読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

iPhone 6のレビュー・感想 2週間ほど使ってみて

iPhone

iPhone 6を使っています。だいだい2週間ほど使っています。

ということで、iPhone 6 Plusに続き、簡単にレビュー・感想を書いておきます。

iPhone 6 Plusのレビュー・感想。一週間使ってみて

他のサイトやブログで、いろいろ書かれているので、簡単に。

iPhone 6

f:id:kobabiz:20141009173434j:plain

 

スマホとしてちょうど良い感じの大きさ

わたしは、iPhone 5sは少し画面が小さいと感じていました。軽くて持ちやすいというのはあるのですが、もう少し大きいと見やすいと感じていました。

そういう意味では、iPhone 6は、わたしにとっては、スマホとしてちょうど良い感じの大きさです。

この画面の大きさがほどよい感じだと、ウェブを見たり、メールの返信をすると思います。

 

滑って落としそう

iPhone 6の背面は、金属製です。質感も良く大きさ的には持ちやすいのですが、サラサラしていてどうも滑って落としそうな感じがあります。

テーブルから持つときや、ポケットから取り出すときなどに、滑って落とす。

そういう感じがあります。

だから、ケースに入れたいというところがあるのですが、どういうケースが良いかまだ迷っていたりします。

iPhone 6のケース。Apple純正、シリコン、ハードケース、手帳、どれにするか? 

早めにケースが欲しいところですね。できれば、ケースにいれないでおきたいのですが、落としたくはないので。

 

片手持ちもだいたい大丈夫

片手持ちで、画面のだいたいの部分には親指が届きます。このため、入力や操作に、不便ということはあまり感じません。

とは言え、両手で扱ったほうが、落とさないで済みそうという安心感はありますね。

移動の際には、片手で操作できるというのは良いところだと思います。

 

iPhone 6のカメラもいい感じ

iPhoneは、簡単に写真が撮れるところが良いところだと思っています。

これは、iPhone 6でも同様にいい感じです。よりシャープになったようが気がします。

画面の解像度が良くなっていることも影響しているのかもしれません。

 

電子書籍、マンガは厳しい

iPhone 5sでもマンガを読んでいるという人もいるようですが、わたしは、ちょっと文字が読みにくいので厳しいところです。

電子書籍も、もちろん読めるのですが、字が小さいので、イマイチですし疲れます。 

このあたりは、やはりiPad miniiPhone 6 Plusが良いですね。

 

他のアプリもなかなか厳しい

GoogleスプレッドシートKeynoteなども、使えます。 ちょっとした編集などであれば、十分できます。

ただ、iPhone 6でいろいろと作業するとなると、時間がかかって非効率ですね。

パソコン、iPadで作業したいところです。使えるには使えるのですが。

 

スマホとして完成度が高い

iPhone 6は、スマホとして完成度が高いと思います。不満がないわけではないですし、もっとこうなると良いというのはあります。

もっと改善すると良いのだろうと思いますが、わたしが気になるところは、Appleはあまり気にしていないのかもしれません。

画面が大きくなって、少し快適に動くようになった、iPhone 6。画面が大きいほうがよい人は、買い替えてみると快適に使えると思います。

 

ということで、簡単にiPhone 6の感想などを書いてみました。

また近いうちに、iPhone6とiPhone 6 Plusの使い分けのようなことも書きたいと思っています。

 

 

 

 

関連記事 

iPhone 6 Plusは、iPad miniの代わりになるか? 

 

ブログの更新を知りたい方は、以下よりご登録を

follow us in feedly