読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

mineo au版をiPhone6とiPhone6s Plus(SIMフリー)で使ってみました

iPhone

mineoのau版が、iOS 9で、ようやく使えるようになりました。

auのMVNOを選択肢として、以前からあるにはあったのですが、iPhoneのiOS8では使えませんでした。

それが、iOS 9になり、iPhoneで使えるようになったということで、早速申し込んでみました。

今なら2015年10月31日までの申し込みで、「ドコモ回線スタートキャンペーン」で、auプランのほうも、6カ月×800円引きです。4,800円お得です。

f:id:kobabiz:20151008140135j:plain

 

mineoエントリーパッケージ au/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準) データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ <最低利用期間なし> 511015
 

こちらの、エントリーパッケージを購入して、コードを入力して申し込むと、契約事務手数料がかかりません。このパッケージの料金だけになります。ちなみに、SIMが入っているわけではなく、SIMは申し込み後に郵便で届きます。 

 

しばらく使用しての、mineoのメリットについて書きました。 

mineoのauプランのメリット3つ【格安SIM・iPhone】

 

mineo au版をiPhone6とiPhone6s Plus(SIMフリー)で使ってみました

何よりも気になるのは、mineoで、au版のiPhone6で通信ができるのか、ということです。

せっかく購入しても、使えないのでは、意味がありませんから。

 

mineoは、au版iOS9のiPhone6で使えるか?

nanoSIMが届いて、早速au版のiPhone6にさしてみて、使ってみました。

nanoSIM

また、構成プロファイルをインストールしておく必要があります。

ネットワーク設定(iOS端末)|各種設定|ご利用時の各種設定|初期設定と各種設定|mineoユーザーサポート

問題なく使えました。

テザリングはできません。

やはり、iPhoneで使えるといいですね。

 

iPhone6s Plusで使えるか?

iPhone6s PlusのSIMフリー版でも、mineoは、問題なく使えました。
 
新しいiPhone6s Plusでも使えるというのは、いいですね。
これで、mineoをiPhoneで、少し安心して使えます。
 

mineo Aプランの通信速度

mineoの通信速度を、2度ほど測定してみました。

1度は、13:00過ぎくらいで、下りが15Mbpsほど出ています。

f:id:kobabiz:20151008135012j:plain

 

もう1度は、20:00過ぎくらいで、こちらは、40Mbpsを超えています。

f:id:kobabiz:20151008135023j:plain

 

auのSIMだと、だいたい40−50Mbpsぐらいが出る環境です。mineoの速度は、悪くないですね。

ドコモのMVNO回線に比べると、かなり速いです。少し別世界の感じです。ドコモの格安SIMは安いですが、やはりちょっと遅いので、不満があります。安いけれど少し遅い。

BIC SIMにドコモからMNPした4つの理由と感想 - ビジョンミッション成長ブログ

「安い」 そもそも、ドコモの通信料金が高いので、MNPしたいと思っていました。 au、ソフトバンク、Y!mobileという選択肢もありましたが、値段を考えて、格安SIMを使ってみることに。 格安SIMは安いですよね。

BIC SIMにドコモからMNPした4つの理由と感想 - ビジョンミッション成長ブログ
IIJ BIC SIM音声通話パック

IIJ BIC SIM音声通話パック

  • 出版社/メーカー: IIJ
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

これが、mineoでは、安くても速いになっています。

まだユーザーが少ないからなのか、これがいつまで続くかはわかりません。しかし、今のところ速度的にいい感じです。 使うのなら今なのではないでしょうか。

キャンペーンでお得ですし。

mineo

mineo(マイネオ)のキャンペーン【9月】データ通信量6カ月0円キャンペーンなど