読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

米Microsoft、Surface Keyboard、Surface Dialなどを単体でも販売

Microsoft・Windows Mac

アメリカのMicrosoftが、Surface Studioを発表しました。

「Surface Studio」液晶一体型デスクトップPCをMicrosoftが発表 - スマホウェブデジタル情報ブログ

日本でも発売されるのかどうかわかりませんが、その付属品というか、Surface KeyboardやSurface Dialなどは、単体でも販売するようです。

f:id:kobabiz:20161027171259j:plain

 

米Microsoft、Surface Keyboard、Surface Dialなどを単体でも販売

Surface Studioが発表されました。

Microsoft Surface Studio | Powerful workstation designed for the creative process

タッチパネルでペンタブレットでも使えるデスクトップパソコンです。

f:id:kobabiz:20161027100440j:plain

なかなかおもしろいコンセプトのパソコンですね。2,999ドルからと、さすがに、高いですが。

 

その付属品である、Surface Keyboard、Surface Dialなどは、単体でも販売されるようです。

Surface Keyboard、Surface Dial、Surface Mouse

Surface Keyboard:129.99ドル(11月10日発売)
Surface Mouse:49.99ドル(11月21日発売)
Surface Dial:99.99ドル(11月10日発売)

それぞれは、こういった価格とアメリカでの発売日です。

 

Surface Ergonomic Keyboard

また、Surface Ergonomic Keyboardも発売するようです。

キーボードなどを他のパソコンでも使えると良さそうですよね。

Surface Dial

気になるのは、Surface Dialですね。ダイアルで、ショートカットを使ったりできるようです。

f:id:kobabiz:20161027172206j:plain

ブラウザで、スクロールなどもできるようです。

タッチパッドとはちょっと違ったデバイスですね。これは、Surface Studio以外のWindowsパソコンで使えたりするのでしょうか。

こういう新しい操作デバイスは気になりますね。日本で発売されたら、ちょっと触ってみたいところです。

Surface Studioは、大きなデスクトップのタブレットPC

Surface Studioは、大きなデスクトップのタブレットPCということなのだと思います。

タッチパネルなので、指で操作ができて、ペンタブレットとしても使える。そして、マウスでも操作ができる。

結構良さげな、デスクトップパソコンですね。日本でも発売されると、欲しい方にはうれしいところでしょう。

Macも、この方向性はありそうだなと思うのですが、どうでしょうか。OSが、iOSとmacOSで分かれているので、まだむずかしいのかもしれませんが。iMacが、こんな感じになるのもありかなと思います。

デスクトップパソコンの方向性は、こういう感じなのかなと思ったりします。

そして、ラップトップ、モバイルパソコンは、Surface BookやSurface Proみたいな感じなのでしょうね。タブレットとパソコンが融合した形。こういった方向性なのだろうと思います。

Surface Book

Surface Pro 4