読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

成長したいなら少しむずかしいことをやってみる

考え方 成長

成長とは何か?

成長とは何か?

答えはいくつかあると思いますが、できないことができるようになるというのは、入ってくるでしょう。

今までできなかったことができるようになったら、とりあえずは成長と言えると思います。

橋

 

自分には少しむずかしいことをやってみる

だから、成長したいなら、自分には少しむずかしいことをやってみる。

こういうことは必要ですね。

 

簡単なことから始める。これも大切なことです。

とくに自信がないことや、何か続けたい。そういうときには、まずできそうなことから始めてみると、たいていできますから、自信になります。何かしらの実績にもなるでしょう。

そういう意味では、簡単なことをやるというのも大切です。

さらに、続けるということを知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

習慣化の3つのステップ・長期的な成果のために習慣を変える【本・読書】

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

簡単なことだけだと、できないことができるようにはならない

しかし、簡単なことだけやっていても、できないことができるようにはならないでしょう。

だから、少しむずかしいことをやってみる。

 

例えば、資格の勉強なら、TOEICで今600点なら、700点ぐらいを目指してみる。

売上が月50万円なら、60〜70万円ぐらいを目指してみる。

 

できそうなことが100%なら、110%とか120%を目指してみる。

 

長期の目標は、2倍、3倍もありだけれども

ここでの話は、短期の話です。3カ月以内ぐらいの。

3カ月で2倍とか3倍の目標を立てるのは、少し無理がありますよね。それができるなら、今までどれだけ怠けていたのかという話にもなってきます。

長期で2、3年とかの話であれば、そういう目標もありだと思います。

 

短期なら、120%ぐらいの目標を立ててみる。

そうして少しむずかしいかなと思うことに挑戦してみると、成長できるのではないでしょうか。

 

「少しむずかしいをやってみる」を積み重ねる

そのように、「少しむずかしいことをやってみる」ということを積み重ねる。

3カ月で考えるなら、1年で4回そういうことを挑戦する。

110%の目標を足し算で考えるなら、140%です。3年で、220%です。2倍になりますよね。

 

長期の目標から逆算して、というアプローチもありますが、短期の目標を積み重ねていくというアプローチもあります。

そういうときは、少しむずかしいことを積み重ねていく。そう考えると、2、3年経つと、今よりも違った結果を出せるようになっていくはずです。

 

ビジョンから考えて、目標を小さく分けるという考え方をしないなら、こういう方法もあると思います。

目の前の目標を積み重ねていく、という方法です。

こうすれば、成長はできるはずです。

 

ただ、目の前のことをやっていく、というのは、デメリットもあります。

積み重ねてみたものの、行きたいところではなかったということもあります。

ミッションビジョンアクションブログ

だから、やはり、ビジョンがあったほうが良いですね。

ビジョンを持ちながら、積み重ねていく。これが、行きたいところに行きつく方法でしょう。