ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。


 iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxの予約状況。在庫確認。入荷状況まとめ。ドコモ、au、ソフトバンク、Apple公式サイト。家電量販店の予約状況は?
AirPods Proが発売。主なスペック。ノイズキャンセリング。IPX4の耐汗耐水。シリコン製イヤーチップ採用
 新型iPad Pro 11、12.9インチどっちがいい?違い、比較。スペック。使い分けなどと
 MacBook Pro 13インチと15インチ、どっちがいいか?2019年。スペック比較、これまで使ってきて感じていること
 iPhoneXS Max ゴールドを購入。写真。開封の儀。感想・レビュー。ファーストインプレッション
 iPad Pro(2018)の11インチ、Cellularモデルを購入しました。開封写真。レビュー、感想。購入理由など
 Macノートパソコン。おすすめは?どれがいい?2018年。比較まとめ。MacBook、MacBook Pro、MacBook Air
 おすすめの本・ビジネス書を2015年に読んだ良書から15冊


新型Mac Pro2019が発表。主なスペック。価格など。CPUは最高28コア。メモリは最大1.5TB

Appleが、WWDC2019で、新しいMac Pro2019を発表しました。

デザインから、 金おろしなどと言われているようですが、新型のMac Proは、スペックがかなり高いですね。

価格も5,999ドル(約65万円)からと安くはないですね。2019年秋に発売ということです。

 

 

Mac Pro2019

Mac Pro - Apple

Mac Pro2019が発表。主なスペック。価格など

Mac Pro 2019

これまで、発表されると言われていましたが、ようやく発表されたMac Pro 2019。

デザインは、どうなのかというのはありますが、スペックは、かなり高いです。 

そして、価格も高いみたいですね。

 

こうなると、さすがに個人で買うという感じではなくなってきてしまいますね。 

というのは、あるのですが、新型Mac Proの主なスペックをまとめました。 

Mac Proの主なスペックなど

CPU

8コア 3.5GHz Intel Xeon W 
8 cores, 16 threads Turbo Boost up to 4.0GHz 24.5MB cache Support for up to 1TB 2666MHz memory

12コア 3.3GHz Intel Xeon W 
12 cores, 24 threads Turbo Boost up to 4.4GHz 31.25MB cache Support for up to 1TB 2933MHz memory

16コア3.2GHz Intel Xeon W 
16 cores, 32 threads Turbo Boost up to 4.4GHz 38MB cache Support for up to 1TB 2933MHz memory

24コア 2.7GHz Intel Xeon W 
24 cores, 48 threads Turbo Boost up to 4.4GHz 57MB cache Support for up to 2TB 2933MHz memory

28コア2.5GHz Intel Xeon W 
28 cores, 56 threads Turbo Boost up to 4.4GHz 66.5MB cache Support for up to 2TB 2933MHz memory

メモリ

32GB 4 × 8GB DIMMs
48GB 6 × 8GB DIMMs
96GB 6 × 16GB DIMMs
192GB 6 × 32GB DIMMs
384GB  6 × 64GB DIMMs
768GB  6 × 128GB DIMMs or 12 × 64GB DIMMs
1.5TB 12 × 128GB DIMMs Requires 24-core or 28-core processor.

