読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

たったこれだけ!快眠を約束する4大法則『病気を治したければ「睡眠」を変えなさい』

ビジネス書・本の書評

 f:id:kobabiz:20140520213259j:plain

よく眠ることができると、その日は調子が良いですよね。逆に、あまり眠ることができないと、パフォーマンスが落ちてしまうというのはあります。

だから、快眠の方法を知りたいと思っています。

この本に、「快眠を約束する4大法則」というものが紹介されていました。この記事のタイトルは、その章から取っています。

  

1 起きたらまず朝日を浴びよ!

これは、結構有名な方法ですよね。朝起きたら、朝日を浴びると体内時計がリセットされて、24時間に合うようになる。

ということで、これは実行したいことですね。わたしもだいたいやっています。この季節は、カーテンを開けておけば、これは簡単ですね。

 

2 夕方6時に女性は髪をとかし、男性はネクタイをはずせ

こちらは、少し説明がいるのではないかと思います。

こういうことをすると、自律神経を「だますこと」ができる。交感神経が鎮まって、副交感神経が優位になりやすい。こういうことだそうです。

リラックスすると良いのだと思います。

夕方6時移行は、なるべくリラックスする。これが、快眠のポイントの1つということですね。 

 

3 蒸しタオルで目を温めよ

目の周りを温めることで、副交感神経が優位になりやすいということです。なので、蒸しタオルで目の周りを温めると良いとのこと。

蒸しタオルは、電子レンジで簡単に作れるそうです。

こんなのもありますね。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 完熟ゆずの香り 14枚入

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 完熟ゆずの香り 14枚入

 

とくに、スマホやパソコンで目を酷使している人は、重要ということです。これは、実行したいですね。

 

4 朝は味噌汁を飲め!

こちらも少し説明がいりそうですね。

必須アミノ酸の一種「トリプトファン」が眠りを誘う物質の材料なのだそうです。だから、この「トリプトファン」を味噌汁で摂ると良いということです。

「朝は、豆腐とねぎの味噌汁に卵を落として睡眠に必須の栄養素を補給!」だそうで、こんな味噌汁、ご飯が、朝食に良さそうですね。

 

 

さらに、プラスαの法則が17も

この本ですね、さらに「良い睡眠」を生むプラスαの法則が17も紹介されています。ということで、快眠をしたい方は実際に読んでみると良いと思います。

 

  

実際に4つの法則をやってみて

まだ、数日なのですが、実際にやってみました。寝覚めが良いような気がします。

個人的に良かったのは、目を温めるというものです。蒸しタオルは面倒だったので、お風呂でタオルをお湯につけてから、目の周りを温めるようにしました。

目の疲れも取れるような気もしますし、たしかにリラックスできます。

プラスαの17の法則からも、さらに実践してみて、さらなる快眠を目指したいと思っています。

ちなみに、わたしは病気持ちではないので、「病気が治るか」はわかりません。

 

 

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット