ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 

 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 iPhoneXの予約状況、在庫情報の確認。在庫状況をApple、ソフトバンク、au、ドコモ。ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などから
 iPhone8、iPhone 8 Plusの予約、在庫、入荷状況。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の在庫予約状況は?
 iPhone8のケースのおすすめと人気のケースのランキングまとめ
 iPhone8ガラスフィルムのおすすめと人気ランキングまとめ。iPhone8 Plusのガラスフィルムも
 格安SIMの比較・まとめ10とおすすめ(2016年)月額料金、特徴、速度など
 iPhone7とiPhone 7 Plus、どちらを買う?違いは?比較。「コンパクトさ」か「カメラ」か
 iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊

iPad Pro 12.9インチ(2017)シルバーを購入。開封写真。レビュー感想、購入理由など

iPad Pro 12.9インチ(2017)Wi-Fi+Celluarモデルを購入しました。

購入したのは少し前なのですが、購入しました。iPad Proの10.5インチにするかどうか迷ったのですが、12.9インチを購入しました。

iPad Pro

iPadを比較

ということで、開封写真と簡単なレビュー、感動などを書いておこうと思います。

結論から書くと、iPad Pro 12.9インチ(2017)は、画面が大きいので、ネットを見たり、電子書籍を読んだりと、ビューアーとしていいですね。

 

 

iPad Pro 12.9インチ(2017)を購入しました。開封写真。レビュー感想、購入理由など

ダンボール箱から

ダンボール箱

Appleのオンラインから購入すると、ダンボールに入って、iPadが届きますね。まずは、そこから開封です。

 

iPad ProのWi-Fi+Celluarモデルで、携帯電話会社からではなく買いたいとしたら、Appleから購入ということになるので、こういう形ですね。

逆に、携帯電話会社から購入したいのであれば、オンラインかショップ、家電量販店で購入可能ですね。

ソフトバンクオンラインショップ auショップ ドコモオンラインショップ

 

