読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

ブログを続けるために心がけている2つのこと

ブログ運営・はてなブログカスタマイズ

ブログを続けるために心がけていること

このブログも、先週で1年が経ちました。

おかげさまで、少しずつFeedlyの登録やはてなブログの読者の方が増えています。どうもありがとうございます。

このブログの更新を知りたい方は、よろしければ以下のボタンよりご登録ください。

follow us in feedly

 

f:id:kobabiz:20150320225303j:plain

ブログを続けるために、心がけていることがいくつかあります。とくに、そのうちの2つが大切だなとこのところ感じています。

ということで、わかっている人にはわかっていることだろうと思いますが、これからブログを始めたい、続けていきたいという人の何かの参考になればと思うので、書いておきます。

ちなみに、以前にも似たような記事を書いています。

ブログを書き続けるには、書きたいことを書くこと

この記事は、その続きのような記事です。

書きたいことを書く

まず、書きたいことを書くと良いですよね。

書きたいことですから、書こうと思うはずです。だから、書きたいと思うことを書く。

それは、人それぞれなので、いろいろあると思いますが、趣味とか楽しいこととか、そういうこともあるでしょうし、仕事のノウハウとか自分や家族の成長などもあるでしょう。

いずれにしても、自分が書きたいことを書く。(もちろん、人を傷つけるようなことでははなく。)

 

こうすれば、まずは書ける、書こうとはしますよね。好きなことであれば、自分が知っていることも多いので、書ける話題も多いでしょうから、続けるのも容易というのがあります。

このブログで言えば、iPhone関連の記事や効率化などは、わたしが気になっていることなので、わたしは書きやすいです。

 

読まれるような記事を書く

そして、読まれるようなブログ記事を書く。

アクセスが欲しくない、読まれたくない、そういう人には、上の「書きたいことを書く」だけで十分でしょうし、ネタが切れなければブログを続けられると思います。

そうでないとしたら、やはり読者の「反応」が欲しいというのはあるでしょう。わかりやすく言えば、ブログの記事を読まれたいですよね。たくさんの人に読まれたいか、それとも肯定的な反響が欲しいかなどはあると思います。

PVなのか、それとも好意的な意見なのか、もしくはおもしろい反応なのか、いずれにしても読まれないことにはこういうものはありません。そして、読まれたいのに読まれない、ということだと、ブログの更新のモチベーションも落ちていってしまうでしょう。

それでは、続かない。

だから、モチベーションを落ちないで続けられるように、読まれるような記事を書く。

 

何が読まれるような記事なのか?

しかし、何が読まれるような記事なのか?これは、ブログを始めたばかりだと、なかなかわかりにくいことかもしれませんし、これがわかって書くことができれば、人気ブログになるでしょう。だから、「想像する」「仮説を立てる」といったことや、他のブログの記事などを読むなどがあります。

インプットをしつつ、どういう記事だと読まれるのか、興味を持ってもらえるのか、ということを考える。

あとは、「自分が書きたいこと」を「読まれるだろう記事」、どうにか合わせてみる。

「自分が書きたいこと」+「読まれるだろう記事」を考える。

これが、うまくいくと、「自分が書きたいこと」×「読まれるだろう記事」になって、ブログのアクセスが増えたり、反応があるはずです。

 

自分が書きたいことを読まれるように書く

そう考えてくると、ブログを続けるには、読者の反応が欲しいのであれば、自分が書きたいことを読者に読まれるように書く。

こういうことを考えると良いですよね。

まあ、後者の「読者に読まれるような記事を書く」というのが、むずかしいわけですが。

 

ということで、こんな2つのことを、足すのか掛けるのかはありますが、わたしは心がけてブログを書くようにしています。

これからブログを始めたい、ブログを続けたい。そんな方の参考になれば。