ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 

 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 iPhoneXの予約状況、在庫情報の確認。在庫状況をApple、ソフトバンク、au、ドコモ。ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などから
 iPhone8、iPhone 8 Plusの予約、在庫、入荷状況。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の在庫予約状況は?
 iPhone8のケースのおすすめと人気のケースのランキングまとめ
 iPhone8ガラスフィルムのおすすめと人気ランキングまとめ。iPhone8 Plusのガラスフィルムも
 格安SIMの比較・まとめ10とおすすめ(2016年)月額料金、特徴、速度など
 iPhone7とiPhone 7 Plus、どちらを買う?違いは?比較。「コンパクトさ」か「カメラ」か
 iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊

iPhoneXs、iPhoneXs Maxの予約開始日、発売日。価格、色・カラー、仕様スペックなどまとめ

iPhone Xs、iPhoneXs Maxの予約開始日、発売日。価格、色・カラー、仕様スペックなど

Appleが、iPhone Xs、iPhoneXs Maxを発表しました。新しいiPhoneの名前は、iPhoneXsでしたね。

ということで、iPhone Xs、iPhoneXs Maxの予約開始日、発売日。カラー、価格、仕様スペック、価格などについてまとめておきます。 

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

Apple公式サイト

iPhone

Apple

iPhone Xs、iPhoneXs Max

 

 

iPhoneXs、iPhoneXs Maxの予約開始日、発売日。価格、色・カラー、仕様スペックなどまとめ

iPhone Xs、iPhoneXs Maxの予約開始日は9月14日(金)。発売日は9月21日

iPhone Xs、iPhoneXs Maxの予約開始日は9月14日(金)。発売日は9月21日(金)です。 iPhonex Xrも同時に発表されていますが、それよりは早いです。

 

iPhoneXでは、発売が遅かったですが、iPhone Xs、iPhoneXs Maxは、発表後から発売までが短いです。

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

Apple公式サイト

iPhone Xs、iPhoneXs Maxの価格は、それぞれ112,800円 (税別)、124,800円(税別)から

iPhone Xsの価格

iPhoneXsの価格は、112,800円 (税別)からとなっています。

64GB 112,800円 (税別)

256GB 129,800円(税別)

512GB 152,800円(税別)

 

iPhoneXs Maxの価格

iPhone Xs Maxの価格は、124,800円(税別)からです。

64GB 124,800円(税別)

256GB 141,800円(税別)

512GB 164,800円(税別)

 

iPhone Xs Maxは、かなり高い感じですね。

Apple Care+が、22,800 (税別)なので、結構高いですよね。

64GBで、税込で、約16万円程になります。

 

iPhoneXsの色・カラーは3色。ゴールド、シルバーとスペースグレイ

iPhone Xs、iPhoneXs Max

 

そして、iPhoneXsの色・カラーは、シルバーとスペースグレイの3色です。 ゴールドがありますね。

ようやくゴールドが追加されたというところでしょうか。

ちなみに、iPhone Xrは、6色で、カラフルですね。 

 

iPhoneXsシリーズは、ゴールドが人気になるのでしょうか。

iPhone Xs、iPhoneXs Maxの主なスペック、機能など

iPhone Xs、iPhoneXs Maxの主なスペック、仕様、機能などです。

iPhoneXsのストレージは、64GBと256GB、そして、512GB

iPhoneXsのストレージは、64GBと256GBと512GBと3つです。

512GBがあります。

 

ストレージ容量が多いほうが良い人には、うれしいところではないでしょうか。

iPhoneXs Maxのディスプレイは、6.5インチのOLED

iPhone Xs Maxのディスプレイは、Super Retina HDディスプレイで、6.5インチのOLEDです。

6.5インチということで、大きいですよね。

iPhone Xsは、5.8インチですね。

2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppiとのことです。

 

Xs Maxは、これまでで大きなディスプレイのiPhoneとなります。

2,688 x 1,242ピクセル解像度、458ppiということです。

今回のiPhone、やはりディスプレイの大きさ、ボディの大きさが印象的です。

iPhoneXsシリーズのCPUは、A12 Bionic

iPhoneXsシリーズのチップは、A12 Bionicチップ 次世代のNeural Engineとのことです。

A11 Fusionより最大15%高速で、最大50%少ない消費電力ということで、速くなって、消費電力が少なくなっているということです。バッテリー駆動時間が長くなっているようですね。

ボケと深度コントロール

iPhone Xs、iPhoneXs Maxのカメラですが、新しい深度コントロールにより、撮影後でも被写界深度を調整できるようになっています。

 

撮影した後に、被写界深度、ボケを調整できるということで、良いですね。

このあたり、Androidスマホでも搭載されている機能で、iPhoneでも搭載されるということですね。

あとでボケを調整したいと思ったときに良いですね。 

iPhone Xより長いバッテリー駆動時間

iPhone Xsは、iPhoneXより30分長く、iPhone Xs Maxは、iPhoneXより、1時間30分長いバッテリー駆動時間ということです。

バッテリー時間が、伸びています。

とくに、iPhone Xs Maxは、長くなっていて、

連続通話時間(ワイヤレス):最大25時間
インターネット利用:最大13時間
ビデオ再生(ワイヤレス):最大15時間
オーディオ再生(ワイヤレス):最大65時間

となっています。

バッテリーが長くなるのは良いですよね。充電を頻繁にしなくても良くなるというか、バッテリー切れをあまり気にしなくてよくなりますから。

高速充電に対応:30分で最大50%充電

iPhoneXsも、高速充電に対応しているとのことで、30分で最大50%充電できるとのこと。

充電が早いのはいいですよね。

時間がかかるとやはり使い勝手が良くないですから。

DSDSに対応

iPhoneXsシリーズは、デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)ということで、デュアルSIM、デュアルスタンバイということです。