iPad Pro12.9インチ(2017)の外箱 

iPad Pro12.9インチ(2017)の外箱

iPad Pro12.9インチの外箱は、このような感じですね。

まあ、大きな見た目上の変化はありません。

箱を開封すると

箱を開封する

箱を開封すると、iPad Pro 12.9インチが出てきますね。

iPad Proの色はシルバーを選択

色は、シルバーを選択しました。iPad Pro 12.9インチ(2017)の色は、シルバー、ゴールド、ブラックがあります。

ブラックだと、暗くなる感じがあるので、シルバーですね。

iPhoneやMacBook Proなども最近は、シルバーを使っています。ブラックだと、なんだか部屋などが暗くなる感じがするので。

iPad Pro

iPad Pro12.9インチ(2017)シルバーの背面

シルバーの背面

背面です。シルバーですね。やはりシルバーが一番、無難というか、気にならない色ですね。ブラックやゴールドもないことはないと思うのですが、シルバーにしました。

Wi-Fi+Celluarモデルなので、上のほうに白い線があります。

Wi-Fi+Celluarモデル

こういう感じに、線が入っていて、ここで電波をやりとりしやすくしているということのようですね。カメラも左上のほうにありますが、やはり出っ張っています。

机に置いた時に気になるかもしれません。

わたしは、ケースとカバーをつけているので、そこまで気になりませんが、何もつけないで使うとしたら、カメラの出っ張りは、気になるかもしれません。

同梱物

同梱物

そして、同梱されているものですが、説明書と、Lightningケーブルです。

同梱物

また、USBのアダプタも入っていますね。

入っているものは、これぐらいで、iPad ProもAppleらしく、同梱品は少ないですね。不要なものは入れない。こういうのがあって、スッキリしています。

iPad Pro 12.9インチの電源オン

電源オン

iPad Pro12.9インチの電源をオンすると、言語の選択画面が出た後に、設定に進むとこんな画面もありますね。 

おなじみの、Appleのロゴマークです。白と黒のコントラストでいいですね。

設定

そして、ここから設定していくと、iPad Proを使用できるようになりますね。

ホームボタン

iPhoneXと違い、iPad Proは、まだホームボタンは搭載されています。

2018年のiPad Proは、FaceIDが搭載されて、ホームボタンがなくなるかもという噂もありますね。どうなるでしょうか。 

iPad Pro 12.9インチ(2017)では、まだホームボタンがあります。

iPad Pro 12.9インチ(2017)のレビュー、感想、購入理由など

iPad Pro 12.9インチ(2017)のレビュー、感想

iPad Pro

iPadを比較

iPad Pro 12.9インチのレビューというか感想を簡単に書いてみようと思います。もう発売されて、しばらく経つので、今さらなところはあると思いますが。

大きいが、大きすぎはしない

まず、iPad Pro 12.9インチは、約13インチとディスプレイが大きいですし、持ってみると、やはり大きい感じがありますね。

タブレットで、12.9インチというのは、なかなかないですね。

そういう意味で、iPad Pro12.9インチのウリは、やはり画面が大きいというところでしょう。

ただ、ものすごく大きいかというと、そこまでではないというか、大きいけれど大きすぎはしないかなというサイズ感です。

iPad Pro 12.9インチは、大きいのでウェブや電子書籍、マンガ、動画などが見やすい

f:id:kobabiz:20180211115129j:plain

上の画像は、iPhone8との大きさの比較です。かなり違いますよね。

4.7インチと12.9インチなので、3倍弱違うので、全然違います。

 

iPad Pro 12.9インチは、大きいので見やすいです。

iPhone8やiPhoneX、iPadr Proの9.7インチを使っていたりするのですが、それらに比べるとかなり大きいですね。

 

解像度は、2,732 x 2,048ピクセルということで、情報量も多いです。

ウェブや電子書籍、マンガ、動画などが、本当に見やすいです。iPad Proの9.7インチも小さいわけではないのですが、あともう少し大きいとなと思うこともあります。そういうことが、なくなりました。

nasneも見やすい

nasneで、iPad Pro 12.9インチは、テレビや動画も見やすいです。

nasne(ナスネ)を購入しました。開封写真と簡単なレビュー。Mac、iPad・iPhoneでテレビを見るのに良い感じ - ビジョンミッション成長ブログ

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2016/12/08
  • メディア: Video Game
 

 

YouTubeは、HDはいい感じ

iPad Pro 12.9インチで、YouTubeは、HDはいい感じですね。

画質が落ちるものは、ちょっと画像が汚くなるので微妙かもしれません。こういうのは、画面が大きくて、解像度が高いことのマイナス面かもしれませんね。

 

iPad Pro 12.9インチは、少し重い

iPad Pro 12.9インチは、少し重いです。重量は、Wi-Fi + Cellularモデルが、692グラムで、Wi-Fiモデルが677グラムと軽くはないですね。

ただ、そこまで重くは感じません。これに、ケースやカバー、ガラスフィルムをつけると、1キロぐらいになって、重く感じてしまうところもありますが、大きさの割には、そこまで重くはないというところかなと、個人的には思います。

 

まあ、もっと軽いとうれしいところですけれども。

とはいえ、iPad Proの9.7インチでも、Wi-Fiモデルで469グラムなので、iPadをこれ以上軽くするのはむずかしいのかもしれません。

速度は、そこまで変わらない

iPad Proの12.9インチ(2017)は、CPUが変わって、9.7インチよりも速くなっているはずというか、たしかに若干速いのですが、そこまで大きな差は感じないですね。

 

よほど速度にこだわる人でない限りは、大差ないと思います。そういう意味での買い替えはあまり意味がないかなと。

Apple Pencilは、相変わらず便利

Apple Peincilは、相変わらず便利です。

iPad Proの良いところは、Apple Pencilが使えるところですよね。

iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい?

Apple Pencilを購入、届きました。開封写真【iPad Pro】

Smart Keyboardは、今のところ買わないつもり

iPad Proには、カバーと一体のSmart Keyboardがあります。

初めは、購入するつもりでいたのですが、iPadの日本語変換がイマイチなので、結局Smart Keyboardを使っても、長文を書くのは辛いかなと思うので、買っていません。

どうしてもキーボードを使いたいなら、Bluetoothキーボードを使えばいいですし、Bluetoothキーボードを実際に使ってみたのですが、Macのライブ変換と比べてしまうと、やはりイマイチですね。店頭でも、Smart Keyboardを使ってみたのですが、やはりイマイチかなと。

 まあ、そのうち気が変わって、購入することもあるかもしれませんが。

わたしが、iPad Pro12.9インチを購入した理由

iPad Pro12.9インチ

iPad Proの9.7インチを使っていました。 

そして、iPhoneXを使ってから、もう少し画面が大きいほうが良いかなと思うようになりました。

しかし、はじめは、iPad Proの10.5インチで良いかなと思ったのですが、そうなると、iPad Pro 9.7インチとあまり大差がないというか、買い換える意味がそこまでないようにも思えます。

