ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

 iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxの予約状況。在庫確認。入荷状況まとめ。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の予約状況は?
 AirPods Proが発売。主なスペック。ノイズキャンセリング。IPX4の耐汗耐水。シリコン製イヤーチップ採用
 新型iPad Pro 11、12.9インチどっちがいい?違い、比較。スペック。使い分けなどと
 ドコモ。Galaxy S20 5G(SC-51A)ホワイトを購入。開封写真と簡単な感想、レビュー  MacBook Pro 13インチと15インチ、どっちがいいか?2019年。スペック比較、これまで使ってきて感じていること
 iPad Pro(2018)の11インチ、Cellularモデルを購入しました。開封写真。レビュー、感想。購入理由など
 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊


Apple Watch出荷は、500万~600万台から

Apple Watchの出荷台数

Apple Watchの出荷台数が、500万~600万台からと、Wall Street Jornalが報じています。

Apple Watch

「Apple Watch」の第1四半期の出荷台数は500万~600万台になるということです。

意外と多いような気がしますが、どうでしょうか。

 

出荷台数の内訳

出荷台数の内訳ですが、エントリーモデルの「Apple Watch Sport」が総出荷台数のほぼ半分で、ミドルレンジの「Apple Watch」が3分の1、ボディが18金でディスプレイがサファイアクリスタルの「Apple Watch Edition」がその残りとのことです。

4月の発売ですから、4〜6月の第2四半期で、これだけのApple Watchが売れると踏んでいるということでしょうか。

 

Apple Watchは、たくさん売れるのか?

こちらの記事でも書きましたが、はじめはそこそこ売れるのかもしません。

ただ、ここまで売れるかどうかは、どうでしょう。発売してみないとわかりませんが、厳しいということになりそうな気もしますが、どうなのでしょうね。

この数字が本当だとすると、Appleは、結構強気でいるのかもしれません。

まだこれまでApple Watchで発表したことで、何か他に隠していることがあるのかないのか。わかりませんが、売れると踏んでいるようですね。

 

Apple Watchの発売日は2015年4月24日(金)。4月10日から予約開始