ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 

 iPhoneXの予約状況、在庫情報の確認。在庫状況をApple、ソフトバンク、au、ドコモ。ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などから
 iPhone8、iPhone 8 Plusの予約、在庫、入荷状況。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の在庫予約状況は?
 iPhone8のケースのおすすめと人気のケースのランキングまとめ
 iPhone8ガラスフィルムのおすすめと人気ランキングまとめ。iPhone8 Plusのガラスフィルムも
 格安SIMの比較・まとめ10とおすすめ(2016年)月額料金、特徴、速度など
 iPhone7のケースをどうする?iPhone7、iPhone 7 Plusのケースまとめとおすすめ
 iPhone7とiPhone 7 Plus、どちらを買う?違いは?比較。「コンパクトさ」か「カメラ」か
 iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊

手帳を使わなくなって、良かったこと、イマイチだったこと

手帳を、この3年ぐらい使っていません。

スケジュールやタスク管理は、パソコンやスマホで行なっています。少しずつ移行していって、この3年ぐらいは手帳を使わなくなりました。

ということで、簡単に、手帳を使わなくなって良かったこと、イマイチなことを書いておこうと思います。

 

 

f:id:kobabiz:20171013134703j:plain

手帳を使わなくなって、良かったこと、イマイチなこと

手帳を使わないで、iPhoneやiPad、Macを使っています。

iPhone8 シルバー購入。開封写真とレビュー・感想。iPhoneの完成形。ゲームなどに良さそう

iMac 2017、27インチ 5Kを購入しました。開封写真とちょっとしたレビュー感想。キレイなディスプレイで、軽快でいい感じ

iPad Pro 9.7インチとApple Pencilは「デジタルノート」にできる【感想・レビュー】

 

手帳を使わなくなって、良かったこと

手帳を使わなくなって良かったことは、とりあえず、パッと思いつくのは、以下の4つですね。

 

荷物が減った

転記・追記などが不要

今年の手帳を考えなくてよくなった

手帳が増えない

 

荷物が減った。その分、カバンが軽い

まず、荷物が1つ減りますね。手帳を持ち歩くとなると、小さい手帳でも、無くさないようにしようとか、ミーティングで忘れてしまうと不便とかありますよね。

そういう荷物の心配が減ります。

 

大きな手帳を使っていると、重かったりもします。荷物が軽くなるのは良かったですし、手帳を持って行かないと考えなくても済むのは良かったです。

 

転記や追記などが不要

手帳を使っていて、スマホのスケジュールも使うとなると、転記する必要があったりしますね。

そういう手間がなくなりました。

仕事はデジタル、プライベートは手帳というような運営方法もありかもしれませんが、そうやって分けると、管理が煩雑になるのもありますし、抜けたり、漏れたりしますよね。

手帳で、プライベートと仕事などを分けたりしたら、2冊になったりもするでしょうけれど、そういうのも、スマホやタブレットのカレンダーを分ければ問題ないですし。

 

あと、年をまたいでの予定などを転記するとかも気にしなくて良いですし。

こういった手間が減りました。

来年使う手帳を何にするかを考えなくなった

来年、どんな手帳を使おうかと考えることがなくなりましたね。

手帳って、意外と不満が多いというか、もう少しこうなったら良いなと思うところが気になってしまうというのがあると思います。

こういうのは、人それぞれ違うでしょうけれど、例えば、目標をもっと書く場所があったら良いとか気になりだすと、他の部分は良くても、別の手帳を使おうかと思ったりもしてしまいますね。

 

そういうことに時間を使うことがなくなるというか、手帳を探すということがなくなりました。

 

手帳が増えない

手帳って、捨てにくいところがありますよね。そうしてしばらくしたら捨てようと思っていると、手帳が溜まっていったりします。

そして、意外と分厚いので、何年分を取っておくと、増えていったりします。

 

そういうことがないですし、当然、手帳を捨てようか、捨てまいかと悩むこともないですね。

 

手帳を使わなくなって、イマイチだったこと

ここまでは、手帳を使わなくなって良かったことです。

デジタルだと長期のことを見渡しにくい

イマイチなことは、一番大きかったのは、パソコンや手帳だと、スケジュール全体などの長期のことを見渡すのがむずかしいということです。

 

あとは、スマホなどの予定の入力は、手書きよりも時間がかかるところはあったりもしますね。まあ、ここは慣れというか、仕方がないところかなと。 

 

長期のことは、ノートに書くようにした

デジタルだと、長期スパンのことが見にくい感じがしたので、目標などはノートで管理しています。

目標を手帳でなくノートに書くようにして良かったこと3つ・目標ノート - ビジョンミッション成長ブログ

 

全体を見渡しやすくなりました。

長期目標などは、手帳よりも、ノートで管理するほうが良い感じですね。 

そして、その「目標ノート」は持ち歩いてもいいですし、長期のことしか書かないことにしているので、普段は持ち歩かなくても良いですね。

 

という感じにしたので、手帳はとくに必要がなくなっています。

 

短期はスマホ、長期はノートで、快適になりました

短期のスケジュールなどは、スマホやパソコン。

長期の目標などは、ノートに書く。

 

こんなふうにして運用するようになって、上記のようなメリットもありますし、デメリットも解消できて、快適ですし、日々のスケジュール管理もしやすくなって、長期の予定や目標も、実現しやすくなりました。

長期の予定や目標も、デジタルで管理できたら良いかもなと思っているところではありますが、今は、こんなデジタルとアナログのハイブリッドな運用が、いい感じにうまくいっています。