ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

Samsungが、Galaxy S10、S10e、S10+を発表。トリプルレンズカメラや新指紋センサー搭載

Samsungが、Galaxy S10、S10e、S10+を発表しています。

 

これまで、2つのラインナップでしたが、S10e、S10、S10+と3つのモデルになっています。 

auで予約受付中です

Galaxy S10 SCV41、Galaxy S10+ SCV42をauが発売。予約開始日。価格。発売日などまとめ - ビジョンミッション成長ブログ

 

Galaxy S10

Galaxy S10、S10e、S10+を、Samsungが発表。6.1インチ、5.8インチ、6.4インチ

 

www.youtube.com

 Galaxy S10  

ディスプレイ内蔵の指紋認証を搭載。フロントカメラもディスプレイ内臓に

Glaxy S10とS10 Plusは、ディスプレイ内蔵の指紋認証を搭載しています。 超音波指紋センサーを直接スクリーンに搭載ということで、ディスプレイと超音波で指紋認証を行うようです。  

 

これで、背面ではなく、ディスプレイで認証が可能になるということですね。   また、フロントカメラも、ディスプレイ内蔵になっています。 切り欠き、ノッチよりは目立たないかもしれません。 フロントカメラが、右側にあるのは、右手で持った時に、自撮りを少し遠くにするということなのでしょうかね。

画面占有率

ベゼルなどを狭くして、フロントカメラもディスプレイに埋め込むような形にしたことで、本体前面の画面占有率はGalaxy S10とGalaxy S10+が共に93.1%、Galaxy S10 eが91.6%を達成しているということです。  

 

前面が、かなりディスプレイだけのように見えますよね。  

Galaxy S10。トリプルカメラ搭載、6.1インチディスプレイ

Galaxy S10は、背面にトリプルカメラを搭載しています。   そして、6.1インチディスプレイですね。

 

フロントカメラは、1つです。ここが、Galaxy S10とは大きく違うところでしょうか。  

Galaxy S10+。メモリ12GB/ストレージ1TBモデルもあり。トリプルカメラ搭載、6.4インチディスプレイ

  そして、Galaxy S10+は、メモリ12GBで、ストレージ1TBモデルもあるということで、このあたりが高スペックですね。

 

 また、トリプルカメラで、6.4インチディスプレイです。   そのほか、フロントカメラが、デュアルレンズになっています。 深度カメラということで、ぼかしなどができるのかもしれませんね。  

5.8型の小型モデルGalaxy S10e。デュアルカメラ搭載

Galaxy S10eは、デュアルカメラ搭載で、5.8インチです。   プロセッサやワイドカメラのスペックなどは共通しているようです。 超音波式のディスプレイ内蔵指紋認証は搭載しないということです。 少し機能が落ちる感じで、コンパクトなのが、S10eというところでしょうか。  

  Galaxy S10e Galaxy S10 Galaxy S10+
画面サイズ 5.8インチ(14.7cm) 6.1インチ(15.5cm) 6.4インチ(16.3cm)
ディスプレイタイプ フラット エッジ エッジ
指紋センサー 静電容量式指紋センサー
(側)
超音波指紋センサー
(画面上で)
超音波指紋センサー
(画面上で)
インカメラ セルフィーカメラ セルフィーカメラ セルフィーカメラ
RGB深度カメラ
アウトカメラ 広角カメラ ウルトラワイドカメラ 望遠カメラ
広角カメラ
ウルトラワイドカメラ
望遠カメラ
広角カメラ
ウルトラワイドカメラ
サイズ 69.9 x 142.2 x 7.9mm 70.4 x 149.9 x 7.8mm 74.1 x 157.6 x 7.8mm
重さ 150g 157g 175g
バッテリー容量 3,100mAh(typical) 3,400mAh(typical) 4,100mAh(typical)
カラー プリズムホワイト
プリズムブラック
プリズムグリーン
プリズムブルー
カナリアイエロー
プリズムホワイト
プリズムブラック
プリズムグリーン
プリズムブルー
プリズムホワイト
プリズムブラック
プリズムグリーン
プリズムブルー
セラミックホワイト
セラミックブラック

日本での発売は?

日本でも、おそらく発売されるだろうと思います。

 

3モデルすべてが登場するのかどうかというのはあると思います。

携帯電話会社によって、変わってくるのかもしれません。 

GalaxyS10e、S10、S10+の主なスペック、仕様

CPUは、出荷される国と地域によって異なるということで、7nmプロセスルールで製造された米Qualcomm製Snapdragon 855、8nmプロセスルールで製造されたサムスン製Exynos9820が搭載されるということです。

価格は?発売日は?

Galaxy S10シリーズの価格  

価格は、Galaxy S10が899.99ドル、Galaxy S10 +が999.99ドル。Galaxy S10eは749.99ドル。 いずれもアメリカなどで、2019年3月8日発売ということです。

 

そこまで高くはない感じでしょうか。まあ、安くはないですが。