ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

auが2019年夏モデルを発表。Xperia 1、Galaxy S10、AQUOS R3など9機種を発売

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kobabiz/20180728/20180728092444.jpg

 

auが2019年夏モデルを発表。Xperia 1、Galaxy S10、TORQUE G04など9機種を発売

auが2019年夏モデルを発表しました。

Xperia 1、Galaxy S10、TORQUE G04など9機種を発売するということです。

なかなかの充実ぶりではないでしょうか。

auオンラインショップ

スマートフォンは、8機種。発売日など

Xperia 1……2019年6月中旬
Galaxy S10+……2019年5月23日
Galaxy S10……2019年5月23日
AQUOS R3……2019年5月下旬
Galaxy A30……2019年5月下旬
HUAWEI P30 lite Premium……2019年5月下旬
TORQUE G04……2019年8月下旬
AQUOS sense2 かんたん……2019年6月中旬

auの2019年の夏モデルは、スマホが8機種発売されるということです。

比較的多いですね。

Xperia 1やGalaxy S10、AQUOS R3などが発売されます。

フィーチャフォンとして、京セラのGRATINA KYF39も発売されます。

auオンラインショップ

Xperia 1

auも、Xperia1を発売します。

Xperia1(SOV40)をauが発売。予約開始日は?価格、発売日。人気のカラーは?特徴、スペック。キャンペーンなどまとめ

 

f:id:kobabiz:20190513123943j:plain

Xperia 1の主な特徴

  • 世界初の4KHDRに対応した有機ELディスプレイを採用
  • 大迫力の映像を堪能できる21:9のシネマワイドディスプレイ
  • 約6.5インチの縦長の大画面により2つのアプリを見やすく同時に表示可能
  • Xperia初の標準・望遠・超広角のトリプルレンズカメラを搭載
  • スマホでは世界初の瞳を検出してフォーカスを合わせる「瞳AF(オートフォーカス)」に対応
  • 1秒間に10コマの高速連写にも追従するオートフォーカスと自動露出機能で、動いている被写体てピントや明るさが自動調整された写真が撮影できる
  • 映画のようなハイクオリティの動画撮影が楽しめる「CinemaPro(シネマプロ)」を搭載
  • 360度あらゆる方向から音が流れるドルビーアトモスに対応
  • 電池の消費を抑え、電池の持ちを良くする「STAMINAモード」と、充電の習慣を学習して充電速度を調整し、バッテリーの劣化を抑える「いたわり充電」にも対応

 

auオンラインショップ

Galaxy S10

Galaxy S10が、auから登場します。

 

Galaxy S10 SCV41、Galaxy S10+ SCV42をauが発売。予約開始日。価格。発売日などまとめ - ビジョンミッション成長ブログ

Galaxy S10の主な特徴

  • Galaxy S10は、カメラレンズを残してすべてを有機ELで埋め尽くした次世代ディスプレイ「Infinity-O Display」を採用
  • ベゼルがGalaxy S9よりも小さくなったことで、まるで画面を持っている錯覚に陥る93.1%の画面占有率を実現した。
  • カメラは広角・望遠・超広角レンズから構成されるトリプルカメラを搭載。
  • セキュリティでは背面に配置されていた指紋認証センサーを画面に内蔵。
  • 処理性能はGalaxy S9に比べて最大29%の高速化、描画性能も最大37%アップ

auオンラインショップ

Galaxy S10+

Galaxy S10+も登場しますね。

Galaxy S10+の主な特徴

  • 「Galaxy S10+」は、6.4インチの有機ELディスプレイを搭載したスマートフォン
  • Galaxy S10と違ってフロントカメラは、広角レンズとRGB深度レンズのデュアル仕様で、セルフィーでも一眼レフカメラのようなポートレート撮影可能
  • スマートフォン本体の発熱は「ベイパーチャンバー冷却システム」によって大幅軽減され、長時間のゲームアプリでも快適にプレイ可能

auオンラインショップ

AQUOS R3

AQUOS R3が、auからも登場します。

AQUOS R3の特徴

  • 最大10億色で表現する6.2インチの「ProIGZOディスプレイ」を搭載
  • 「ハイスピードIGZO」対応で動きの激しい動画や画面スクロール時の文字の残像を抑えて滑らかに表示
  • シャープ独自のAIシステムが進化して撮影がより楽しく
  • 20.1メガピクセルの動画用と、12.2メガピクセルの静止画用レンズを搭載
  • 撮影する前に背景のぼかし具合を調整できるポートレート撮影機能
  • 独自のAIシステムが動いている被写体を分析し、設定を最適化。ピントがずれることなく撮影可能
  • AIによって動画撮影中に自動で写真を記録する「AIライブシャッター」機能を搭載
  • AIが被写体や構図を分析して、笑顔の瞬間などを自動的に抽出。BGMやエフェクトを付けた約15秒のショートムービーを作成する「AIライブストーリー」機能
  • シャープ独自の放熱設計や高速通信に対応
  • 最新のチップセット「SDM855」や128GBのROM、6GBのRAMを搭載
  • 複数のアプリを同時に動作させても快適に操作可能