GPU AMD Radeon Pro 580X
36 compute units, 2304 stream processors 8GB of GDDR5 memory Up to 5.6 teraflops single precision
AMD Radeon Pro Vega II
64 compute units, 4096 stream processors 32GB of HBM2 memory with 1TB/s memory bandwidth Up to 14.1 teraflops single precision or 28.2 teraflops half precision
AMD Radeon Pro Vega II Duo
Two Vega II GPUs, each with 64 compute units and 4096 stream processors 64GB of HBM2 memory (32GB per GPU), each with 1TB/s memory bandwidth Up to 28.2 teraflops single precision or 56.4 teraflops half precision
電源 1400W
PCIスロット 8つのPCI Expressスロット
SSD 256GB SSD 1TB SSD(Two 512GB modules) 2TB SSD(Two 1TB modules) 4TB SSD(Two 2TB modules)
Input/Output USB-A×2、Thunderbolt3×2、10ギガEthernetポート×2 また、Thunderbolt3×2が上面に配置
Audio スピーカー内蔵 3.5 mm ヘッドフォンジャック
ワイヤレス 802.11ac Wi-Fi wireless networking IEEE 802.11a/b/g/n compatible
Bluetooth 5.0 wireless technology
サイズ 高さ52.9cm 奥行き45.0cm 幅21.8cm
重さ 18.0キログラム
同梱物 Mac Pro Magic Keyboard with Numeric Keypad Magic Mouse 2 USB-C to Lightning Cable (1 m) Power cord (2 m)

 

こうやってスペックを見ると、本当に怪物、モンスターですね。

これでフルスペックだと、いくらぐらいになるのでしょうね。かなり高くなるんじゃないかと。

 

新型Mac ProのCPUは、最高28コア

Mac ProのCPUは、最高28コアのXeon Wです。28コアって、何ですかね。

最近のノートパソコンは、8コアとか、12コアがありますが、その3倍以上あるわけで。

もうどれだけ速いのか。驚きですね。

メモリは、最大1.5TB

また、新しいMac Proのメモリは、最大1.5TBということです。1.5TBのメモリって。

64GBでも使いきれない感じがあるのに、1.5TBのメモリとは、凄すぎます。

 

GPUは、AMD Radeon Pro Vega II Duo 

GPUは、最高で、AMD Radeon Pro Vega II Duo ということで、AMD Radeon Pro Vega IIが2つ載るということですね。

これも、きっとすごい性能なんでしょうね。

 

SSDは、最大4TB

新型のMac Proのストレージは、SSDで最大4TBということです。こちらも多いですよね。

4TBは、さすがにそこまで使わないかなとも思いますが。 

Wi-Fiは、802.11ac

802.11axではないんですね。まあ、まだ規格自体が承認はされていないようなので、acなのでしょうね。

ただ、acだと、Wi-FIはそこまで速くはないかなと思います。 

 

また、電源が、1400Wということで、電気も食いそうです。

 

Mac Pro2019のベンチマークはどれくらいになるのか?

また、気になるのは、ベンチマークはどれくらいになるのかですね。

8コアが一番低いスペックですが、それでもGeekBenchのスコアは、30,000ぐらいはあるわけで。

28コアは、この3〜4倍ぐらいになるのでしょうか。120,000前後になるのですかね。

Mac Pro排熱

また、これだけ、ハイスペックだと熱も気になりますが、 排熱は、後ろにファンが3つ付いていて、後ろから前に風を送るようです。ファンも3つということで、ここもすごいですね。

 

 

Mac Proの価格は? 

Mac Proの価格は、5,999ドル(約65万円)から

Mac Proの価格は、5,999ドル(約65万円)からということです。

これがベースモデルなので、フルスペックで組んだら、かなり高価になってしまうのでしょうね。そうなると、ちょっと個人では、手が出ない価格になりそうですね。 

 

さすが、Mac Proというところでしょうか。

32インチのRetina 6Kディスプレイ「Pro Display XDR」

Pro Display XDR - Apple

 

また、32インチのRetina 6Kディスプレイ「Pro Display XDR」も発売するということです。

こちら、価格は4999ドルからということで、こちらも高いですね。 

 

ということで、新しいMac Pro 2019が発表され、発売されます。かなりの高スペックで高価格となりそうです。それでも、Macで高負荷のことを行いたいという方には、きっとそれだけのものをもたらしてくれるのではないかと。まあ、もうちょっと、こなれた価格で発売されると良いなとは思いますが。

MacBook Pro 13インチと15インチ、どっちがいいか?2019年。スペック比較、これまで使ってきて感じていること