読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

はてなブログの記事のエクスポート・バックアップ方法

ブログ運営・はてなブログカスタマイズ

はてなブログが記事のエクスポートに対応

はてなブログが、2014年8月22日から記事のエクスポートに対応しました。無料で使用できます。

記事データをエクスポートできるようにしました。ブログのバックアップ等にご利用ください - はてなブログ開発ブログ

これまで、インポートには対応していましたが、エクスポートには対応していませんでした。

これで、記事をエクスポートして、バックアップとしても使えますし、他のブログに移転することも容易になりました。

はてなさん、ある意味、「太っ腹」です。エクスポートができると、他のブログに移転してしまう可能性が高まるわけですから。

 

  

はてなブログの記事のエクスポート・バックアップの手順

簡単に手順も紹介しておきます。

1 管理画面の「設定」→「詳細設定」

f:id:kobabiz:20140823103409j:plain

管理画面の「設定」から「詳細設定」をクリック。

 

2 「詳細設定」の下のほうの「記事をバックアップ(エクスポート)する」

f:id:kobabiz:20140823103614j:plain

「詳細設定」の下のほうの、「記事をバックアップ(エクスポート)する」をクリック。

 

3 エクスポート

f:id:kobabiz:20140823104053j:plain

 

エクスポートの画面になるので、「(ブログ名)のブログをエクスポートする」をクリック。

 

4 完了&ダウンロード

f:id:kobabiz:20140823104200j:plain

エクスポートが完了すると、ダウンロードができるようになるので、「ダウンロードする」をクリックしてダウンロードします。

再度エクスポートしたいときは、「エクスポートしなおす」をクリックすれば良いようです。

データは、MT(Movable Type)形式のテキストファイルです。

MT形式のインポートに対応しているブログシステム、ブログサービスであれば、利用できるでしょう。

この作業では、写真のデータなどはダウンロードできないですが。

 

 

これで「安心」して、はてなブログでブログ運営できますね。 

記事が消えるということはないと思いますが、そういう不安もないことはなかったですし、はてなブログがサービスを終了したらどうなるのかという不安もあったわけですが、これで、こういう不安も少しは減るでしょう。

 

次に対応して欲しいのは、やはり記事下に関連記事や人気記事、カテゴリーの記事を表示できるようにして欲しいところです。

関連記事

忍者おまとめボタンで、はてなブログにソーシャルボタンを簡単に設置する