ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 

 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 iPhoneXの予約状況、在庫情報の確認。在庫状況をApple、ソフトバンク、au、ドコモ。ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などから
 iPhone8、iPhone 8 Plusの予約、在庫、入荷状況。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の在庫予約状況は?
 iPhone8のケースのおすすめと人気のケースのランキングまとめ
 iPhone8ガラスフィルムのおすすめと人気ランキングまとめ。iPhone8 Plusのガラスフィルムも
 格安SIMの比較・まとめ10とおすすめ(2016年)月額料金、特徴、速度など
 iPhone7とiPhone 7 Plus、どちらを買う?違いは?比較。「コンパクトさ」か「カメラ」か
 iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊

新しく購入したiPhone、Mac、iPadは、バックアップから復元せずに新しく設定している理由

新しくiPhoneやiPad、MacBook Proなどを購入するとうれしいですよね。ただ、ちょっと面倒なのが、設定です。

iPhoneやMacは、それまで使っていた設定やアプリを復元することができます。

しかし、わたしは、復元をしていません。新しく設定しています。その理由を簡単に書いておきます。

iPhone MacBook Pro iPad

 

iPhone7

新しく購入したiPhone、Mac、iPadは、バックアップから復元せずに新しく設定している理由

新しく設定しているわけですが、いくつか理由があってそうしています。

ということで、以下がその理由ですね、

アプリの整理

わたしは、iPhoneの場合は、たくさんのアプリをダウンロードしています。1日1個だとすると、1年で約400個ぐらいは試しているかもしれません。

整理はしているのですが、それでも、増えすぎます。

なので、新しく購入したiPhoneは、面倒ですが、必要最低限のアプリや設定をして、そこからアプリをまた使うようにするということですね。

iPhoneを買い換えるタイミングで、使わないアプリを減らすということをしているということですね。

これは、基本的には、Mac、iPadも同じです。iPhoneほど、アプリは多くはないですが。

不具合を減らしたい

また、買い換えると、ハードとOSが新しくなっていることが多いです。

そういうときには、そのままでも不具合などがある可能性があります。そこに、過去のアプリやOSなどから引き継ぐと不具合が起こる可能性が増えるように思います。

MacだったらOSをクリーンインストールするとか、iPhoneなら工場出荷状態に戻すなどの方法がありますが、そういうことをするのであれば、元々買ってきた状態から設定したほうが安心かなと。

こうしているからか、不具合などにあうことはほとんど皆無ですね。まあ、絶対ないわけではないでしょうし、OSの不具合などもあるわけですが、新しいハードとOSなら、そのまま使ったほうが、不具合の可能性は減るのではないかというのもありますね。

iPhone、Macの使い方を再考できる

わたしは、道具は、基本的にシンプルに使いたい、使いやすくしておきたいというのがあります。

例えば、iPhoneは、アプリが増えると使いにくいというのがあります。

以前は使っていたアプリをもう使わないというのもあったりしますね。そういうのを減らすというだけではなくて、もしかしたら、別のツールを使うとか、アナログにしたほうが良いのかもなどを考えるきっかけにできます。

例えば、以前は、Evernoteになんでも書いていました。一つにまとめるほうがどこにあるかわかるかなと思ったので。ただ、それだと、メモが多くなりすぎて、Evernoteのノートが増えすぎて見つけにくい。

なので、日記などは別にしたいと思って、ノートやDay Oneなどを使ってみて、今は、ノートにしていますね。

Day One ジャーナル + ライフログ

Day One ジャーナル + ライフログ

  • Bloom Built Inc
  • ライフスタイル
  • App Store

新しくアプリを入れるか入れないかなどを設定しようとすると、こういうことを自然と考えます。

単に、「復元」だと、慣れていて使いやすいというのはあるのですが、考えないで、改善しないというのもあるでしょう。改善策を考えるきっかけにしているところはありますね。

新機能に気がつきやすい、かも

あと、新機能にも気がつきやすいかもしれません。もしかするとですが。 

要は、デフォルトからどんどん設定していくわけで、あ、こんな機能や設定はなかったと見つけやすいかもしれません。

最近だと、MacのSierraのショートカットキーで、文字入力の入力ソースを選ぶのは、以前は、「command + space」だったのですが、Sierraからだとデフォルトは「control + space」に変わっています。「command + space」はSierraだと、Spotlight検索になっていますね。これは、アップグレードだと気がつかない変更だったりしますね。

iPhone、Macを新しく設定するのは面倒だけれども

以前は、iPhoneを復元などしていたときもあったので、その便利さはわかっています。

設定を初めからすると結構面倒です。時間も、それなりにかかります。ただ、iPhoneを復元するのも時間は結構かかりますね。放って置けますが。 

新しいiPhone、Macを買ったら、復元やバックアップから戻すのもありですが、1から作ってみるというのも、メリットがあると思っています。 

ということで、新しく購入したiPhone、Mac、iPadは、バックアップから復元せずに新しく設定していますね。

iPhone MacBook Pro iPad

フォロー・読者登録する

iPhone7にケースやガラスフィルムをつけるか、つけないか?メリットとデメリットなど