読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

自分を変えるには「潜在意識」が大切。潜在意識を変えるには?習慣を変える【本・読書】

自分

自分や人生を変えるには、潜在意識を変えることが大切と言われたりします。

潜在意識は、「無意識」で意識ではとらえられないこと、のようです。

無意識なのでとらえられませんが、どうもそういうものがあると言われていますし、たしかにあまり意識しないで、行動していることなどはいろいろとありますよね。

通勤などは、慣れてしまえば、意識しないでしているのではないでしょうか。口グセや思考のクセなども、意外と無意識だったりすると思います。

f:id:kobabiz:20150717162220j:plain

 

潜在意識の影響力

そして、潜在意識・無意識は、意識よりも影響力が大きいとも言われます。

意志の力で動こうとしても、無意識が動きたくないと思えば、なかなか動けない。そんなふうに言われます。

 

実際のところ、どうなのか、わたしにはよくわかりません。

言われてみれば、そういう気もしますし、そうでないような気もします。

 

意志の力は弱い

ただ、わかることは、意志の力は、あまり持続しないということです。

 

たとえば、何かに集中するのは、むずかしい。

仕事でも、1つのことを何時間も続けるのはむずかしいですし、疲れてくれば、集中力が落ちて、仕事がはかどらない。こういうことはあります。

これを意志の力でなんとかしようとしても、なかなかむずかしい。

 

だから、習慣を変える

潜在意識を変えるのもむずかしい。そもそも意識では、なかなか変えられないから、影響力が大きいなどと言われるのでしょう。

 

意志の力も強くない。

 

だとすると、習慣を変えると良いですよね。習慣が変わると、意志の力をあまり使わなくなります。

意識しないで、行動できますから。

潜在意識を変える方法はよくわかっていないように思いますが、習慣を変える方法は、ある程度わかっています。そして、おそらく、習慣が変われば、潜在意識も変わることでしょう。意識しないでできるようになっていることが習慣ですし、潜在意識も意識しないことですから。

 

習慣を変えて、自分を変える方法について本を書きました。

 「始める・続ける・やめる技術」を身につけて、習慣を変える方法がわかります。習慣を変えて潜在意識を変えたい、自分を変えたい方は読んでみてください。

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

 

 

「ポジティブな方向」に持っていく

習慣を、現実をより良いほうに変えるものに変えていく。

こうできると、意志の力をあまり使わないで、現実が変わっていきやすいです。

そして、潜在意識で動きたくないと思っていても、習慣を変えることで動きやすくなっていきます。

習慣が変われば人生が変わる、と言ったりしますが、その変え方がわからない。そういうのはありますよね。

というわけで、本を書きました。自分を変えたい、習慣を変えたい方は、読んでみてください。 

visionmission.hatenablog.com