 SCV37」は、Noteシリーズ史上最大約6.3インチの大画面で、解像度はQHD+(1440×2960ピクセル)ということで、このサイズのディスプレイは、タブレットに近い、ファブレットですよね。 

その割には横幅は、75ミリと比較的大きすぎない感じのようです。

わたしは、Galxy S8を使っていますが、Galaxy S8+が、横幅が73ミリということで若干大きいというところでしょうか。

そして、デザイン的には、四角い感じで、見やすそうですね。

Galaxy S8 SC-02Jを購入。開封写真とちょっとしたレビュー・感想。購入理由 - ビジョンミッション成長ブログ

Galaxy Note8 SCV37の重さは、190グラム

「Galaxy Note8 SCV37」の重さは、190グラムということです。

iPhone8 Plusよりも軽いですね。しかも、6.3インチですから、このくらいの重さは仕方がないところでしょう。

メモリが6GB

Galaxy Note8は、メモリが6GBということで、アプリをたくさん立ち上げても、サクサク動くのではないでしょうか。

Sペン

f:id:kobabiz:20171011140954j:plain

Galaxy Note8は、Sペンというスタイラスペンが付属しており、対応しています。

スマホの画面に簡単にメモなどを取れるということで、これが、Galaxy Noteシリーズの大きな特徴の一つですね。

筆圧は4096段階ということで、筆圧検知も機能的に高いようです。

スマホもペンで操作したいという人には、Galaxy Note8は、良さそうですよね。 

Galaxy Note 8 SCV37は、デュアルカメラを搭載

また、「Galaxy Note8 SCV37」は、デュアルカメラを搭載しています。

アウトカメラは「1200万画素センサー・F1.7レンズ」の広角カメラと「1200万画素センサー・F2.4レンズ」の望遠カメラのデュアルカメラということですね。

どちらも光学手ブレ補正機能を備えており、2倍の光学ズームが可能とのこと。

光学ズームがついているのは良いですよね。

Galaxy S8との大きな違いは、Sペンとカメラということになりそうですね。

「Galaxy Note8 SCV37」発売記念キャンペーン

SCV37の発売を記念して、「Galaxy Note8 ご予約キャンペーン」を実施するとのこと。

発売前日(10月25日)までに、「Galaxy Note8 SCV37」を予約して、11月30日までに購入すると、もれなく3000円のキャッシュバックが受けられるそうです。

(au WALLET プリペイドカードへのチャージとしてキャッシュバックするため、11月30日までに同カードの発行を済ませる必要あり)

また、さらに抽選で300人に「Galaxy Gear 360(SM-R210)」もプレゼントするとのことです。こちらはキャンペーンサイトで事前申し込みが必要だそうです。

auオンラインショップ

Galaxy Note8 SCV37は、大画面、スタイラスペンを使いたいなら、良さそう 

「Galaxy Note8 SCV37」は、6.3インチと大画面の有機ELディスプレイです。

また、Sペンというスタイラスペンが使えるというのも特徴ですね。さらに、デュアルレンズカメラも搭載しています。

ということで、大画面のスマホ、スタイラスペンが使えるスマホが欲しい方に良さそうですね。

ということで、au「Galaxy Note8 SCV37」の価格、発売日、予約開始日や、主なスペック、特徴、機能などについてまとめました。

au「Xperia XZ1 SOV36」の価格は?発売日は?予約開始日は?主なスペック、機能、特徴など

ドコモ、Galaxy Note8 SC-01Kの価格は?発売日は?予約受付中。主なスペック、特徴、機能など - ビジョンミッション成長ブログ