読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

月曜日・休み明けのスタートをうまく切る方法

仕事術

月曜日のスタートが肝心

月曜日のスタートがうまく切れると、その日一日がうまくいきやすいですよね。

さらに、月曜日がうまくいくと、火曜日もうまくいきやすいでしょう。火曜日がうまくいけば、水曜日も、そして木曜日も、と一週間がスムーズに進みやすいはずです。

「始め良ければ終わり良し」となりやすいということです。

f:id:kobabiz:20140715205723j:plain

 

逆に考えると、月曜日のスタートがスムーズに行かないと、月曜日がうまくいかない。そうすると、火曜日に影響してくる。水曜日も木曜日にも影響してくることもあるでしょう。一週間が、いまいちな週になってしまう可能性が高まります。

 

だから、月曜日は、スタートをうまく切りたいところです。

 

 

どうしたら、月曜日のスタートをうまく切ることができる?

では、どうしたら、月曜日のスタートをうまく切ることができるのでしょうか?

月曜日の午前中に余裕を持たせることが大切になるでしょう。

月曜日は、週のスタートで、先週の仕事の続きや、土日に起こったことの対応などが出てきたりします。また、急に対応が必要なことが起こったりすると、そこで時間が取られて、事によっては、午前中がその対応に取られてしまうということもありえます。

こうなっても大丈夫なように、月曜日の午前中は余裕を持たせたいところです。

 

では、月曜日の午前中に余裕を持てるようにするには?

朝早く出社するというのもありますが、日曜日の休み疲れもあるでしょうから、早く出社する、早起きするというのは、少し避けたいところかもしれません。

だとすると、金曜日の過ごし方、休みに入る前が大切になります。

前週の金曜日に、月曜日に行うだろうことを準備しておく。できることなら、金曜日の午後に月曜日にやりそうなことを前倒ししてやっておく。

こうしておけば、月曜日の午前中に余裕を持てます。時間的な余裕があれば、不測の事態が起きても、ある程度は対応が可能でしょう。

つまり、金曜日をどう有効に使うか、休み前をどう効率的に過ごすかが、月曜日、休み明けのスタートをうまく切るために重要ということになります。

 

金曜日をどう有効に使うかというのはありますが、こちらの記事で書いたように、レビューと予定を考えるということです。

金曜日にこの2つをやると、1週間がスムーズに行く - ビジョンミッション成長ブログ

 

金曜日に余裕を作るために、タスクを前倒してやっていく

金曜日に余裕をつくるには、細かいノウハウはあるとしても、考え方としては、タスクを前倒ししてどんどんやっていくということになりますね。

自分が行う必要があるタスクは、溜めないで、進めていく。仕掛りなどもあるかもしれませんし、その仕掛りが無駄になることもあるかもしれませんが、いずれにしても、どんどんやっていく。

 

月曜日が大切なわけですが、月曜日のスタートをうまくするために、その前の金曜日が大切になるということです。

 

 

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite