読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

紙の本と電子書籍、どちらがいい?【本・読書】わたしの本がKindle版に

Kindle・読書術 ビジネス書・本の書評

紙の本と電子書籍、どっち派?

紙の本が売れないなどと言われたりします。

visionmission.hatenablog.com

 

わたしの本が、Kindle版になりました。

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

 

Kindleが良い方は、この機会に読んでみてください。 

Koboにもありますね。

『1つのことを長く続けられる技術』(楽天Kobo)

 

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

 

紙だとこちらです。

 

本は、紙の本と電子書籍、どちらのほうが、このブログを読んでいる方は、好きなのでしょうか?わたしの本が、電子書籍になったので、ふとそんなことを思いました。

visionmission.hatenablog.com

本

 

わたしは、紙の本が多い

わたしは、書類は基本的にデジタルにしていますし、iPhoneやXperiaを使うなどしています。だから、本も、電子書籍のほうが良いと言えば良いのですが、メルマガやブログで引用するときに、本のページを知りたいというのがあるので、本で読むことが多いです。

ビジネス書をビジネスのチカラに

また、紙の本よりも少し発売が遅くなるということもあります。

今のところは、電子書籍で読むよりも、紙の本で読むことが多いです。

 

マンガは、電子書籍が多い

マンガのように、引用などが不要なときは、電子書籍で読んでいます。

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つき

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つき

 

また、Kindleの端末ではなく、iPhone 6 Plusで読んでいます。もう少し大きくて軽いと良いのですが、動作はサクサク動くので、iPhone 6 Plusは良いですね。

visionmission.hatenablog.com

 

部屋のスペースを考えると、電子書籍が良いけれども

部屋のスペースや整理などを考えると、 電子書籍が良いのですが、上のような理由などから、現在は、紙の本で読むことが多いですね。

 

速読には紙の本のほうがいい

また、速読ということを考えると、わたしは紙の本のほうがラクに読めます。全体のページの量が把握しやすいということや、ページをめくる際のスピードや、読みたい内容のページを見つけやすいなどがあると思います。

visionmission.hatenablog.com

価格

価格は、電子書籍のほうが、安いものが多いですよね。

ただ、電子書籍は、古本には出せないので、結局同じぐらいになってしまうのではないでしょうか。そこまで考えるとあまり大差はないような。

全部、手元に置いておきたいということだと、電子書籍が安いのでしょう。

 

あなたは、紙の本と電子書籍、どっち派?

こうなってくると、単に好みの問題になってくるのかもしれません。もしくは、部屋のスペース次第かもしれません。

 

あなたは、紙の本と電子書籍、どちら派でしょうか?