読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

最近使っている「ペン」7つのまとめおすすめ。ペンを使って考える。

自分 考え方

考えることが大切。よく言われますよね。

そして、考える際に、書き出すと考えやすいというのがあります。

最近、気がついたのですが、わたしは、ペンを使うことで考えているところがあるということです。

ということで、このあたりについて、使っているペンを紹介しつつ、書いてみます。

 

f:id:kobabiz:20160512110228j:plain

最近使っている「ペン」7つのおすすめまとめ。ペンを使って考える

ペンで書いて考える

ペンで紙に書いて考える。これはありますよね。書き出す、図解する。

わたしは、箇条書きやリストアップして、それらをまとめる感じで考えています。ごく一般的な「考え方か」なと思います。

マインドマップを描いたりすることもありますし、図解することもあります。これらは、そのときどきで違いますが、おもに箇条書きが多いです。

いずれにしても、頭に思い浮かんだことを書き出す。見える化するということですね。

ペンを使って考える

それと、考えているときに、ペンをいじって考えるというのがあります。癖なのでしょうか。ペン回しもしますし、なんとなくペンを触りながら考えているというのはあります。

たぶんですが、手を動かしながら、考えるというのはあるのだろう思いますね。

パソコンでも、キーボードを使って指や手を動かしながら考えているのですが、文字を書いたり、ペンをいじったりするのとは、ちょっと違った感じがしています。言葉だと表現するのはむずかしいのですが、ペンだと、脳と手がつながっている感じがありますね。パソコンのキーボードだとそれが減るというか。

いずれにしても、ペンを使うことで、考えるというのはある。そういうことをこのところ感じています。

 

わたしが最近使っている、ペン7つまとめおすすめ

f:id:kobabiz:20160512111814j:plain

上の写真には6つしかないですが。わたしが最近使っている「ペン」を7つ紹介します。わたしはそこまでペン自体にこだわりはありません。もっといい「ペン」もあるでしょう。他にもいくつか使いましたが、残ったもので、わたしのおすすめということです。

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ 0.5mm PG1005

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ 0.5mm PG1005

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ 0.5mm PG1005

  • 出版社/メーカー: ぺんてる
  • メディア: オフィス用品

シャーペンが壊れたので、新しく買ってみようと思って、こちらのグラフ1000プロを購入しました。

細身のシャーペンですね。比較的軽くて良いです。この中で一番使っているかもしれません。

プラチナ 製図用シャープペンシル プロユース 0.5mm ブラック

プラチナ 製図用シャープペンシル プロユース 0.5mm ブラック MSD-500B#1

プラチナ 製図用シャープペンシル プロユース 0.5mm ブラック MSD-500B#1

  • 出版社/メーカー: プラチナ萬年筆
  • メディア: オフィス用品

 製図用らしいですが、こちらも使っています。製図に使うということではなくて、普通にメモを書くなどに使っています。グラフ1000 Proよりも若干太めです。

こちらも良いです。

ぺんてる 油性ボールペン スーパーぺんてる 0.7mm 黒インキ

ぺんてる 油性ボールペン スーパーぺんてる 0.7mm 黒インキ BK977-A

ぺんてる 油性ボールペン スーパーぺんてる 0.7mm 黒インキ BK977-A

  • 出版社/メーカー: ぺんてる
  • メディア: オフィス用品

ぺんてるの油性ボールペンです。個人的には、ボールペンは、油性がいいなと思っています。あまりこだわりはないのですが、これが良さそうかなと使い始めてみました。

安いけれども、なかなか良いです。

パイロット 油性ボールペン アクロボール150 細字 0.7mm ブラック

パイロット 油性ボールペン アクロボール150 細字 0.7mm ブラック BAB-15F-BB

パイロット 油性ボールペン アクロボール150 細字 0.7mm ブラック BAB-15F-BB

  • 出版社/メーカー: パイロット
  • メディア: オフィス用品

最近、ボールペンは、アクロボールを使い始めてみました。こちらのほうが、くっきりとした文字が書けます。0.7mmということなのですが、もう少し太く書ける。そういうところがありますね。こちらは、スーパーぺんてるよりは高いですが、くっきり書きたいときにいいです。

パイロット 油性ボールペン アクロボール150 細字 0.7mm ブルー 

パイロット 油性ボールペン アクロボール150 細字 0.7mm ブルー BAB-15F-LL

パイロット 油性ボールペン アクロボール150 細字 0.7mm ブルー BAB-15F-LL

  • 出版社/メーカー: パイロット
  • メディア: オフィス用品

アクロボールの黒も良かったので、ブルーも使っています。

青は、とくに目立たせたいときに使っています。ノートやメモは、基本的に白黒ですね。ほんとうに大切なことだけ、青で書く、書いたところを囲うというようにしています。

スタイラスペン Jot Pro 2.0

【日本正規代理店品】 Adonit Jot Pro 2.0 ブラック ADJP3B

【日本正規代理店品】 Adonit Jot Pro 2.0 ブラック ADJP3B

  • 出版社/メーカー: Adonit
  • メディア: Wireless Phone Accessory
 

ペンと言っても、iPhoneやAndroidで使っている、スタイラスペンです。

スマホでスタイラスペンを使うようになってから、脳が活性化される感じがありました。 指でスマホをいじるのとは何か違う。アイデアが出やすかったり、考えをまとめるのが楽になったり。そこから、紙のノートを活用したくなって、ペンも気になりだしたということがあります。

iPhone、スマホなどで、スタイラスペンをmazecと使うと便利です。

mazec - 手書き日本語入力ソフト

mazec - 手書き日本語入力ソフト

  • MetaMoJi Corporation
  • ユーティリティ
  • ¥1,080

Apple Pencil

aos.prf.hn

iPad Pro 9.7インチで、Apple Pencilを使っています。いいです。

iPad Pro 

iPad Pro 9.7インチとApple Pencilは「デジタルノート」にできる【感想・レビュー】

iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?

iPadを紙のノートに近い感じで使えます。 ほんと買って良かったです。iPhoneでも早く、Apple Pencilが使えるようになったらと思っています。

まとめ:「ペン」7つおすすめまとめペンを使って考える

考えるというと、頭を使って考えるというのは、当然ですよね。それに加えて、ペンを使って、頭が活性化されるというのがある。そんなことを最近感じています。

ペンを何を使うかというのもあるかもしれませんが、キーボードでパソコンに向かって考えるというのとは違う感じがあります。

アイデアを出したり、考えをまとめるときには、ペンを使うといい感じで、また違った「思考回路」を使っているそんな印象ですね。

目標を手帳でなくノートに書くようにして良かったこと3つ・目標ノート

無印良品のB6のノート「上質紙滑らかな書き味のノート」がいい感じ

スタイラスペンの種類まとめとおすすめ・iPhone・Androidスマホで便利