読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

なぜ『1つのことを長く続けられる技術』を書いたか?【本・読書】

ビジネス書・本の書評

『1つのことを長く続けられる技術』という、習慣化の技術についての本を書きました。

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

大型書店であれば、まだ書店にあると思うので、興味がある方は手にとってみて下さい。

 

なぜ『1つのことを長く続けられる技術』を書いたか? 

なぜ、この本を書いたのか?その理由について書いておこうと思います。

必要な人に読んでもらいたいと思っているので、この本を書いた理由がわかれば、読みたいと思ってもらえるかもしれないので。

 

簡単な内容紹介はこちら

www.biztikara.com

 

この本を書いた理由は、わたしが、昔、続けられなくて困っていたからです。

 

今では、ブログやメルマガを10年以上継続していますし、読書も毎日していたり、個人事業も10年以上続けています。

そんなふうに続けられるようになりましたが、それまでは、何も続けていることがありませんでした。 

何も続けていることがなかった 

生きるために必要なこと、働くことや食事をすることなどは、もちろん続けていました。

しかし、それ以外には、何も続けられなかった。いろいろとやってみましたが、中途半端で終わっています。

続けられない人間なのかも。そんなふうに思ったりもしていました。

 

しかし、その後、「習慣化の技術」を知って、身につけてからは、続けられるようになりました。

続ける方法を知らないから、続けられなかったのだと思います。

1つのことを長く続けられる技術

こちらの帯にあるように、やり方を知らないから続けられない。

 

続ける方法を知ることが、続けられることにつながる

続ける方法を知ることが、続けられることにつながります。

 

だから、この本を書きました。

 

続けられなくて困っている。そんな人に続けられる方法を伝えたいと思ったので、この本を書きました。

 

続けられることで、得られること

続けられることで、得られること。

いろいろあるのですが、わたしにとって大きかったことは、何かを「始める」ときに、続けられないからやめておこう、と思わなくなったことです。

続けられないと、始めたいけれども、やめておこう。そう思ってしまうことがあります。たとえば、英語の勉強などのように時間がかかりそうなことは、始めない。

そうなると、なかなかやりたいことができるようにはなりません。

 

逆に、続けられるということがわかっていれば、続けられないからやめておこうとは思いません。

だから、続けられる技術を知って、身に付けると、違ってきます。

続けることで、自分が変わっていきます。

 

続けられないで困っている。続けたいけれども、続けられない。

習慣を変えて、自分を変えたい。

そんな方に読んで欲しいと思っています。

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)