読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

ブログを書きたい気持ちはあるが、書きたいことがないときにどうする?

ブログ運営・はてなブログカスタマイズ

ブログを書きたいと思っている。しかし、書きたいことがない。書くことがない。

そんなときにどうするか。

以前、書いたこちらの記事の続きというか、派生記事のようなことを書いてみようと思います。

ブログを書けないときの「症状」と「対策」

f:id:kobabiz:20161110113017j:plain

 

ブログを書きたい気持ちはあるが、書きたいことがないときにどうする?

いくつか方法があると思います。

書かない、まとめ記事を書く、そのことについて書く、記事の修正をする。

 

ブログを書かない

まずは、そういうときは、ブログを書かないというのはありますよね。書きたいことがないわけですから、無理に書かない。

無理に書いた記事が良い記事にはならないという考えもあると思います。だから、書きたいことがなければ書かない。

こういうのも一つの考え方で、方法でしょう。

ただ、毎日書きたいとか、今日は時間があるけれど明日以降は忙しいから今日書きたい、けれど書きたいことがないということもあると思います。

まとめ記事を書く

そんなときは、まとめ記事を書くというのもありですよね。

自分の過去記事をまとめてみる、人の記事をまとめてみる、何かのテーマのまとめ記事を書く。

情報を集めて、まとめるだけなので、そこまで難しいこともないですし、テーマさえ思い浮かべば書けますね。

とくに、自分の過去記事をまとめるのは、結構簡単です。

このブログの場合であれば、オススメのiPhoneアプリなどをまとめるなどがあるでしょう。

今後書きたい記事について書く

今日は、どうも書けないけれど、今後、ブログで書いていきたいテーマについてや、記事について、タイトルの羅列などでも良いので書いてみるというのもありでしょう。

今後書く予定の記事ですね。

実際に書くかどうかは別として、ネタ出しのような感じでリストアップすると、また書きたいことがなかったときなどに、そのリストから考えることもできるでしょう。

そのことについて書く

他には、今日はブログを書きたいけれど、書きたいことがないといいうことを書いてみる、というのもありますね。いまの状況を書くということです。

どうして書きたいことがないのか、候補はいくつかあったけれども、イマイチだったとかを書いてみる。

そして、それらと合わせて、今後、こういう記事を書きたいとかを書けば、1記事にはできるでしょう。

今日の気になったこと、ニュースについて書いてみる

また、なんでも良いので、今日気になったことや、ニュースについて書いてみるというのもありでしょう。

最近、話題になっていることで気になることや、自分が迷ったり悩んだりしていることを書いてみるというのもありですね。

悩んでいることの解決策を、少し調べて、そのとっかかりを探して、メモのように書いてみるというのも、書きやすいことだと思います。

寒いから、暖房器具を調べるとか、暑いから、涼しくする方法を調べるなど、季節的な話もありでしょう。

ブログを書けないときの大きな悩みは「書きたいことがない」なのでは? 

ブログの悩みとして、「時間がなくて書けない」以外だと、ブログを書けないときの悩みとしては、「書きたいことがない」というのが大きいのではないでしょうか。

時間があって、書きたいことがあったら、とりあえず書いてみればいいですよね。まとめられないというのはあるかもしれませんが、とりあえず、1記事にはなるでしょう。

ちなみに、ブログを1記事かきあげるまでの流れは、こんな感じです。

ブログを1記事書き上げるまでの流れ。ブログは、パソコンで書くのが速い

こういう流れやステップを踏めば、1記事を書けますよね。

時間があって、書きたいことがある。そして、ブログの書き方もわかっている。

そうしたら、あとは書くだけです。

ブログを書きたいけれど、ブログを書けない、と言っている人は、書けないというよりは、書きたいことがないというのがあるのではないでしょうか。忙しくて時間がない・疲れているという以外だと。もしくは、他にやりたいことがあるかでしょう。

個人的には、無理に書く必要はないと思いますが、書きたいけれど書けないなら、工夫して書けるようにしてみるというのもありだなと思いますし、毎日更新を続けたいという人には、書きたいネタを見つける工夫次第だと思うので、工夫してみると良いですね。

ブログ運営・はてなブログカスタマイズ カテゴリーの記事一覧