読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

このブログが1000記事。最近、ブログについて思うところを書いてみます

ブログ運営・はてなブログカスタマイズ このブログについて

このブログが、1000記事を超えました。キリが良いので、1000記事書いてきて、最近ブログなどについて思うところを、まとまりもなく書いてみようと思います。

 

f:id:kobabiz:20160826113051j:plain

 

このブログが1000記事。最近、ブログについて思うところ

書きたいことを書く

最近は、自分が書きたいことを書いています。どう書くかはいろいろありますが、書きたいことを書く。書きたいようには書いていないところはあるかもしれませんが、記事のテーマ、ネタは、書きたいことを書く。

こうすると良いのは、書きたくないということが減るところでしょうね。

ちなみに、わたしが最近書きたいことは、iPhoneや考え方などですね。このあたりが気になっているので、書いています。それが、結果として、誰かの役に立つとしたら良いなと。

ブロガーとアフィリエイターの違い

ブロガーとアフィリエイターの違いはどういうところにあるか。

アフィリエイターは、稼ぐためにブログなりサイトなりを運営しているのでしょう。

ブロガーは、書きたいことがあって、そこにアフィリエイトなり、広告を載せる感じですね。

目的や出発点、ゴールが違うのだろうと思います。

まあ、違いは曖昧でしょうし、記事ごとで違っているというのもあるとは思いますが。

ブログのPVは、質×記事数

ブログは、1記事の質×記事数で、PVが決まるのでしょうね。

質とは、どういうことかというのはありますが、たとえば、短い記事はあまり内容がないと思われるでしょう。

良いコンテンツとはどういうものかを考えると、質がよくなるだろうと思います。

SEOや本などで「コンテンツが大切」という、コンテンツとは何なのか?

 

あとは、それぞれの記事のアクセス数を足し算すると出てきますよね。

更新頻度はあまり関係ないですね。記事数が増えるとアクセスが増えるというのはあるので、そういう意味では、更新頻度を増やせば記事が増えますが、アクセスについては、1日の頻度というよりも記事数ですね。

続けるというか、やめない

ブログは継続が大切という話があるのですが、まあ、続けるというか、やめないと表現したほうが良いのではないかなと。

数字で言えば、2、3日に1回更新するという感じですね。アクセスを増やしたいとかなら、また別の話もありますが、やめないでいれば、それ相応のアクセスにはなりますよね。

やめてしまう人が多いなと思うので、続けると考えるよりも、やめない方法を考えたほうがよいのではないかなあと思ったりしています。

「書きたいことを書く」と楽しくなる

わたしは、最近、書きたいことを書いています。どう表現するか、書くかは、それなりに考えますが、ネタ・テーマは、書きたいと思ったことを書いています。

書きたいことを書くと、楽しくなりますね。逆に、書きたくないのに書くと、つまらない。無理やりやると、ブログを書くのがつまらなくなっていくと思います。

ブログを続けたいけれど、ブログが続かない、ブログをやめてしまう、というのは、書きたいことがよくわかっていないとか、書きたいことがないというのが大きいかもしれません。

書きたいことを見つけられるかどうか。ここがブログをやめないでいられるかということになる分かれ目かもしれませんね。

数字以外でブログを表現できないものか?

ブログの話になると、PVがいくつとか、読者が何人とか、何記事書いたとか、何年続けているとか、数字化することが多いですね。

それはそれであって良いのですけれど、それ以外の部分が何かないのかなと思ったりします。

数値化しないと、はっきりはわからないので、仕方がないのですけれど、数字以外の部分がモチベーションにもなると思うのですよね。

問題が解決できたとか、考えるきっかけになったとか、紹介されているものを買ってみて何かが変わったとか。

PVや商品を買ってもらったとかも、モチベーションになると思うのですけれど、それなら、広告を使うとか、モノが売りたいなら、オークションもあるでしょう。

 

ブログは、コミュニケーションの部分もあるというか、双方向な部分もありますよね。それらは、数字ではない面もあると思います。そのあたりがもう少し表現できると良いなと思うのですよね。

ブログを読んでもらえるのはありがたい

ブログなり、サイトはたくさんありますから、読んでもらえるのはありがたいですよね。

読んでもらえないと、ブログに書かなくても良いかなと思ってしまうところはありますよね。日記なり、SNSなどでも良いかもしれません。

そういう意味では、読んでもらえるのは、ありがたいことです。

読者が増えるのはうれしい 

だからなのかわかりませんが、読者が増えるのはうれしいですね。

数が多いことというより、続けて読みたいとそう思ってもらえたことがうれしいのでしょうね。 他にもブログなどはあるわけですし、読者などに登録するのは、今後の情報がおもしろそうとか役に立ちそうと思ったから登録するという面はあるでしょうから。

follow us in feedly

Facebook

読んでもらえないなら、あまりブログで書くことの意味は多くはないというか、自分だけが読む日記で良いわけですし。

よければ、読者なり、Feedly、Facebook、Twitterなどでどうぞ。

1日1人読者が増えている感じ

ちなみに、このブログを始めて、869日ぐらいのようです。読者が、900人ぐらいなので、1日1人、読者になってもらえているようです。ありがたいですね。

f:id:kobabiz:20160826114307j:plain

過去の記事もどうぞ

記事一覧 - ビジョンミッション成長ブログ

と、読者に登録してもらって、今後の未来の記事に期待していただけるのもうれしいですが、過去の記事も当然あるので、過去の記事も気になるものを読んでみてください。

今となっては、古い内容の記事もあるかもしれませんが。

ブログのアクセスアップのためのSNSとSEOについての考え方
SEO・ブログ「記事の加筆」と「記事を増やす」どちらが有効?
ブログを書けないときの「症状」と「対策」
ブログを分けるか、分けないか。複数のブログを運営するか、一つのブログにするか
なぜ情報発信するのか?あなたにとっての情報発信・ブログとは?