ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

ABOAT USB Type-C変換アダプタ Micro USBケーブル2本セット付きと、ABOAT USB Type Cケーブル USB-A to USB-Cケーブル(50cm*1本+1.0m*3本+2.0m*1本)【PR】

「【2個セット】ABOAT USB Type-C変換アダプタ Micro USBケーブル2本セット付き」と「【5本セット】ABOAT USB Type Cケーブル USB-A to USB-Cケーブル(50cm*1本+1.0m*3本+2.0m*1本)を」ご提供いただきました。

簡単にご紹介します。これらのケーブルや変換アダプタなどは、USB Type-Cを使う人は、持っておくと良いですね。

ABOAT USB Type-C変換アダプタ Micro USBケーブル2本セット付き【PR】

まずは、「USB Type-C変換アダプタ Micro USBケーブル2本セット付き」から。

ABOAT USB Type-C変換アダプタ Micro USBケーブル2本セット付きの外箱

IMG_1665

外箱です。シンプルですね。とくに特徴らしい特徴はないのですが、こういう商品は、シンプルで良いのではないかと思います。 

ポーチに入っている

IMG_1666

ポーチに入っている。ポーチ付きです。持ち運びなどには良いでしょうね。

Micro USBケーブルとUSB Type-C変換アダプタ

IMG_1667

Micro USBケーブル2本とUSB Type-C変換アダプタ2個が入っています。

USB Type-C変換アダプタをケーブルにつけると

IMG_1668

USB Type-C変換アダプタをケーブルにつけるとこんな感じです。

問題なく動きますね。 

ABOAT USB Type Cケーブル USB-A to USB-Cケーブル(50cm*1本+1.0m*3本+2.0m*1本) 

次に「ABOAT USB Type Cケーブル USB-A to USB-Cケーブル」です。 

ABOAT USB Type Cケーブル USB-A to USB-Cケーブルの外箱

IMG_1645

外箱です。同じデザインの外箱ですね。大きさは、こちらのほうが大きいです。写真ではわからないかもしれませんが。

ケーブル5本

IMG_1646

ケーブルが5本入っています。2メートルが1本、1メートルが3本、50センチが1本です。

これだけあれば、USB-CとUSB-Aとつなげるには十分でしょう。

コスパが高い

5本のUSB-C to USB-Aケールブが入っていて、この価格は、コストパフォーマンスが高いです。

そういう意味では、良いですよね。

今は、USB-Cへの過渡期かなと思います。MacBook Proなどで、USB-CのポートとUSB-Aをつなげるというのはあるでしょうし、最近だと、AndroidスマホがUSB-Cで充電するというのがあるので、USB充電器とつなげるのにも持っていると便利です。

MacBook ProのTouch Barのレビュー。MacBook Pro TouchBar15インチモデル(late 2016)を1ヶ月使っての感想

USB-Cのほうの差し込みがきつい

USB-Cのほうの差込がちょっときついですね。差し込みと抜くときに、少し力が必要です。

以前、ご提供いただいた3本セットのものは、そうでもなかったので、変わったのかもしれません。

ABOAT USB Type-Cケーブル USB-A to USB-C充電ケーブル、ABOAT USB Type-Cアダプタ Micro USB→USB-C変換アダプタ【PR】 - ビジョンミッション成長ブログ 

3本セットのほうを使ってみると良いかもしれません。もう変わってしまっていて、きつくなっているかもしれませんが。

いずれにしても、コスパは高いですね。 USB-Cケーブルは、まだまだ少し高いので、安いのが良い方には、こちらが良いと思います。

 

いずれにしても、変換アダプタもケーブルも、どちらもコスパが高いです。 

USB-Cのポートなどに使いたい方は、使ってみると良いですね。わたしも、MacBook Proで重宝しています。