読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

ヒット商品の共通点とは?『ヒットの原理』

ビジネス書・本の書評 仕事術

ヒット商品を生み出す。

売れる商品を作る。ビジネスを行っていくには必要なことでしょう。 

さらに、大きなヒットが出れば、余裕ができて、いろいろと試してみることもできます。

ヒット商品を生み出す方法、そういうものがあるなら知っておきたいですよね。

『ヒットの原理』(楽天ブックス)

一流ビジネスマンは誰でも知っている ヒットの原理

一流ビジネスマンは誰でも知っている ヒットの原理

  • 作者: 高杉康成
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2015/09/10
  • メディア: 単行本
 

この『ヒットの原理』では、ヒット商品を生み出すための、基本的な考え方などについて書かれています。

ヒット商品の共通点とは?『ヒットの原理』 

ヒット商品に共通しているのは、「トレンド」と「隠れたニーズ」

「ヒット商品に共通しているのは、「トレンド」と「隠れたニーズ」を捉えているということです。それがヒットの原理です。つまり、新しい商品やサービスを売り出したり、販促活動を開始したりするときには、「トレンド」「隠れたニーズ」を探ることが重要なのです。」(p.048) 

 

「トレンド」と「隠れたニーズ」が、ヒットの原理ということです。

トレンド、今の流行。そういうものと、隠れたニーズ、まだ消費者がよくわかっていないニーズ。

この2つが揃っていると、ヒットしやすいということです。 

トレンドを捉える

最近のトレンドや流行は、どういう感じでしょうか。

爆買いや、ドローン、マイナンバー、下流老人。

2015年の流行語大賞の候補からは、こんなところが、「キーワード」として出てきます。こういうところから、トレンドを考えてみるというのが一つの方法です。

これは、流行りを見るなどすれば、だいたいわかりそうですよね。

隠れたニーズを見つける

一方で、隠れたニーズは、その言葉からわかるように、隠れているわけですから、見つけにくいところがあります。消費者に聞いたところで、なかなかわからないものでしょう。

そして、トレンドを捉えていても、隠れたニーズに合っていないと、なかなかヒット商品は生み出せないところがある。これは、流行りモノに乗っかっても、売れないものがあるというところからわかりますね。

 

ヒット商品を作りにくいのは、隠れたニーズを見つけるのが、むずかしいからかもしれません。

隠れたニーズをどう見つけるか?このあたりのことについても、本書では書かれています。方法を知りたい方は読んでみてください。

トレンド×隠れたニーズ

トレンドと隠れたニーズのかけ算。

これが、ヒットの原理ということになります。

似たようなことを企画の立て方で言われている本があります。

ウケるアイデアの5原則・あなたのアイデアをカタチにするには?『企画は、ひと言。』 - ビジョンミッション成長ブログ

企画は、ひと言。

企画は、ひと言。

  • 作者: 石田章洋
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2015/07/24
  • メディア: Kindle版
 

 

「ウケた企画にプラスする」から「自分の企画にウケた企画をプラスする」 つまり、過去にウケた企画に、新しさをプラスすると、またウケる企画、通る企画になるということです。

ウケるアイデアの5原則・あなたのアイデアをカタチにするには?『企画は、ひと言。』 - ビジョンミッション成長ブログ

過去に受けた企画に、新しさをプラスする。こういう企画が通りやすい。

これも、過去に受けた企画は、隠れたニーズを見つけたものなのでしょう。それに、新しらというトレンドを加える。 

やはり、ヒット商品や通る企画というのは、こういった組み合わせなのだろうと思います。

ヒットの生み出し方を知ること

方法を知ると、うまくいく可能性が高くなる。

こういうことはあると思います。

それは、ヒット商品でも同じでしょう。必ずヒット商品を生み出せるというわけでもないでしょうけれど、ヒット商品を生み出す確率が高まる。

そういうところはありますね。

『ヒットの原理』(楽天ブックス)

一流ビジネスマンは誰でも知っているヒットの原理 売れるプラン作成の基本

一流ビジネスマンは誰でも知っているヒットの原理 売れるプラン作成の基本

  • 作者: 高杉康成
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: Kindle版
 

さらに、本書では、ヒット商品を作って、売れるようにするプランの立て方についても書かれています。 うまくいきやすい計画の作り方もわかります。

ヒット商品や売れる商品を考えたいという方は、読んでみてください。