読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

MacをOSX El Capitanにアップデート。便利に速くなりました

Mac

Mac OS X El Capitan

Mac OSX El Capitanがリリースされました。

Apple (日本) - Apple Press Info - OS X El Capitan、無料アップデートとして明日提供開始

早速、アップデートしました。

OSX El Capitan

 

OS X El Capitanのパブリックβを使っていたので、正式版が登場したら、さらに使ってみたいと思っていました。 

visionmission.hatenablog.com

 

便利になったと感じたところを、簡単に紹介しておきます。

 

アップデートの前にアプリや機器は対応を要確認

とアップデートの前に。

対応アプリや対応機器かどうかは確認したほうが良いでしょう。

わたしは、プリンタが対応しているかどうかが気になりました。

エプソン周辺機器製品のOS X® El Capitanへの対応について | サポート | エプソン

エプソンを使っているのですが、一応対応していました。

 

OS X 10.11 El Capitanにアップデートするさいの注意点まとめ。

 

文字入力のライブ変換

OS X El Capitanの日本語の文字入力では、「ライブ変換」という文字を入力している最中に、変換していくという機能が搭載されました。

これが、結構便利です。

スペースキーを押さないで、文字が変換していきます。

 

推測変換で、入力途中でもどんどん変換していきます。

 

これは、いいですね。

ただ、入力の途中で変換されてしまうので、どこまで入力しているのかよくわからないというのも無くはありません。

ライブ変換は、慣れると良さそうですね。 

と、この記事を書きながら、少しずつ慣れてきています。なかなかいい感じになってきていますが、もっと文章を書いて推測変換を自分に合わせられるようになると、さらに変換精度が上がっていって、ライブ変換の機能がいい感じになるのだろうと思います。

 

メモ帳でチェックリストなど便利に

f:id:kobabiz:20151001151338j:plain

OSX El Capitanでは、メモ帳でチェックリストを作れるようになりました。

地味に便利なのではないでしょうか。

 

他にもファイルの添付などもできるそうです。

f:id:kobabiz:20151001152538j:plain

メモ帳の添付ファイルブラウザというもので、写真やビデオ、スケッチ、マップなど、添付したものをまとめて見ることができます。

便利ですね。添付したものを探すときに、便利なのではないでしょうか。

 

メモが、iPhoneやiPadと連携する際に便利そうです。

こういった細かいところの使い勝手の良さは、嬉しいですね。 

 

Macのパフォーマンスが高速に

f:id:kobabiz:20151001140938j:plain

OS X El Capitanで、アプリの起動、切り替え。速くなっています。

ハードを買い替えなくても、Macが速くなるというのはいいですね。

 

サクサク動くようになったと感じています。

とくに、わたしが使っているMacBook Airは、少し前のモデルなので、OSのアップデートで速くなっているのを実感します。

visionmission.hatenablog.com

 

MacBookのようなCPUが遅いモデルでも、これならあまり不満がないのではないでしょうか。

 

Safariの表示が速く

OSX El capitanでは、Safariの起動も速くなっています。

それだけではなく、ページのロード、読み込み時間も短くなっているように感じます。

つまり、Safariを起動してページが表示されるまでの時間が速くなっているということです。これは、いいですね。

 

ブラウザはよく使うアプリです。少しでも速くなると、その分、効率化につながるわけですから。 

 

Safariのタブ固定が便利

f:id:kobabiz:20151001160320j:plain

Safariでタブ固定ができるようになりました。

Chromeなどでタブの固定ができますが、これまでSafariではできませんでした。これで、よく見るサイトは、タブ固定をしておくと、すぐに見ることができますね。

これも、便利です。

 

メニューバーを自動的に隠す

Macではこれまで、画面上部のメニューバーは常に表示されていました。

これが、OSX El Capitanからは、メニューバーを自動的に隠すことができます。

f:id:kobabiz:20151001153733j:plain

システム環境設定の「一般」→「メニューバーを自動的に隠す/表示」で、チェックを入れるとメニューバーを隠すことができます。

 

ファイルをゴミ箱に入れないで削除

ファイルの削除は、Macでは、ゴミ箱を経由して削除することになっていました。

これが、「Option + Cmd + Deleteキー」のキーでゴミ箱に入れないで、ファイルを削除できます。

これは地味に便利です。

今までは、ゴミ箱を空にしないと、ファイルが削除できませんでした。アプリなどを使えば良いのですが、基本的な機能として提供している方がいいですよね。

 

Split Viewは対応アプリのみ

OSX El capitanには、Split Viewという、1画面に2つのアプリを並べて表示できる機能が搭載されました。

たしかに、2つの作業に集中できるというのは便利そうです。

 

ただ、対応アプリのみです。

 

これから、対応するアプリが増えていくと、もっと便利に使えそうです。 

 

まとめ:OSX El Caitanすべての機能

OS X - すべての機能 - Apple(日本)

新しいOSX El Capitanには、こういった機能が追加されたようです。

 

大きな機能追加があったわけではないですが、個人的には、ライブ変換が良い感じなので、アップデートして良かったです。

そして、細かいところが使い勝手が良くなって、速くなった。

OSX  El Capitanは、これから、さらに微調整などがあって、さらに使いやすいOSになるのではないでしょうか。 

こちらの記事もどうぞ

Apple Magic Keyboardを購入。Mac、iPadでタイピングが快適です【レビュー・感想】

iPhone6s Plus・ローズゴールドを使ってみての第一印象【レビュー】

iPhone 6s Plusを使って思った、ちょっとしたこと