読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

本当にやりたいことを見つけるには?

考え方 ビジョン・ミッション

本当にやりたいことを見つける

本当にやりたいことを見つける。

意外とむずかしいことかもしれません。

 

ただ、もし1つだけ必ず実現するとしたら、何をするか?

この答えを探してみると、やりたいことが見つかるかもしれません。

 

1つだけしか実現しない。

しかし、必ず実現する。

 

だとしたら、何をするか?

これが見つかると、自分のビジョンと言っても良いのではないでしょうか。

ミッションビジョンアクションブログ

f:id:kobabiz:20150818152401j:plain

 

いろいろと候補をあげる

なかなか答えが出てこないなら、いろいろと候補をあげてみる。

すぐに出てくれば、それがやりたいことなのだろうと思います。ただ、なかなか出てこないなら、いくつか候補をあげてみる。

旅行に行く。独立起業をする。小説を書く。こんなことが出てくるかもしれません。

そして、それらから、優先順位を決める。

 

visionmission.hatenablog.com

 

とりあえず始めてみる

優先順位を決めたら、とりあえず始めてみる。

すぐにできそうもないことなら、できそうなところから着手してみる。

起業なら、起業の情報を集めてみるなどです。

 

続くか見てみる

そして、やりたい気持ちが続くか見てみるといいですね。行動しながら。

いろいろとやってみて、やりたいという気持ちが続くのか。続いているなら、そのまま試行錯誤してみると良いでしょうし、あまりそうでもないと思ったら、また候補をあげてみて、やってみると良いでしょう。

 

続けられる技術を知っておく

ただ、やめてしまう前に、続けられる技術を知っておくと良いですね。

単に続けられる技術を知らないで、やめてしまうというのは、せっかく始めたのにもったいないです。

わたしも、以前資格試験に挑戦したときに、忙しいのにも関わらず、むずかしいものに挑戦しようとして、挫折したりしました。もっと簡単なところから始めたら良かったと今は思います。まあ、今は、資格を取りたいとは思っていませんが。

 

難易度が高いことは、それなりに長い期間続けないと、やりたいことが実現するというのはないでしょう。簡単なことなら、どんどんやっていけばいいだけです。

続けられる技術を知らないと、もう少し続けられて、うまくいったかもしれません。

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

そんなもったいないことにならないように、続けられる技術を知っておくと、成果が変わってきます。

続けている人と続けられない人は、技術を知らないという違いがありますから、知っておくと良いですね。

 

もし1つだけ実現するとしたら?

1つだけではなくて、いろいろと実現してもよいのですが、はじめからあれもこれもと思っていると、力が分散してなかなかうまくいかない。ある程度、うまくできるようになるまでは、やることを絞ったほうが良いですね。

いくつか考えてみて、始めてみて、続くのかを見てみる。まずは、この質問の答えを考えてみて、始めてみると良いですね。

9/10(木)に、サンクチュアリ出版さんで、セミナー開催します。

9/10(木)「やりたいことをやるための時短術&習慣術」を開催します【告知】