まあ、SIMカードを2つさせるということではなく、eSIMとの組み合わせということです。(一部の国のモデルでは、SIMカードを2つさせるモデルもあるようです)

 

iPhoneXsは、デュアルカメラ、光学ズーム搭載

iPhoneXsシリーズは、背面に、デュアルカメラを搭載し、光学ズームに対応しています。

ƒ/1.8 広角レンズ
ƒ/2.4 望遠レンズ
デュアルOIS 光学式手ぶれ補正
4Kビデオ 最大60fps

ということですね。

2倍の光学ズーム、最大6倍のデジタルズームということです。

 

iPhoneXs、iPhone Xs Maxの重量

iPhone Xsの重量は、177グラムです。

iPhone Xs Maxの重量は、208グラムです。

 

iPhone Xs Maxの重さは、かなり重くなっていますね。もう少し軽いと良いと思うのですが。

重いと長時間持ったり、片手で持つのは辛いところがありますよね。

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

Apple公式サイト

iPhoneXs、iPhone Xs Maxの主な仕様・スペック、価格

これらをまとめると、iPhoneXs、iPhone Xs Maxの仕様・スペックや価格は、以下のような感じになります。

  iPhone Xsの主な仕様、スペック、価格 iPhoneXs Maxの主な仕様、スペック、価格
価格(税別)

64GB 112,800円 (税別)

256GB 129,800円(税別)

512GB 152,800円(税別)

64GB 124,800円(税別)

256GB 141,800円(税別)

512GB 164,800円(税別)

ディスプレイサイズ 5.8インチ 6.5インチ
ストレージ容量 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB/512GB
ディスプレイの仕様

Super Retina HDディスプレイ
5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ
HDRディスプレイ
2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
1,000,000:1コントラスト比(標準)

True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)

Super Retina HDディスプレイ
6.5インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ
HDRディスプレイ
2,688 x 1,242ピクセル解像度、458ppi
1,000,000:1コントラスト比(標準)

True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)

CPU A12 Bionicチップ 次世代のNeural Engine
背面カメラ デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
広角:ƒ/1.8絞り値
望遠:ƒ/2.4絞り値
2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
デュアル光学式手ぶれ補正
6枚構成のレンズ
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
裏面照射型センサー
ハイブリッド赤外線フィルタ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)
写真のスマートHDR
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
ローカルトーンマッピング
高度な赤目修正
露出コントロール
自動手ぶれ補正
バーストモード
タイマーモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG
前面TrueDepthカメラ 7MPカメラ
ƒ/2.2絞り値
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
アニ文字とミー文字
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
写真のスマートHDR
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Retina Flash
裏面照射型センサー
自動手ぶれ補正
バーストモード
露出コントロール
タイマーモード
認証システム Face ID。TrueDepthカメラによる顔認識の有効化
ビデオ 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
2倍の光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
クアッドLED True Toneフラッシュ
1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
連続オートフォーカスビデオ
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム
ビデオへのジオタグ添付
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音
ワイヤレス充電(Qi) 対応
防水防塵 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)
バッテリー 連続通話時間(ワイヤレス):
最大20時間
インターネット利用:
最大12時間
ビデオ再生(ワイヤレス):
最大14時間
オーディオ再生(ワイヤレス):
最大60時間
連続通話時間(ワイヤレス):
最大25時間
インターネット利用:
最大13時間
ビデオ再生(ワイヤレス):
最大15時間
オーディオ再生(ワイヤレス):
最大65時間
高速充電 30分で最大50%充電
サイズ 143.6 x 70.9 x 7.7 mm 157.5 x 77.4 x 7.7 mm
重量 177g 208g

iPhoneXsシリーズ、全体として噂どおり。Xs Maxが大きそう

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

Apple公式サイト

iPhone

Apple

iPhoneXs、iPhone Xs MaxをAppleが発表しました。

全体としては、噂通りの内容になっていますね。

 

iPhone Xs Maxは、ディスプレイが、6.5インチということで、大きそうですよね。

そのわりには、iPhone 8 Plusに近いボディーサイズで、ホームボタンがない分、ディスプレイが大きくなっているというところでしょう。

また、カラーに、ゴールドが加わっています。

512GBのストレージも選択できますね。

A12チップも高性能ですし、カメラもブラッシュアップされています。

 

iPhoneXから、改善してきたのが、iPhone Xsということなのでしょう。名前のとおりというところでしょうか。

一方で、新しさを感じる部分が少ないですよね。Androidスマホでは、トリプルカメラのスマホも登場するなどしています。iPhoneXsは、ブラッシュアップされたiPhoneというところでしょうか。

また、iPhone Xrも発表しています。こちらは6.1インチでカラフルですね。価格もこなれています。iPhoneXsが高いという人には、iPhoneXrということでしょう。

この2つのiPhoneで、2018〜2019年は、Appleは展開していくということですね。  

 

ということで、iPhoneXs、iPhone Xs Maxの予約開始日、発売日、価格、カラー、仕様・スペック、機能などを簡単にまとめました。