ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxの予約状況。在庫確認。入荷状況まとめ。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の予約状況は?
 AirPods Proが発売。主なスペック。ノイズキャンセリング。IPX4の耐汗耐水。シリコン製イヤーチップ採用
 新型iPad Pro 11、12.9インチどっちがいい?違い、比較。スペック。使い分けなどと
 ドコモ。Galaxy S20 5G(SC-51A)ホワイトを購入。開封写真と簡単な感想、レビュー  MacBook Pro 13インチと15インチ、どっちがいいか?2019年。スペック比較、これまで使ってきて感じていること
 iPad Pro(2018)の11インチ、Cellularモデルを購入しました。開封写真。レビュー、感想。購入理由など
 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊


iPad miniが、2015年内に生産終了?

「iPad mini」2015年内に生産終了?という話が報道されています。

【EMS/ODM】 iPad mini生産打ち切りか 12型は鴻海独占 コンパルはアップルの受注ゼロも

台湾紙『経済日報』が、iPadシリーズのサプライチェーンが集積する台湾市場の話として報じたもので、現在、iPad miniの生産を受注している台湾コンパル(Compal Electronics=仁宝電脳)は15年、アップルからの製品受注を失う可能性もあると伝えている。 

iPad mini

 

iPad miniの生産を2015年年内には、生産終了するのではということです。

どうでしょうか。

iPad mini 3

iPad miniの需要

たしかに、iPhone 6 Plusによって、iPad miniの需要が減っているのかもしれません。そう考えると、生産が終了するということはありえないことではないでしょう。

iPhone 6 Plusを3ヶ月使って良かったこと3つと不満点

とは言え、よほどの需要減でもない限りは、生産を続けるとも考えられます。なぜなら、ライバルは、それらを生産しているからということです。

それでも、そのような流れがありそうと思えてしまうのは、やはりスマホの大画面化にはありますね。

仮に、iPad miniの生産が終了するとしたら、残念ではありますが、仕方のない面もあるのでしょう。

 

12インチの「iPad Pro」の噂

さらに、12インチの「iPad Pro」の噂もあります。タブレットも大画面化していくというところがあります。

そうなると、やはりiPad miniの需要が減る可能性は否めません。サイズの違うタブレットをいくつも持っているというメリットはあまりないでしょうから。

こうなってくると、iPadのラインナップから、iPad miniをなくすというのはあるのかもしれません。

 

iPad mini 3