auオンラインショップ

Galaxy A30

Galaxy A30が、auから登場します。ミドルレンジのスマホですね。

Galaxy A30の特徴 

  • 約 6.4 インチの有機 EL ディスプレイを搭載しながらも、人間工学に基づいた持ちやすいスリムボディ
  • を実現。
  • 「大画面」と「持ちやすさ」を両立させるための狭額ベゼルディスプレイ(Infinity-U Display)
  • と 3D スリムフィットデザインを採用。
  • フラッグシップ並みの大容量 3,900mAh バッテリーを搭載することで、電池もちを気にせず、終日
  • 利用シーンに合わせ、顔認証や指紋認証の使い分けが可能、また、防水・防塵対応はもちろんのこと、充電時に水分を検知すると充電が自動的にストップする安心機能を搭載。
  • 暗い場所でもくっきり撮影できる、F 値 1.9 のアウトカメラを搭載。さらに広角カメラ搭載の
  • デュアルカメラにより、人間の視野角とほぼ同じ 123 度の超広角撮影が可能。
  • シーン判別機能により、カメラを向けるだけで、花や食べ物など 19 種類のシーンを自動認識。

auオンラインショップ

HUAWEI P30 lite Premium

HUAWEI P30 lite Premiumが、auから登場です。

 

HUAWEI P30 lite Premiumの特徴

  • ワイドな風景や集合写真もしっかり収まる広角レンズに加えて、より美しく写真を撮影できる最大約 2,400 万画素の AI トリプルカメラ搭載により、撮影の幅がさらに広がる
  • AI が 22 種類の被写体やシーンを自動で認識するため、難しい設定不要で手軽に上級者並みの
  • テクニックを再現したキレイな撮影が可能。うす暗いシーンでも優れた描写力を発揮する夜景モードを搭載。
  • 画面いっぱいに写真や動画が楽しめる約 6.1 インチフルビューディスプレイを採用、できる限り
  • ノッチ部分を小さくしたしずく型ノッチデザインと、2,312×1,080 ピクセルの高精細フル HD+ディスプレイにより、美しく迫力のある映像が楽しめる。
  • HUAWEI P20 lite と比較して ROM の容量が 128GB と倍にアップしたことで、アプリのダウンロード
  • や、写真・動画を撮影するときも容量を気にすることなく、たっぷり保存ができる。
  • 電池持ちを気にすることなく安心して使うことができる 3,340mAh の大容量バッテリーの搭載に加えて、スピーディな充電が可能な急速充電に対応。さらに専用 AC アダプタを同梱。

auオンラインショップ

 

TORQUE G04

京セラのTORQUE G04が登場します。

タフなシーンでも使えるスマホということです。

TORQUE G04の特徴

  • 米国国防総省が定める調達基準「MIL-STD-810G」に加え、京セラ独自の耐衝撃、耐荷重、耐海水の試験を含む、厳しい 27項目の試験をクリアした TORQUE シリーズ最強の堅牢性・耐久性を実現。
  • 海、山、その他過酷な環境下での実利用を想定し、高さ約 2.0m から鉄板・コンクリートに製品を落下させるハードな試験に加え、水深約 2.0m に 1 時間耐えられる耐海水対応。さらに海から上がった後にそのまま一緒にシャワーを浴びることができるよう、温水シャワーに対応
  • ガラス割れを防ぐハイブリッドシールドと本体をガードする四隅のコーナーバンパー、背面カバーを金属ネジでしっかりロックし、落下時にも安心。
  • イメージセンサー4つの受像部を結合することで、少ない光量でも被写体の色味や質感をより高感度
  • で再現することが可能に。
  • 近距離ぼかし補正機能により、アウトドアシーンの難しいマクロ撮影においても、ピント合わせと
  • 背景ぼかしを手軽に実現。さらにピントを合わせたい箇所や、ぼかし具合を撮影後に変更できる機能を搭載。
  • 画面や手が濡れた状態でも使える「ウェットタッチ」と、グローブをしたままでも使える「グローブタッチ」に対応。
  • Bluetooth®接続により、野外でのグループ活動の際に他のスマートフォン内の楽曲や映像音源を立体的かつ迫力のある音で鳴らせるスピーカー機能「みんスピ」を搭載。

auオンラインショップ

 

また、AQUOS sense2 かんたんも登場しますね。

 

auの2019年夏モデルは、充実のラインナップ

auの2019年夏モデルは、充実のラインナップとなっています。

Xperia1やGalaxyS10/S10+、AQUOS R3などが登場します。

また、HUAWEI P30 lite Premiumも登場します。

TORQUE G04も発売されますね。

このラインアップを見ると、力が入っているというのがわかりますね。