ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

Galaxy S8 ケース PITAKA ミニマリスト アラミドファイバー「防弾チョッキ素材」超薄 0.65mm【PR】

Galaxy S8のケースを、PITAKAさんにご提供いただきました。

結論を、先に書いておくと、薄くて結構いい感じです。

ということで、写真とともに、簡単にレビューしたいと思います。 

また、こちらの車載ホルダー スタンド 「PITAKA 」 360°回転 スマホホルダー 高級 カーボン風 スマホ全機種対応 車載ホルダー マグネットもご提供いただきました。あわせて紹介します。

 

 

Galaxy S8 ケース PITAKA ミニマリスト アラミドファイバー「防弾チョッキ素材」超薄 0.65mm

外箱

IMG_2793

「Galaxy S8 ケース PITAKA」の外箱というか、箱はこういう感じですね。ケースが見えています。

ケース内面

IMG_2795

そして、ケースの内面は、こうなっています。英語で書かれているように、PITAKAの車載ホルダーに対応しているということです。車載ホルダーは、マグネットで固定するのですが、どうもこのケースに金属プレートが入っているようで、磁石でくっつきますね。

ケース外側

IMG_2794

ケースの背面というか外側はこうなっています。シンプルですね。

Galaxy S8にケースを装着

IMG_2801

Galaxy S8にケースを装着すると、こんな感じになります。フィットしています。

背面

IMG_2802

背面はこのようになっていて、カメラ部分などが少し出ています。

下面

IMG_2803

下面はこうなっています。USB-Cも問題ないです。

側面

IMG_2804

側面です。少し出ていますが、問題はないのではないかなと思います。

PITAKA車載ホルダー

IMG_2797

車載ホルダーの外箱です。

車載ホルダーと鉄板

IMG_2799

車載ホルダーと鉄板です。この鉄板をケースとの間に入れれば、どんなケースでも、車載ホルダーとして使えます。

下の写真のような感じですね。ちなみに、「Galaxy S8 ケース PITAKA」は鉄板がなくてもPITAKAの車載ホルダーにくっつくので鉄板は不要です。

IMG_2800

ケースを外すときは、下側からはずす

この「Galaxy S8 ケース PITAKA」は、かなりフィットサイズなので、外すときは、下側から外すと良いですね。

Galaxy S8 ケース PITAKA ミニマリスト アラミドファイバー「防弾チョッキ素材」超薄 0.65mm

Galaxy S8は、裏側が、結構指紋がつきます。そういう意味で、ケースとつけておきたいというのもがありますが、この、Galaxy S8 ケース PITAKAは、薄いので、いい感じですね。少しサラサラした質感なのも、個人的には良いなと思います。

薄いので、サイズ的に、 Galaxy S8のサイズに近くなります。そういうのが良いなと感じます。また、このケースをつけて、サムソン純正のワイヤレス充電器でも、ワイヤレス充電も可能でした。

また、PITAKAの車載ホルダーもいいですね。このケースでも使えますし、他のケースでも使えます。車の中で使いたいなら、持っておくと良さそうです。

Galaxy S8 SC-02Jの良いところ。感想・レビュー。持ちやすいボディで、画面・解像度が大きい。動作がサクサク、カメラがいい - ビジョンミッション成長ブログ