ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

PITAKA iPhone 12 Air Case。6.1インチ、5.4インチ。MagEz Case開封写真

2020年のiPhone、「iPhone 12」。

そのPITAKA iPhone 12 Air Case、MagEz Caseをご提供いただきました。

この記事を執筆時点(2020/10/13)では、まだ2020年のiPhoneは発表されていません。

このため、iPhoneはないので、ケースだけですが、開封写真、ご紹介します。

 

 

PITAKA iPhone 12 Air Case。6.1インチ、5.4インチ。MagEz Case開封写真

PITAKA iPhone 12 Air Case 6.1インチ

PITAKA Air Case  iPhone 12 6.1インチ

PITAKA Air Case iPhone 12 6.1インチ

こちらがパッケージです。

いつもの、PITAKAのケースですね。ただ、PITAKAのロゴマークが、パッケージにありますね。

こちらは、6.1インチ用ということで、「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の両方に使えるものだと思います。とはいえ、こちらは、iPhone 12用ということですね。

開封

開封

開封

開封すると、ケースが入っています。

ケースの背面にPITAKAのマークが入っています。これまでは、こういったマークは入っていなかったと思いますが、今回のケースから入るようになるようです。

とはいえ、シンプルなマークなので、そこまで気になる感じではないですね。

 

付け方、外し方

付け方、外し方

また、ケースの付け方、外し方が書かれています。

同梱物

同梱物

同梱物

同梱物は、こちらです。カタログやシールが入っています。

シールで厚さを調節

シールで厚さを調節

このシールで、厚さを調節するということですね。

iPhoneのほうが薄かったら、シールをケースに貼ってくれということのようです。

 

PITAKA iPhone 12 Air Case 6.1インチの重さ

重さ

重さ

PITAKA iPhone 12 Air Case 6.1インチの重さは、9グラムです。

やはり軽いですね。

PITAKA iPhone 12 mini Air Case。5.4インチ

PITAKA iPhone 12 mini Air Case。5.4インチ

PITAKA iPhone 12 mini Air Case。5.4インチ

こちらは、PITAKA Air Caseの「iPhone 12 mini」5.4インチの外箱です。

箱の見た目は同じですね。

その他、同梱物も同様でした。

PITAKA Air Caseの「iPhone 12 mini」5.4インチ

PITAKA Air Caseの「iPhone 12 mini」5.4インチ

PITAKA Air Caseの「iPhone 12 mini」5.4インチ

PITAKA Air Caseの「iPhone 12 mini」5.4インチです。

iPhone 12シリーズは、側面がフラットなデザインに変わるということで、ケースもそれに合わせたものになっています。

若干縦に短いのがわかるかもしれません。

(とはいえ、わかりにくいと思うので、この次に比較します。)

重さ

重さ

重さ

PITAKA iPhone 12 Air Case 5.4インチの重さは、7グラムです。

さらに軽いです。

いやあ、軽いですね。

軽いケースが良いなら、PITAKAのケースはいいですよね。

ケースの大きさの比較

大きさの比較

大きさの比較

ケースの大きさの比較です。

左が5.4インチ、真ん中がiPhone 11 Proの5.8インチ、右が6.1インチです。

5.4インチと6.1インチは結構違いますが、5.8インチと6.1インチは意外と違いはないですね。

PITAKA iPhone 12 MagEz Case。6.1インチ

PITAKA iPhone 12 MagEz Case。6.1インチ

PITAKA iPhone 12 MagEz Case。6.1インチ

PITAKA iPhone 12 MagEz Case。6.1インチも、ご提供いただきました。

デザイン的には、PITAKA iPhone 12 Air Case。6.1インチなどと同様です。

厚みが違っています。

こちらも、6.1インチ用ということで、「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の両方に使えるものだと思います。

厚さ

厚み

厚み

写真でわかるかどうかわかりませんが、左側がMagEZケースで、右がAirケースです。

Airケースの薄さがわかると思います。

左がMazEzケース。右がAirケース。

マグネットにつくのが、MagEzケースですね。そして、AirCaseは、色の違いの間が細くなっています。

好みの問題だと思うのですが、個人的には、AirCaseが好きですね。薄くて軽いので。

また、上下も開いていますね。

サイズ感

ちなみに、サイズ感として、iPhone 11 Pro(5.8インチ)が、6.1インチのケースには入りますね。

iPhone 11 Proが入る

iPhone 11 Proが入る

iPhone 11 Proが入る

iPhone 11 Proが入る

「iPhone 12」を入れると、こんな感じになるのでしょうか。

「iPhone 12」デザインが変わって四角くなると言われています。持ちにくいかなと思ったのですが、ケースを持った感じは、意外と持ちやすいかもと思いました。

 

MagSafeにも対応

iPhone 12では、ワイヤレス充電で、MagSafeというものが搭載されます。

これらのPITAKAのケースでは、MagSafe WalletとMagSafe Chargerにも対応しているということです。

ケースをつけたまま、充電可能ですね。

PITAKA iPhone 12 Air Case、MagEz Case

PITAKA iPhone 12 Air Case、MagEz Case、iPhone 12 miniも、質感がやはりいいです。

これは、新しいiPhoneに付けたら、いい感じですね。

ということで、PITAKA iPhone 12 Air Case、MagEz Caseをご紹介しました。

新しい2020年の「iPhone 12」楽しみになってきました。

ちなみに、今、Amazonプライムデーで、PITAKAがセールをしていますね。

他のPITAKAのケースなどの製品がお得になっています。

以下のリンクからどうぞ。

PITAKAのセール