読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

UQ mobileの月額料金、SIMカードの価格、MNP、解約。評判。端末【MVNO・格安SIM】

格安SIM・MVNO

いくつか、格安SIMを使っています。今は満足しているので、おそらく、このままでしばらく運用していきたいと思っていますが、UQ mobileも気になっています。ということで、簡単に調べてみました。価格は、基本的に税抜きです。2016年4月29日での情報です。

なぜ、気になっているかというと、UQ mobileも速度が速いと聞くので、気になるんですよね。

UQ mobile

UQ mobile

UQ mobileの月額料金、SIMカードの価格、MNP、解約。評判【MVNO・格安SIM】

SIMカードの価格・事務手数料

SIMカードを販売ということではなく、事務手数料ということのようです。

3,000円ですね。 ここは、だいだいどこの格安SIMでも同様ですね。

 

UQ mobileの月額料金、プラン

料金プラン名称月額基本料金通信速度最低利用期間
データ高速プラン 980円/月 月間データ容量3GBまで
受信最大150Mbps
(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は
送受信最大200kbps
なし
データ高速+音声通話プラン 1,680円/月 12ヶ月
データ無制限プラン 980円/月 月間データ容量無制限で
通信速度最大500kbps
なし
データ無制限+音声通話プラン 1,680円/月 12ヶ月

 

データ高速プランで、980円/月でデータ容量は3GBまでで、3GBを超えると最大200kbpsの通信速度になってしまうということです。音声通話プランは、1,680円/月とのこと。

3GBを超えた場合には、チャージというもので別途料金がかかりますが、データ通信容量を加えることができます。

 

データ無制限プランというものもあります。データ容量無制限で、最大通信速度が500kbpsということです。980円/月で、音声通話プランは、1,680円/月です。500kbpsが最大通信速度ということなので、速くはないでしょうけれど、遅くても良い人には、データ通信容量を気にしないで使えるのはいいかもしれませんね。

 

データチャージ

データを使いきっても、チャージをすることができます。

100MBで200円、500MBが500円で、有効期間は90日間とのこと。ちょっと高いような気もしますが、3GB以上も使えるというのはいいですよね。

 

データ容量くりこし

データ高速プランで、データが余った分は、翌月にデータ容量のくりこしができます。今月1GB余ったとしたら、来月は、3GB+1GB=4GBということになります。

余った場合は、翌月だけですが、繰り越せます。

 

ぴったりプラン

UQmobileには、ぴったりプランという、スマホと通信料金で、2,980円/月というのもあります。

スマホもセットで販売しています。24カ月の縛りというか解除料金がかかりますが。

arrows M02などを扱っていますね。こういうのもありかもしれません。

Android端末

arrows M02、KC-01、LG G3 BeatというAndroidスマホを扱っていますね。

この中なら、おサイフケータイに対応しているarrows M02が良さそうですね。

 

UQモバイルの解約。解約料金

音声プランのみ、契約解除料最低利用期間があり、申し込みから12カ月以内に解約をする場合に、契約解除料、9,500円がかかるそうです。

音声プランでは、1年間は、契約解除料がかかるということですね。2年縛りはないのですが、音声プランは、1年間使わないと、解除料がかかります。格安SIMの音声プランは、だいたいどこもこんな感じです。

格安SIMも、音声プランだと、1年は解約、解除料金がかかりますね。データ通信だけだと、そういうことはないところがほとんどだと思います。

 

UQ mobileの速度などの評判

こちらは、おおむね好評というか、昼の時間帯でも、あまり速度が落ちないというのが、UQ mobileの速度のようですね。

これがいいですよね。格安SIMの多くが、お昼の時間帯に速度がかなり落ちるというのがあります。お昼には、利用しないという人は関係ないと思いますが、逆に、お昼時に使いたいという人には、格安SIMは厳しいということになります。

そういう意味では、UQ mobileは、お昼時にも使いたいという人に良さそうですね。

 

UQモバイルでは、iPhoneでテザリングができない 

残念なことに、iPhone、iPadではデザリングができません。au系の格安SIMは、iPhone、iPadでテザリングができないようですね。個人的には使ってみたい格安SIMなのですが、ここができないので、わたしにはちょっと魅力がないかなという感じです。

UQ mobileでテザリングをしたい場合は、au系のAndroidを使うと良いですね。

UQ mobileで販売している端末を買うというのもあるでしょうし、以下の格安スマホ販売サイトなどで買うというのもありだと思います。 

格安スマホ・SIM比較サイト 【スマセレクト]

 

UQ mobileのまとめ

UQ mobileは、auのMVNOです。auの端末で使うと良さそうというのがありますよね。SIMフリー端末やSIMロックを解除した端末でも使えます。

あとは、やはり速度が速いというのがありますね。とくに、昼時にも比較的速い。これがとくに良さそうなところですよね。他の格安SIMは、たしかに、昼時は通信速度が厳しいところがあります。ここが、UQ mobileの売りの一つではありますね。

auの端末を持っている人や、昼時に格安SIMで通信したい。UQ mobileは、そういう方が使ってみると良さそうですね。

UQ mobile

FREETELのSIM、FREETEL for iPhone/iPadをiPad Pro 9.7インチ SIMフリーモデルで使い始めました【格安SIM・MVNO】

DTI SIMの月額料金、SIMカードの価格、MNP、解約。評判【MVNO・格安SIM】