ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 

 iPhoneXの予約状況、在庫情報の確認。在庫状況をApple、ソフトバンク、au、ドコモ。ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などから
 iPhone8、iPhone 8 Plusの予約、在庫、入荷状況。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の在庫予約状況は?
 iPhone8のケースのおすすめと人気のケースのランキングまとめ
 iPhone8ガラスフィルムのおすすめと人気ランキングまとめ。iPhone8 Plusのガラスフィルムも
 格安SIMの比較・まとめ10とおすすめ(2016年)月額料金、特徴、速度など
 iPhone7のケースをどうする?iPhone7、iPhone 7 Plusのケースまとめとおすすめ
 iPhone7とiPhone 7 Plus、どちらを買う?違いは?比較。「コンパクトさ」か「カメラ」か
 iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊

「Xperia Z5」シリーズ3機種を発表。4K対応の「Xperia Z5 Premium」も

ソニーモバイルが、「Xperia Z5」シリーズ3機種を発表しました。

blogs.sonymobile.com

Xperia Z5

5.5型の「Xperia Z5 Premium」、5.2型の「Xperia Z5」、4.6型の「Xperia Z5 Compact」 

5.5型の「Xperia Z5 Premium」、5.2型の「Xperia Z5」、4.6型の「Xperia Z5 Compact」の3タイプを発表しています。

 

サイズを3タイプにしてきましたね。

5.5インチは、やはりiPhone 6 Plusに対抗ということなのでしょう。

 

「Xperia Z5 Premium」は4K(2160×3840ピクセル)ディスプレイ

4Kディスプレイを、Z5 Premiumは搭載しているということです。

これは、すごいですね。

世界初とのこと。

メインカメラで撮影した4K動画や、ビデオレコーダーで録画した4Kコンテンツも解像度を落とすことなく楽しめるということですから、スマホで4Kが楽しめます。

 

その一方で、Z5の解像度は、フルHD(1080×1920ピクセル)ということで、これまでと変わりません。これは、残念ですね。

 

カメラ

リアカメラは2300万画素で、フロントカメラは500万画素とのこと。

4K動画撮影できるそうです。

0.03秒という強力なAF機能、最大5倍のクリアなデジタルズーム、HDRや手ブレ補正機能の強化がされているそうです。

 

 

カラーは、ゴールドが加わる

Xperia Z5

Xperia Z5 Premiumは3色展開で、Chrome、Black、Gold。

Xperia Z5は4色で、White、Graphite Black、Green、Gold。

Xperia Z5 Compactも4色で、White、Graphite Black、Coral、Yellow。

 

ゴールドが加わっています。ちょっと見た目が豪華な感じです。

 

電源ボタンが指紋認証に

電源ボタンが指紋認証になっているということで、これでロックが解除できるようです。

電源ボタンが指紋認証というのは、おもしろいですね。

 

CPU、カメラ、ストレージは共通

CPUとカメラ、ストレージは、3タイプとも同じようです。 

 

CPUが共通ということなら、Z5の解像度も上げて欲しかったですね。

この点が残念ですが、Z5 Premiumは気になりますね。 

ただ、4Kでどこまでサクサク動くのかなどが気になります。実機を触ってみたいですね。