読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

睡眠の質を改善するために参考にした本3冊

ビジネス書・本の書評 自分

f:id:kobabiz:20140527174846j:plain

 

このところ、睡眠を改善したいと思っていました。何冊か本を読んでみるなどして、実践してみています。だいぶ質が上がったように感じています。とくに寝覚めが良くなったように感じますね。

ということで、参考になった本を紹介します。

 

 

 

1 病気を治したければ「睡眠」を変えなさい

たったこれだけ!快眠を約束する4大法則『病気を治したければ「睡眠」を変えなさい』 - ビジョンミッション成長ブログ

快眠の4つのポイントと、プラスαが紹介されています。

全体的にまとまっているというか、わたしは本書を基本として実践しているところが多いです。 すでに記事に書いたように、これは直接睡眠ではないですが、とくに目の疲れが結構楽になったのが良かったです。この結果として、睡眠の質が上がっているように感じます。

マットレスや枕はどういうのが良いかということなども書かれています。

まずは、本書を読んでみると、快眠のポイントを知ることができますね。

  

2 誰でもできる!「睡眠の法則」超活用法

誰でもできる! 「睡眠の法則」超活用法

誰でもできる! 「睡眠の法則」超活用法

 

質の良い睡眠を取る『誰でもできる!「睡眠の法則」超活用法』 - ビジョンミッション成長ブログ

本書では、睡眠のリズム、一日の生活のリズムの大切さが主に書かれています。

本書を読んで、とくに午後の過ごし方を意識したところ、だいぶ睡眠の質が良くなっているように感じています。 

一日の生活の中で、どういうことをすると、睡眠の質が改善しやすいかということが分かった点が、とくに良かったです。

 

3 睡眠と脳の科学

睡眠と脳の科学(祥伝社新書)

睡眠と脳の科学(祥伝社新書)

 

こちらは、まだ紹介していませんが、脳と睡眠の関係を知りたかったので読んでみました。良質の睡眠の方法については、だいたい他の本でも言われていることが書かれていたように思います。他とは違ったところとしては、脳との関係で書かれていた点が、良かったです。

一つ紹介すると、 イレギュラーに早朝に起きるときは、6時間睡眠を目指すと良いということです。7時間ぐらいが理想ですが、そうも行かないときは、 6時間でということです。昼寝などで補うと良いのでしょうね。

 

読んだ順番は、3→1

本を読んだ順番は、3、2、1の順番でした。

だいたいのところは同じなのですが、微妙に違っているというか、重きをおいているところが違っていたりします。どれか一冊ということだと、1の本かなと思います。 

 

他にも数冊読んでみましたが、わたしにはとくに良かった本を紹介しました。