読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

iPhone 6 Plusを約2か月使って変わったこと

iPhone

iPhone 6 PlusのSIMフリーモデルを2014年9月19日に購入して、約2か月です。

かなり大きさにも慣れて、いい感じで使っています。iPhone 6 Plusを買ってよかったなと思っています。

iPhone 6 Plus

iPhone 6 Plusを使うようになって、少し変わったことがあります。この記事では、この点を書いてみようと思います。

 iPhone 6

iPad miniをほとんど使わなくなった

以前は、結構な頻度でiPad mini Retinaを使っていました。

iPhoneで見にくいようなサイトがあると、iPad miniを使う。電子書籍は、iPad miniで。といった感じで、便利に使っていました。

今は、iPhone 6 Plusをメインに使っています。

たいていのことは、iPhone 6 Plusで事足ります。

ウェブの閲覧、メールのちょっとした返信、ソーシャルメディア、電子書籍を読む。

画面がそこそこ大きいので、これで済ませようという気にもなる大きさなのだと思います。

その結果、iPad miniをほとんど使わなくなりました。

iPhone 6 Plusは、iPad miniの代わりになるか?

iPad mini

iPad miniの代わりというか、iPhone 6 Plusで済ませることが多くなっています。電子書籍はiPad miniのほうが良いかなと思いますが。

 

MacBook Airを以前より使うようになった

MacBook Air

iPhone 6 Plusでちょっと使いにくいサイトなどがあったら、iPad miniを見るのではなく、MacBook Airを使うようになっています。

以前は、iPhoneで使いにくい、見づらいと思ったら、iPad miniを使っていました。

しかし、今は、iPhone 6 Plusで見づらいのなら、iPad miniでも見づらいだろうと、MacBook Airを使うようになっています。

以前よりも、MacBook Airを使う頻度が上がりました。

iPhone 6 Plusを使うようになって、iPad miniを使う頻度が減るのではないかとは予想していました。しかし、MacBook Airを使う頻度が多くなるとは少し予想外でした。予想外ではありましたが、やはりパソコンのほうが何かと快適なのですよね。

動作も速いですし、見られないサイトがあるということも、ほとんどありませんから。文章を書くのも、画像の編集も、やはりスマホやタブレットよりもラクにできます。

iPad miniを使う頻度が減って、以前iPad miniを使うような場面では、MacBook Airを使うようになった。そんな感じです。

 

iPhone 6 Plusは、iPhone 6を大きくしただけだけれども

iPhone 6 Plusは、性能などはiPhone 6とあまり変わりません。ほとんどiPhone 6を大きくしただけと言えなくもありません。

それでも、スマホとタブレットの中間ということで、意外といい感じです。

片手持ちがつらいということ以外は、良い感じで使っています。両手で使う分には、見やすいですし操作もしにくいということもあまりありません。

大は小を兼ねる、かどうかは微妙ではありますが、わたしは大きいスマホが欲しかったのでいい感じで使っています。

iPhone 6 Plusは、片手使いのスマホを期待するとつらいでしょうけれど、画面が大きいiPhoneやスマホが欲しい人には良いと思います。

 

 iPhone 6

 

iPhone カテゴリーの記事一覧