ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

Apple役員、新型「iPhone」の発売が例年より数週間遅れることを明らかに

2020年のiPhoneの発売時期はいつになるのか、気になるところです。

Appleの同社2020年第3四半期(4月〜6月)の業績発表の中で、Appleの最高財務責任者(CFO)のルカ・マエストリ氏が、2020年のiPhoneのリリース次期は昨年よりも遅れることを認めた、ということです。  

 

f:id:kobabiz:20200602100409j:plain

9To5Mac

Apple役員、新型「iPhone」の発売が例年より数週間遅れることを明らかに

例年よりも発売が遅れる

例年よりも新型iPhoneの発売が遅れるようです。

 

“I said in my remarks that a year ago we launched new iPhone in late September. And I said that this year, the supply of the new product will be a few weeks later than that.”

ということで、9月の下旬から数週間遅れるということです。そうなると、10月に発売されるということですかね。

 

やはり遅れる

これまでも、生産などが遅れているという話が出てきていました。

 

そうなると、やはり例年より遅れての発売にせざるを得ないというところなのでしょうね。

 

新型iPhoneの発表はいつなのでしょうね。

9月なのか、10月なのか。

 

早めに発表して、発売までの時間を待つのか、それとも10月に発表して、10月に発売というところなのか。

iPhone Proは、11月発売という話もありますから、10月に発表ということになるのか。

 

今年2020年は、5Gに対応

今年2020年は、5Gに対応すると言われているiPhone。

デザインも、若干変わるとも言われています。

 

Appleの決算は好調ということで、1ヶ月ぐらい発売が遅れても、業績にはあまり影響は無いのでしょう。

ということで、今年2020年は、遅れての発売になるようですね、新型のiPhoneは。