読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

時短してできた時間を無駄にしないようにする簡単な方法

考え方 仕事術

「時短」を実現する

長時間働きたい。あまりそういう人は多くはないでしょう。

なるべく仕事は効率的に行って、早く仕事を終わらせて、自分の時間を持ちたい。そういう人は多いと思います。

 

だから、「時短」のための工夫をしたり、方法を探したりすることでしょう。

基本的には、「時短」するには、やる必要のない無駄なことを減らして、必要なことは短時間で行えるようにするということが大切です。

たとえば、優先順位を決めるということもその方法の一つです。

visionmission.hatenablog.com

また、まとまった時間をつくることで、効率をあげるという方法もあります。

visionmission.hatenablog.com

こういったことを追求していくことで、時短は達成しやすくなります。

時計

 

時短してできた時間を無駄にしてしまう

しかし、そうしてできたせっかくの時間ですが、無駄にしてしまう。こういうことはありますよね。

 

早く帰宅したのに、ダラダラとテレビを見て、夜更かししてしまう。

テレビがおもしろかったらよいのでしょうけれど、つまらないテレビを見てしまったら、なんだか時間をムダにしてしまったような気持ちになる。

せっかく作った時間を浪費してしまったように感じる。

 

こんなことはあると思います。

 

なぜ、時短しててきた時間を無駄にしてしまうのでしょうか?

なぜ、せっかく作った「時間」を無駄にしてしまうのでしょうか?

ストレスを発散したいとか、ダラダラしたいとか、そういうことはあると思います。仕事が終わって、自由な時間ですから、自由に使いたい。

そういうことの表れというのはあるでしょう。もちろん、有意義な時間だっと言えるようであれば、どういう時間の過ごし方をしても良いですよね。自分の時間ですから。

 

ただ、それ以上に、やりたいこと、やることを決めていないということが大きいでしょう。

やりたいこと、やることを決めていない。そうすると、なんとなく時間を過ごしてしまう。自由な時間だから、自由に過ごしてしまう。

 

やること・やりたいことを決めておく

では、どうしたら、無駄にしないようにできるのでしょうか?

 

やること・やりたいことを決めておく。

 

こうすれば良いですよね。決まっていないから、ダラダラしてしまうわけですから。

 

やりたいことがあるから、時短する

おそらくですが、早く帰りたいといった理由から時短する、という考え方よりも、 やりたいことがあるから、早く仕事を終わらせる。

こう考えるほうが、時間を無駄にしないようになりやすい。

 

やりたいこと・やることがあって、時間をつくる。こういう考え方のほうが、行動しやすいのですよね。

だから、ときどき自分の働き方を考えてみるというのは、有益でしょう。

visionmission.hatenablog.com

 

仕事時間内でも同じこと 

また、この記事では、個人の帰宅後の話をしていますが、仕事時間内でも同じことだと思います。

やりたい仕事がある。だけれども、時間があまりない。だから、時短しよう。時間を有効に使おう。こう考えたほうが、時間ができたあとに時間を無駄にしない。

だから、効率的に働きたいなら、やりたい仕事を見つける。こういうことが有効になってきます。

 

できた時間を、何で埋めるか、あらかじめ決めておく

できた時間を、何で埋めるか。先に決めておく。

 

こうしておくと、「無駄に時間を使ってしまった」ということは減っていきやすいですね。

 

仕事のムダを削る技術 ソフトバンク新書 (SB新書)

仕事のムダを削る技術 ソフトバンク新書 (SB新書)

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2012/09/15
  • メディア: Kindle版