ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 

 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 iPhoneXの予約状況、在庫情報の確認。在庫状況をApple、ソフトバンク、au、ドコモ。ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などから
 iPhone8、iPhone 8 Plusの予約、在庫、入荷状況。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の在庫予約状況は?
 iPhone8のケースのおすすめと人気のケースのランキングまとめ
 iPhone8ガラスフィルムのおすすめと人気ランキングまとめ。iPhone8 Plusのガラスフィルムも
 格安SIMの比較・まとめ10とおすすめ(2016年)月額料金、特徴、速度など
 iPhone7とiPhone 7 Plus、どちらを買う?違いは?比較。「コンパクトさ」か「カメラ」か
 iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊

MacBook Pro 2018 13インチ。レビュー感想。キビキビ動いて速い。ベンチマーク。SSDの速度は容量で違うようです

MacBook Proの13インチの2018年版を購入しました。ということで、数日使ってのレビュー、感想を書いておきます。

写真などの記事は、以下です。

MacBook Pro 2018年モデル13インチを購入。すごく速くキビキビしている。開封写真、簡単なレビュー、感想など。ベンチマークも

 

ベンチマークなども載せておきます。

ちなみに、購入したのは、下位モデルです。

MacBook Pro

 

MacBook Pro 2018の13インチ

MacBook Pro 2018 13インチ。レビュー感想。キビキビ動いて速い。ベンチマーク。SSDの速度は容量で違うようです

MacBook Pro 2018 13インチ。レビュー、感想

まず、簡単な全体的なレビューというか感想を書いておきます。

 

2018年モデルは、CPUのアップデートがされていますね。

これで、体感できるほど速くなっています。

2017年のMacBook Proと、そこまで変わらないかなと思っていたのですが、使ってみると、結構違います。

 

キビキビ、サクサク動くようになりました。

速さに価値を見出す人には、購入する理由になると思います。

 

15インチではなく、13インチを購入した理由

15インチではなくて、13インチを購入した理由は、重さと大きさですね。

やはりノートパソコンは、軽いほうが良いので。

あと、重さもなのですが、15インチは、運ぶのに大きい感じがあります。カバンなども大きいものが必要だったりしますし。

 

また、家では、iMacを使っているので、外出先などでそこまで速いMacでなくても良いかなと。

レビュー・感想。iMac 新型 2017、27インチ 5K。CPU、SSDの速度。メモリ増設方法。良いところ、イマイチなところ。スペック・仕様

まあ、15インチで1台だけにして、外付けモニターとつなげるというのもありだと思います。

MacBook Pro 2018の15インチモデルは、32GBメモリが選べる

MacBook Pro 2018の15インチモデルは、32GBメモリが選べるようになっています。

ようやくというか、ノートパソコンも、32GBメモリの時代が始まった感じでしょうか。

個人的には、16GBだと、少しメモリが少ないと感じることもありました。そういう意味では、15インチで32GBを選ぶという選択肢もありますね。

まあ、そこまでは必要ないかなと思ったので、今回は、MacBook Pro13インチの下位モデルで8GBのメモリですね。

iMacで64GBのメモリを積んでいるんですが、そこまで使うことはほとんどないのと、16GBや32GBあると安心なのですが、まあ、そういうことは、外ではしないだろうということで。

MacBook Pro 2018 13インチのベンチマーク

MacBook Pro 2018 13インチのベンチマーク

GeekBenchで、シングルコアでは4500ほど、マルチコアで16000ほどです。

ちなみに、MBP 2017だと、マルチコアが9000ほどですね。1.8倍くらいの速さということで、体感できるくらいの違いがあります。

 

クアッドコアになったことが、大きいのでしょうね。

MacBook Pro 2018の15インチモデルだと、マルチコアで20000を超えてきているようです。これは、iMacと同程度か、それよりも速いですね。

 

MacBook Pro 2018は、デスクトップ並みの速度になっています。  

SSDの速度

SSDの速度

次に、SSDの速度ですが、READが 2400MB/sで、WRITEが1149MB/sです。

 

こちらは、CPUに比べると、SSDは、そこまで速くなっていない感じですね。

とはいえ、512GBなどだと、WRITEが2000MB/sを超えているようです。SSDは、容量で速度が違うのかもしれません。

 

WRITEも速いほうが良い人は、512GBのSSDなどを選ぶと良いかもしれませんね。 

MacBook Pro 2018は、「Hey,Siri」でSiriが使えるように

また、MacBook Pro 2018では、Hey,Siriで、Siriが使えるようになっています。

声で、Siriを使えるということです。

まあ、これまでもTouchBarから使えるので、そこまで変わらないところではありますね。

キーボードやトラックパッドを押すと、電源がオンになる

MacBook Pro 2018では、電源ボタンを押さなくても、キーボードやトラックパッドを押すと、電源がオンになるようになっています。

 

Apple T2チップで、このようになっているようですね。

便利なような不便なような感じはありますね。電源落としてキーボードなどの掃除などをしたら、電源が入ってしまったりするかもしれませんから。

設定で変えられたりするのか、あとで調べたい感じですが、どうなのか。 

MacBook Pro 2018のキーボードが静かに

MacBook Pro 2018では、キーボードが第3世代のキーボードになっているということで、静かになっています。

 

打ち心地、打鍵感も、少し「柔らかく」というか軽くなったような感じがします。

 

静かになるのは良いですよね。周りにとって、うるさかったりしますから。

わたしは、キーボードカバーと一緒に使っているのですが、キーボードには指紋がつかないで良いですね。 

moshi Clearguard MB with Touch Bar (JIS)(日本語キーボード用)を購入。MacBook Proのキーボード用カバー - スマホウェブデジタル情報ブログ 

moshi iGlaze Pro 13 (Late 2016) Stealth Clear (MacBook Pro 13 Late 2016)
 

 

MBP2018バッテリーの持ちも、若干長くなっている感じ

追記:MacBook Proの2018は、バッテリー容量が少し多くなっているということで、バッテリーの持ちも少し長くなっている感じです。

体感のようなことなので、計測したわけではないですが。

 

ノートパソコンは、バッテリー時間も長くなると良いですよね。

そういう意味でも、MacBook Proの13インチは、いい感じになっています。 

MacBook Pro 2018 13インチのレビュー感想は、速くなってキビキビサクサク

MacBook Pro

ということで、簡単なMacBook Pro 2018 13インチのレビュー感想ですが、MacBook Pro 2018 13インチは、速くなってキビキビサクサクです。

デスクトップ並みの性能に近づいていますね。

これまでMBPの13インチを使っていると、iMacに比べると少し反応が遅いかなと感じることもあったのですが、2018年のMacBook Proは、これがほとんどないというか、体感的には同じ感じです。

 

ということで、MacBook Pro 2018は、普段使うにはストレスなく使えるノートパソコンです。

MBP 2018の15インチだったら、なおさらでしょう。 

 

新しい機能などはあまり増えていないMacBook Pro2018ですが、今回のアップデートは速くなったということですね。

体感的に速くなると、やはり良いですね。数字だけだといまいちわかりにくいですが、買って良かったなと、納得しやすいので。ということで、買って良かったです。