ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

iPad Air 4、スカイブルーを購入。開封写真。簡単な感想レビュー。ファーストインプレッション

iPad Air 4(2020)が、2020年10月23日(金)に発売されました。

iPad Airのスカイブルーを購入したので、開封写真とともに紹介します。

簡単な感想レビューなども。

d ドコモオンラインショップ

au auオンラインショップ

= ソフトバンクオンラインショップ

iPad Air 4、スカイブルーを購入。開封写真。簡単な感想レビューなど

外箱

外箱

外箱

外箱です。 いつものアップルのシンプルな箱ですね。

スカイブルーなので、画面のところが青い壁紙になっています。

iPad Air 4

iPad Air 4

iPad Air 4

iPad Air4です。 Touch IDが左上に表示されていますね。 Touch IDがいい感じです。

同梱物

同梱物です。

同梱物

同梱物

USB電源アダプタと、USB-Cケーブルですね。 iPhone 12では、電源アダプタなどが同梱されなくなりましたが、iPad Airでは同梱されています。 iPadには電源アダプタは必要ということなのでしょうね。

背面

iPad Airスカイブルーの背面

iPad Airスカイブルーの背面

iPad Airスカイブルーの背面。

iPad Airスカイブルーの背面はこのような感じです。 スカイブルーなのですが、グレーっぽいですよね。

あまり青っぽくありません。

もう少し青い感じをイメージしていましたが、グレーに近い感じがします。シルバーでもないですが。

Touch ID

Touch ID

Touch ID

iPad Air4は、電源ボタンにTouch IDが搭載されています。 これが便利ですね。

iPad Proでは、FaceIDでした。

また、iPadは、ホームボタンのTouch IDです。

電源ボタンにTouch ID、いい感じです。

iPhone 12 Proのパシフィックブルーとの比較

iPhone 12 Proのパシフィックブルーと

iPhone 12 Proのパシフィックブルーと

iPhone 12 Proのパシフィックブルーの青と、iPad Air 4のスカイブルー。 色が結構違います。

iPad Airはあまり青い感じではないですね。

iPhone 12 Proのパシフィックブルーの青は、ダークブルーのような感じで、いい感じです。

iPad Air4のブルーももうちょっと濃いと良かったのですが。

d ドコモオンラインショップ

au auオンラインショップ

= ソフトバンクオンラインショップ

iPad Air4の簡単なレビュー感想

iPad Air。Touch IDがいい

iPad Air。Touch IDがいいです。

指で電源を押したら、認証してくれるので。

マスクをしているなら、尚更ですね。

この時期、外出先ではマスクをするでしょうから、人と会うときに使うのにとても良いと思います。

Touch IDが欲しい方には、iPad Air4良いと思います。

iPad Air4、iPad Proと遜色はないと思う。普段使いなら

iPad Air4、ウェブやメールなどなら、iPad Proと遜色はないと思います。

そして、iPad Proのアクセサリも使えますし。Apple Pencilの第2世代。Magic Keboardなど。

絵を描くとかであれば、ディスプレイのリフレッシュレートが違うので、iPad Proでしょう。そして、大きいほうが良いなら、iPad Pro 12.9インチですよね。

でも、普段に使うという人なら、iPad Airも良いですね。iPad Proよりも安いですし。

iPhone 12 Pro、パシフィックブルーを購入。開封写真や簡単なレビュー・感想など