読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

『グロースハック』「AARRR」モデル。ビジネスを急成長させるエンジン

ビジネス書・本の書評

f:id:kobabiz:20140715215644j:plain

 

目標を達成する。そのための方法について、最近考えています。

目標を達成するには?目標達成に参考になる5冊 - ビジョンミッション成長ブログ

ウェブの界隈?で、「グロースハック」という言葉が言われています。

成長ハック。サービスやビジネスを成長させるための方法ということですね。

 

このあたりのことをもう少し知りたいと思い、こちらの本を読んでみました。 

グロースハック 予算ゼロでビジネスを急成長させるエンジン
グロースハック 予算ゼロでビジネスを急成長させるエンジン

 

 

「AARRR」:グロースハック思考のフレームワーク

Aquisition:ユーザー獲得

Activation:ユーザー体験の最大化

Retention:ユーザーの再訪、リピート利用

Referral:ユーザー自身が別のユーザーに利用を促す

Revenue:収益化

 

グロースハックを考える際に、この「AARRR」というフレームワークが大切ということです。本書では、このフレームワークについて実例ともに、どういうところを注意すると良いかなどが書かれています。 

 

「AARRR」をブログに置き換えて考えてみる

具体的に考えてみると、わかりやすいと思うので、ブログで、「AARRR」を考えてみたいと思います。

 

Aquisition(ユーザー獲得):ブログへのアクセス

Activation(ユーザー体験の最大化):読者に読んで良かったと思ってもらう

Retention(ユーザーの再訪、リピート利用):ブックマークやRSSの登録

Referral(ユーザー自身が別のユーザーに利用を促す):ソーシャルメディアへのシェア

Revenue(収益化):アフィリエイトなど。

 

こんな感じでしょうか。

 

このフレームで、成長につながるようにするために、どんな施策をすると良いかを考えると良いというわけです。

このブログだと、やはり、まだアクセスが多くはないので、アクセスアップと再訪をしてくれるようなRSSの登録が必要なように感じます。 

Feedlyで登録などしてもらえると、うれしいです。

follow us in feedly

 

ウェブサービス以外でも

「AARRR」は、ウェブサービスやアプリがわかりやすいですけれども、 店舗や他のビジネスでも使えるフレームワークだと思います。リアル店舗のグロースハックですね。

 

例えば、レストランの飲食店では

 

Aquisition(ユーザー獲得):レストランに来店。

Activation(ユーザー体験の最大化):お客様が食事、サービスに満足。

Retention(ユーザーの再訪、リピート利用):再来店を促す仕組み。

Referral(ユーザー自身が別のユーザーに利用を促す):口コミやソーシャルメディアへのシェア

Revenue(収益化):別のメニュー等を食べてもらう。

 

こんな感じでしょうか。施策は、それぞれもっと考える必要があると思いますが、フレームワークとして使えると思います。

 

本書では、事例がやはりウェブやアプリが多いです。それでも、わかりやすかったので、読んで良かったですね。

ウェブやアプリを作っている人は、もちろんですが、そうでない方でも一読の価値はあると思います。グロースハック、成長に興味がある方は読んでみてください。

 

グロースハック 予算ゼロでビジネスを急成長させるエンジン
グロースハック 予算ゼロでビジネスを急成長させるエンジン

 

ちなみにこちらの『グロースハッカー』もグロースハックについて書かれています。こちらの本は、もう少し考え方などに重きを置いているように思います。

グロースハッカー
グロースハッカー