読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

ライフタイマー2.0。残り時間を知りたい人に便利。iPhoneアプリ

iPhone

今日の終業時間まで、今からあとどれくらいの時間があるのか?

そんな「残り時間」を知りたいときはありますよね。

「残り時間」を知ることができるiPhone・Androidアプリがあります。

ライフタイマー2.0

iPhone/iPad

 Android

ライフタイマー2.0 -未来を楽しくするソーシャルタイマー - Google Play の Android アプリ

 

ライフタイマーということで、タイマー設定が可能です。

そして、設定した時間までの残り時間を知ることができます。

以下、iPhone版のスクリーンショットともに簡単に紹介します。

 

ホーム画面

f:id:kobabiz:20141223154709p:plain

これは、ホーム画面です。ここに残り時間が表示されます。

設定した時間の残り時間が短いもの、その時間までが近いものが上から表示されます。

 

設定画面・ユーザーステータス

f:id:kobabiz:20141223154837p:plain

ホーム画面の左上のボタンを押すと、設定画面、ユーザーステータスに移ります。

ここで、誕生日や起床時間・就寝時間、始業時間・就業時間・休日などを設定できます。ここで設定したものが、ホーム画面に表示されます。

タイマー登録

f:id:kobabiz:20141223155032p:plain

ホーム画面の右上の「+」ボタンを押すと、デフォルトで用意されているタイマー以外にも設定することができます。

いつ、どのようなタイマーなのかを決めて、タイマーを設定することができます。

 

ライフタイマーを使う

設定した時間までの残りの時間を知ることができるアプリです。

例えば、自分の誕生日までの時間を知ることができますが、家族の誕生日までの時間をタイマーとして設定することもできます。

特別なイベントの時間を設定すれば、それまでの残り時間がわかります。大事な仕事までのタイマーを設定するなどもありでしょう。

 

「締め切り」を意識する

締め切りを意識するというのは、行動のきっかけにできると思います。

わたしが平均寿命まで生きるとしたら、死ぬまでどれくらいの残り時間があるのか、概算で良いので知りたいなと思ってこのアプリを見つけました。

自分の年代の平均寿命までの年を入力して設定しておくと、それまであと何年あるか残りが出てきます。そこまで生きられるかはわからないのですが、そこまで生きるとしたらと考えてみるのも、考えないのとは違ってくるでしょう。

 

いろいろと残り時間を知りたいという人は、広告は表示されますが、無料なので使ってみてはどうでしょうか。 

 

iPhone カテゴリーの記事一覧