ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

iPhone 11 Proにバンパーケース。レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラックを購入

iPhone 11 Proにバンパーケースを購入しました。

レイアウトのレイ・アウト iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラックです。

iPhone 11、iPhone 11 Pro Max用もありますね。 

iPhone 11 Pro用のケースは、これで4つ目です。

iPhone 11 Proのケースを薄いものに変えたら、なかなか良かった

Spigen iPhone 11 Pro ケース 5.8インチ 対応 TPU クリア リキッド・クリスタル(クリスタル ・クリア)を購入

iPhone 11 Pro ケース PITAKA Magcase。レビュー。感想

どうももう少しだなと感じるところがあって、また新しいケースというか、バンパーを購入しました。

 

 

iPhone 11 Proにバンパーケース。レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラックを購入

レイ・アウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラック

レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラック

パッケージはこんな感じです。

アルミバンパーと背面パネルがセットのものです。

よく見ると、バンパーのみでも使用可能と書いてありますね。

 

パネルを外して、バンパーだけでも使えますし、もちろんパネルを背面につけることも可能です。

開封。レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラック

レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラック

そして、開封して、取り出すとこのようになっています。

アルミバンパーと背面のクリアパネルですね。

クリアパネルをつけないで、バンパーだけでも使えます。 

iPhone 11 Proに装着。Nimasoの前面ガラスフィルムとは干渉しない

レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラック

iPhone 11 Proに装着するとこんな感じです。

Nimasoのガラスフィルムを貼っているのですが、干渉はしていないです。(位置は合わせておきたいところだと思いますが。)

Nimaso iPhone11 Pro/iPhoneX/Xs(5.8インチ)用 全面保護フィルム 液晶強化ガラス 【フルカバー】を購入

背面

レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)/ブラック

背面はこんな感じですね。パネルをつけている状態です。

写真ではちょっとボケていますが、もう少し背面の色はクリアに見えますね。iPhone 11 Proの色を楽しむこともできます。

 

もちろん、パネルを外せば、そのままむき出しで使うことができます。

パネルをつけておくと、机などにおいても、カメラは、ぶつからない感じになりますね。

バンパーケースの重さ

パンバーケースの重さ

バンパーケースの重さは、パネルと一緒だと、25グラムほどですね。

ケースとしては、少し重いかもしれません。若干ですけれど。

 

バンパーの重さ

バンパーのみだと、13グラムです。

バンパーだけだと、軽い感じでしょうか。

バンパーだけだと、軽い感じですね。

 

バンパーパネルをつけると、重くはなるけれど、安心感は増す

バンパークリアパネルケースをつけると重くはなりますね。

25グラムプラスなので。

ガラスフィルムと一緒に、iPhoneにつけると、220グラム前後になります。

 

そうなると、200グラムを超えてくるので、少し重くは感じますね。

しかし、安心感は増します。

ちょっと落としたぐらいなら、傷などはつかないだろうなというのを感じます。

横幅は若干広くなる

横幅は若干広くなりますね。これは、TPUケースなどよりも広いかもしれません。

幅が狭いほうが良い方は、気になる人もいるかも。

 

このあたりは、バンパーは仕方がないところですかね。

 

ワイヤレス充電、可能

ワイヤレス充電も可能です。

パネルをつけても可能ですし、パネルを外せば、iPhone 11 Proのワイヤレス充電が可能です。

まあ、このあたりは、それはそうですよねというところですが、一応書いておきます。

iPhone 11 Proに、なぜ、バンパーケースを購入したのか?

iPhone 11 Proに、なぜ、バンパーケースを購入したのかというと、薄いケースもなかなか良かったのですが、落とすと壊れるかなと。

Appleの純正ケースなどとも迷ったのですが、下面が開いているので、そこがやはり気になって、バンパーにしてみました。

下面

バンパーは、下面も保護しているので、ここも安心感がありますね。

また、バンパーだけだと、背面に傷がつくかもしれないので、パネル付きのものにしてみました。

まとめ・レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)

レイアウトの iPhone 11 Pro アルミバンパー+背面パネル(クリア)についてまとめると

 

・アルミバンパーが保護してくれる。安心感が増す

・背面パネルがクリアで見える。傷がつかない

・背面パネルはつけなくても良い。軽くなる。つけないと背面に傷はつくかも。

・少し重くなるけれど、ちょっと落としても大丈夫な感じの安心感がある

・パネルをつけてのワイヤレス充電も可能

 

ということで、全体としては、買って良かったなと思っています。

もう少し軽いとやはりうれしいですけれど、軽くて安心できて、背面も見える、というケースはなかなかないので、しばらく使っていってみようと思います。