読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

ポケモンGOの楽しみ方・遊び方・ジムバトル【初心者向け】

iPhoneアプリ Android ゲーム

ポケモンGOが日本でも、2016年7月22日に配信開始されました。話題になっていますね。すでにプレーを開始された方も多いと思います。 

Pokémon GO

Pokémon GO

  • Niantic, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com

 

この記事では、ポケモンGOのジムバトルについて書きたいと思います。ポケモンGOはポケモンを集めるということの他に、「ジムバトル」というものがあります。

持っているポケモン同士で、戦わせるというものですね。

ポケモンは、バトルもおもしろいところがありますよね。似たような感じで、ポケモンGOでも、ポケモンのバトルができます。

「ジムバトル」ができるようになるには、自分のトレーナーのレベルをレベル5まで上げる必要があるので、まずはそこまで上げてください。以下を参照してみてください。

ポケモンGO。はじめからレベル5までのレベルアップ攻略方法。感想【初心者向け】

ポケモンGOが、日本でも配信開始され、スタートしました。ポケモンGOのレベル5までのレベルアップの攻略方法について簡単に書いておきます。

ポケモンGO。はじめからレベル5までのレベルアップ攻略方法。感想【初心者向け】 - ビジョンミッション成長ブログ

アプリのダウンロードとスタートまではこちらの記事をどうぞ

ポケモンGOが日本でスタート・配信開始。プレーしてみての感想

 

ポケモンGO

 

ポケモンGOの楽しみ方・遊び方・ジムバトル【初心者向け】

ジムとチームの選択

地図上に、柱みたいなものがありますよね。ポケストップとは違ったもので、あれがジムです。

あそこに近づいていって、レベル5になっていると、はじめてタップすると、チームの選択になります。

「赤」「青」「黃」の3つから選べます。一度選んだチームを変更することはできません。

チーム ヴァーラー[赤]
ポケモンの強化を研究し、真の強さを探求しているチーム。
シンボルマークは伝説のポケモン“ファイヤー”。

チーム ミスティック[青]
ポケモンが進化する理由を分析しているチーム。
シンボルマークは伝説のポケモン“フリーザー”。

チーム インスティンクト[黄]
ポケモンの誕生について直感第一に謎を追い続けるチーム。
シンボルマークは伝説のポケモン“サンダー”。

というような特徴があるようです。

 

どれでも良いようにも思いますが、自分の家の周囲あるジムで、優勢なチームに入るとか、友達と同じチームに入るといった感じでやってみると、はじめは楽しめるのではないでしょうか。

 

ジムバトル

f:id:kobabiz:20160724112228j:plain

ジムバトルは、違う色のチームと戦うときに、バトルになります。

画面右下の、「パンチ」のようなボタンを押すと、バトルになります。

勝つと、Xpがもらえます。名声もそのチームの名声を下げることができますね。1体でも倒すと、名声などが変わりますね。

 

防衛

ポケモンをジムに置いておくと、ジムバトルを別の色のチームから挑まれます。そこで勝つと、名声が上がります。名声が一定以上になるとジムレベルがアップするということです。

また、24時間防衛すると、ポケコインをもらったりもできるようです。ポケコインは、アイテムを購入できるものですね。

 

ジムでトレーニング

同じ色のチームだと、ジムでトレーニングが可能です。画面右下の、「パンチ」のようなボタンを押すと、トレーニングができます。トレーニングといっても、バトルです。そして勝つと、XPがもらえます。

トレーニングバトルをすることでジムの名声が上がり、名声が一定以上になるとジムレベルがアップします。ジムレベルの数だけジムに設置できるポケモンの数を増やせるようになりますね。

 

バトル後、トレーニング後は、キズぐすりでHPを回復

バトル後、トレーニング後は、ポケモンのHPが減っていると思うので、「げんきのちから」や「キズぐすり」で回復します。げんきのちからやキズぐすりは、課金で購入もできますが、「ポケストップ」でもらえますね。

トレーニングとバトルの違いは、バトルだと、ポケモンがやられると、「ひんしの状態」になります。 

ここから回復するには、「げんきのちから」が必要ですね。

 

ジムバトルの攻略の基本的な考え方

基本的には、勝ちたいですから、自分のポケモンよりも「CP」が低い相手と戦いたいですよね。「CP」はポケモンの強さですね。進化させたり、強化することで変わっていきます。進化は、アメで進化させられます。アメは、同じポケモンを集めることで集められます。強化には、ほしのすなと、アメが必要です。

あとは、ポケモンの相性や技を回避するといったこともあるでしょう。相手が大技を出してきそうなときに、右が左のフリックで避けるということもできます。

 

また、ジムのレベルが低いと、配置できるポケモンが少ないので、そういうところで戦うと、勝てる可能性は高まりますね。ポケモンがたくさんいると、何度も戦うことになるので大変です。

 

ジムバトルをやらなくても楽しめるけれど

ジムバトルをやらなくても、ポケモンは集められますし、ポケモンGOは楽しめますね。ただ、ジムバトルもやると、こんなふうにこのポケモンは戦うのかといったことがわかったりします。また、同じポケモンを集める意味も出てくるでしょう。

 

まとめ:ポケモンGOの楽しみ方・遊び方・ジムバトル 

Pokémon GO

Pokémon GO

  • Niantic, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com

 

ポケモンGO。基本的には、ポケモンを集めるというものですね。歩いて集める。それも良いと思います。ただ、そればかりだと、飽きてくるというのもありますね。 

だから、ジムバトルで楽しんでみるというのもありだと思います。わたしは、集めたポケモンがどんな技を出すのかなどを見てみたいので、バトルやトレーニングをしていますね。やはり動くとおもしろいですから。

ということで、ポケモンGOの楽しみ方や遊び方として、ジムバトルもありますということです。

ポケモンGO。遊び方の基本。よくわからないところまとめ

ポケモンGO、ジムバトルをやるにしても、ポケモンを集めるだけにしても、やっぱりモバイルバッテリーがあると良いですね。 

ポケットモンスター サン

ポケットモンスター サン

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2016/11/18
  • メディア: Video Game
 
ポケットモンスター ムーン

ポケットモンスター ムーン

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2016/11/18
  • メディア: Video Game