それから、12.9インチと比較してみたのですが、大きさとしては、いい感じでした。これぐらいのディスプレイサイズならば、買い換える意味もあるかなと思い始めました。

ただ、重さが気になるところでしたね。タブレットとしては重いかなと。

 

その後、MacBook Pro13インチを購入したので、iPadを持ち歩く機会が減りました。流石に、MacBook ProとiPad Proを両方持っていくというのは重いですし、出先ではMacBook Proでいいというか、MacとiPhoneXで良いかなと。

MacBook Pro 2017、13インチ、Touch Barモデルを購入。開封写真。簡単なレビューと感想。ちょうどいいノートパソコン

そうなると、iPadを外に持ち出さないのであれば、多少重くても良いかと、画面の大きさを取って、iPad Pro 12.9インチにしました。

大画面のiPadが欲しくなって購入したということですね。

容量は?64GB?256GB?512GB?

iPad Proのストレージの容量は、64GB、256GB、512GBの3つがありますね。

わたしは、64GBを選びました。

そこまで、動画や画像を入れたりはしないですし、どうしても必要なら、256GBあれば十分なのではないでしょうか。

 

512GBも必要という人は、動画などをiPadに入れておきたいというような使い方をする人なのでしょうね。

Wi-Fiモデルか?Cellularモデルか?

また、Wi-Fiモデルにするか、Cellularモデルにするかも迷ったのですが、購入しようと思ったときは、まだ、外でも使うかもしれないという可能性があったので、Cellularモデルにしました。

というのは、Smart Keyboardを買って、Macの代わりにできないかなと思っていたのですが、iPadは、日本語の変換が、Macよりはイマイチなので、結局買っていないですね。

 

外で使う際には、iPadのCellularモデルは、すぐにネットにつながっていいのですけど。Wi-Fiがある家で使うなら、とくに必要はないのではないかなと思います。

MacBookシリーズにも、Cellularモデルが登場したら良いですよね。バッテリーの関係なのか、まだ登場しそうにはなさそうですが、いつか登場するのだろうと期待しています。

iPad Pro

iPad Pro 12.9インチ(2017)のレビュー、感想 

画面が大きくて、とても見やすい

iPad Pro iPadを比較

iPad Pro 12.9インチ(2017)の簡単なレビュー、感想を書いてみました。

iPadは、10.5インチがおそらくちょうどいい感じだろうと思います。ただ、12.9インチは、画面が大きいので、とても見やすいです。

欠点は、重さぐらいだろうと思います。まあ、小さいカバンには入らないですが、ノートパソコンを持ち歩いている人には、大きさ的にはいいですよね。

重さをどう考えるか

あとは、iPad Pro 12.9インチの重さでしょうか。我慢できない重さではないですが、持ち運ぶとしたら、どうかなというところもありますね。

ケースやカバー、キーボードをつけないなら、ありだと思います。ただ、それだと、本当に大きなiPhoneというだけになってしまいます。

ケースやキーボードをつけると1キロ前後になりますね。それぐらいの重さなら、MacBook、MacBook Proの13インチでも良いかもとも思い始める重さですね。 

軽いのがいい人は、iPad Pro 10.5インチ。画面が大きいのがいい人は、12.9インチ

軽いのが良い人は、やはりiPad Pro 10.5インチでしょうね。ちょうどいい感じになるのではないかなと思います。 

画面が大きいのがいい人は、12.9インチですね。

 

個人的には、iPad Pro 12.9インチを買って良かった

iPad Pro

そして、個人的な感想なのですが、 iPad Pro 12.9インチを買って良かったですね。

 

画面が大きいので、ウェブや電子書籍、マンガ、動画などを見やすいです。思った以上に違う感じです。想像よりも、画面の大きさで違いを感じますね。

MacBook Proの13インチを購入して、13インチというサイズは、今さらながら、モバイルのサイズとして良いのだなとわかりました。ほぼA4のサイズで、だから、ちょうどいいというか、小さくは感じないということなのだと思います。

ということで、iPad Proの12.9インチは、そういう点が、とくに良かったですね。

これで、もう少し軽かったら言うことはないというか、あとは、iOSの日本語変換がもう少しというところですかね。Macのライブ変換を使ってしまうと、iOSの日本語変換は、イマイチな感じを抱いてしまうので、仕方がないところなのかもしれませんが。

ということで、iPad Pro12.9インチ(2017)を購入して、毎日いい感じで使っています。