読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

読書管理「ビブリア」がいい感じ・iPhoneアプリ

Kindle・読書術 iPhone

読書管理ビブリア読書管理

iPhoneの読書記録管理アプリのビブリアが、いい感じです。

と言っても、まだ使い始めたばかりですが。

 

今までは、Evernoteとブクログを使っていました。

読書記録をデジタルでやりたいなら、iPhoneとEvernoteで取ると便利

ブクログ - 本棚/バーコード/読書管理

ブクログ - 本棚/バーコード/読書管理

  • GMO Pepabo, Inc.
  • ブック
  • 無料

これはこれで便利ですし、おそらくビブリアだけにするということはないような気もします。 併用していくような形になるかもしれませんが、iPhoneだけで読書管理をしたいという人には、ビブリアが便利そうです。

アカウントの登録なども必要ないので、手軽に使うことができます。

 

ということで、以下、ビブリアのスクリーンショットともに、どんな感じの読書記録管理アプリなのか簡単に紹介します。

 

初めての起動画面

初めての起動画面

ビブリアを初めて起動すると、このような画面になります。画面下の「+」をタップすると、本の登録画面になります。

 

本の登録

本の登録

タイトルや著者、ISBNで検索ができます。そして、本があれば、バーコードを読み取って、本を登録できます。

バーコードで読み取って本を登録できるのは、ラクですね。

 

ビブリアに登録された

ビブリアに登録され

ビブリアに登録されました。

この画面で本をタップすると、本の情報などを見ることができます。

 

本の情報

本の情報

本の情報を見ることができます。

ここで、メモや読書の感想を書くことが可能です。また、Facebookなどに情報をシェアすることもできます。ビブリアのアプリ内に読書の感想を書くことができるので良いですね。

 

読書データ

読書データ

ビブリアに登録している読書の全体のデータも見ることができます。振り返ると、何かの役に立つかもしれません。

 

Dropboxにデータをバックアップ可能

Dropboxにデータをバックアップ

Dropboxにビブリアのデータをバックアップ可能です。データのリストアも可能ということです。アプリのデータをバックアップできるのは安心です。

 

「ビブリア」読書記録管理アプリ

読書記録を管理するiPhoneアプリとして、必要な機能はほぼ揃っているのではないでしょうか。

ウェブサイトと連動などせずに、iPhone単体で読書記録をしたい。そういう使い方をしたい方に良いと思います。

 

読書管理ビブリア

 

ブログの更新を知りたい方は、以下よりFeedlyのご登録を

follow us in feedly