読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

Bluetoothイヤホンのまとめ・おすすめ

iPhone Android

iPhoneやAndroidスマホで、Bluetoothイヤホンを使うと、何かと便利です。Bluetoothイヤホンだと、やはりケーブルが絡まないというのが、何より良いですね。

ということで、最近、いくつかBluetoothイヤホンを試すことができたので、Bluetoothイヤホンについてまとめておきます。また、その中からおすすめもお伝えします。

 

ちなみに、わたしはiPhoneiPadMac、Xperiaで使っています。 

ソフトバンクオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ

 

Bluetoothイヤホンまとめ・おすすめ

QY9 SoundPEATS Bluetoothイヤホン

レビュー・QY9 SoundPEATS Bluetoothイヤホンがいい感じ【PR】

 

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 高音質 ヘッドセット スポーツ仕様 生活防水 QY9 (ブラック)

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 高音質 ヘッドセット スポーツ仕様 生活防水 QY9 (ブラック)

  • 出版社/メーカー: SoundPEATS(サウンドピーツ)
  • メディア: エレクトロニクス
 

わたしが、今使っているのは、こちらのSoundPEATSのQY9です。

軽くて、ケーブルが絡まらないので、良いですね。ケーブルが絡まないというのが、とくにおすすめしたいところです。

ペアリングも、2台同時にできるので、複数の端末でBluetoothイヤホンを使いたい人に良いと思います。音も悪くはありませんね。マイクも付いていて、iPhone、Androidスマホで通話もできます。

個人的には、このQY9がおすすめです。

 

この前の型のQY7もなかなか良さそうですね。 価格的には、こちらのほうが安いので、こちらのQY7もありですね。複数の端末で使わないのであれば、これで良いかもしれません。

 

TaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン・TT-BH07 

TaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン・TT-BH07。マグネティックヘッドホン、イヤーバッド イヤーフック付【PR】

 

イヤーフックがあって、耳から落ちにくい感じでいいですね。マグネットでつくので良い感じでした。

最近は、こちらもよく使っています。

防水ではなくても良いなら、こちらのTaoTronicsのBluetoothイヤホンもおすすめです。

 

SONY カナル型ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 リモコン・マイク付 ブラック SBH20/B 

SONY カナル型ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 リモコン・マイク付 ブラック SBH20/B

SONY カナル型ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 リモコン・マイク付 ブラック SBH20/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • 発売日: 2013/07/19
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

こちらのSBH20を以前は使っていました。基本的に悪くはありません。 マイクも付いています。

ただ、イヤホンのケーブルの長さが中途半端なので、少し絡まったりするのと、操作ボタンなどがついている部分をどこに持ってくるか、胸のポケットなのか、それとも他のどこかかで迷います。

イヤホンは結局、ケーブルが邪魔なので、このあたりを解消するために、ケーブルが短いタイプのものが良いと思います。

 

Q9A SoundPEATS(サウンドピーツ) bluetooth イヤホン

レビュー・SoundPEATS(サウンドピーツ) bluetooth イヤホン Q9A【PR】

 

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 高音質 スポーツ仕様 生活防水 Q9A ブラック

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 高音質 スポーツ仕様 生活防水 Q9A ブラック

  • 出版社/メーカー: SoundPEATS(サウンドピーツ)
  • メディア: エレクトロニクス
 

こちらも、 SoundPEATSのBluetoothイヤホンです。スポーツ仕様ということで、耳にかけるフックがあります。ジョギングなどで使うには、悪くないと思います。

落ちにくいところがありますね。装着している感じは、ちょっと気になる感じはありますが。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kobabiz/20151215/20151215164436.jpg

軽いスポーツをしながら、音楽を聞きたい。そういう人には、こちらのQ9Aが良いと思います。

 

Inateck Bluetooth 4.1 ステレオインイヤーヘッドフォン

レビュー・Inateck Bluetooth 4.1 ステレオインイヤーヘッドフォン【PR】

 

こちらも、Inateck製のBluetoothイヤホンです。マイクも付いていますし、防水です。

おもしろいのは、デザインですね。 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kobabiz/20160105/20160105150044.jpg

 

マグネットがついていて、左右のヘッドホンをつなげることができます。

このため、ヘッドホンを外したときに、首の前で「ネックレス」のようにできます。ヘッドホンを外しているときに、ぶらぶらしてしまうのが防げます。ちょっとしたアイデアですね。

 

PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) M70 

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) M70 Black-Red M70-BR

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) M70 Black-Red M70-BR

  • 出版社/メーカー: PLANTRONICS
  • 発売日: 2014/02/21
  • メディア: エレクトロニクス
 

片耳につけるタイプのBluetoothイヤホンです。

これは、片耳でモノラルなので、音楽を聞くというのではないですね。iPhone、Andoroidスマホの通話用として使うというのであれば、こういうのもありだと思います。 

 

Dylan Bluetooth イヤホン CVC 6.0

カナル式ではない、イヤホンが良い方は、こちらのDylan Bluetooth イヤホン CVC 6.0のようなタイプもありでしょう。

こちらも、耳に引っ掛けることができるので、ランニングなどに使えるということです。こうなってくると、どちらかというと、イヤホンというよりは、ヘッドホンに近いのかもしれません。こういうタイプが良い方には、おすすめですね。

わたしは、カナル式が良いかなと思ったので、こちらは選びませんでした。

 

Bluetoothイヤホンまとめ

わたしは、SoundPEATSのQY9をいい感じに使っています。個人的にはこちらがおすすめです。iPhone、AndroidといったスマホやiPadなどのタブレットで、普段使うのに良いと思います。

軽いスポーツをするときには、DylanのCVC 6.0かSoundPEATSのQ9Aが良いのではないでしょうか。

最近のBluetooth イヤホンは、音もそこまで悪くありません。最新のスマホであれば、音が切れるということも、そこまではないはずです。以前は、Blutoothだと音が切れたりするのがありましたし、音もいまいちだったように思います。そこまでこだわらないのであれば、最近のBluetoothイヤホンは、このあたりは悪くありません。

そして、Bluetoothイヤホンはケーブルが絡まらないのが、やはり何よりいい感じです。ケーブルが絡まってイライラするということもないですし、ケーブルをまとめる手間がなくなるので、ケーブルが短いタイプのBluetoothイヤホン、おすすめです。

Apple Magic Keyboardを購入。Mac、iPadでタイピングが快適です【レビュー・感想】 
Magic Trackpad 2を購入しました【Mac・レビュー】

iPhone7でイヤホンジャックが廃止。Bluetoothイヤホンを使うのがおすすめ

iPhoneとAndroidの比較・違い、どちらがいい?2台持ちは?