読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

社会人は何のために勉強をするのか?

仕事術 考え方

社会人は何のために勉強をするのか?

就職対策としての資格取得が非効率だと思う理由 - grshbの日記

こちらの記事を読んで、社会人はどうなのだろう?と思いました。

なぜ、社会人は勉強をするのか?

なぜ、資格を取得するのか?

 

資格はたしかに「非効率」 

資格取得は、社会人でもある意味、非効率ではあると思います。資格があってもそれでは食べていけない、スタートラインに立っただけ、などと言われたりします。

資格取得だけが勉強でもないということもあります。

しかし、それらを活かして評価されるようになっている人もいます。

 

 成長や成果につなげるために

そして、やはり成長や成果につなげるために勉強するのだと思います。

もちろん好きだから楽しいからという理由もあるとも思います。それはそれで楽しみながら行うと良いことでしょう。ただ、楽しいだけでは、仕事としてはOKとは行かない面もありますね。

何かしらの成果や貢献につなげるために、勉強する。

これは求められることですし、外せないポイントになるでしょう。

 

勉強が嫌いだと苦痛に 

ただ、そうは言っても、勉強が好きかどうか、学ぶことが好きかどうかで、嫌いだと勉強は苦痛になることもありますよね。

わたしは、資格はあまり持っていません。取ろうかなと思ったことも何度かありましたが、勉強が嫌いなのでやはりどうも取る気になれません。

ただ、学ぶことは好きですね。わかるとおもしろいからです。

どうも資格試験があまり好きではないのだと思います。

だから、なるべく資格試験は避けてきました。資格試験の勉強やテストは、どうも楽しくなくなってくるのです。

 

資格を持っていても、能力を発揮しないことには仕方がない 

社会人になって、それなりの年数経験を積むと、資格があったら良いこともあると思いますが、なくてもそれなりにやっていけます。

(会社でTOEIC◯◯点以上必須とかだと違ってきますが、これは会社によりますね。今後は増えるのかもしれません。)

それ以上に大切なことは、目標を達成すること、課題を解決することなどでしょう。

資格を持っていても、能力を発揮しないことには仕方がないですから。

 

自分を発揮できるところで、しっかりやっていく

ということで、最強なのは、楽しみながら、資格も持って、成果もあげるために勉強するということでしょう。

しかし、それは、なかなかむずかしいので、自分を発揮できるところで、しっかりやっていく。そういうところに落ち着くのでないかと。