ビジョンミッション成長ブログ

ビジネス書や仕事術、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Android、Xperiaの情報などを紹介。ビジョンやミッションを持って成長していくために参考になることを書いています。

AirPods ProをAndroidスマホで使う。ペアリング方法。アプリでGoogle Assistantも使える

AirPods Proは、Androidでも使えます。AirPodsも。

 

iPhoneで使ったほうが便利というのはありそうですが、Androidでも十分使えますね。

ということで、Androidでのペアリングや便利なアプリなどについて書いておきます。

AirPods Proで、ノイズキャンセリングを手軽に使えるようになるので、Androidスマホでもいい感じです。

AirPods Pro - Apple(日本)

Apple AirPods Pro

Apple AirPods Pro

  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: エレクトロニクス
 
Apple AirPods with Wireless Charging Case (最新モデル)

Apple AirPods with Wireless Charging Case (最新モデル)

  • 発売日: 2019/03/27
  • メディア: エレクトロニクス
 

ちなみに、WF-1000XM3との違いなどは以下の記事にまとめました。 

AirPods ProとWF-1000XM3とのスペック、機能比較。違いなどまとめ - ビジョンミッション成長ブログ

 

AirPods Pro

 

AirPods ProをAndroidで使う。ペアリング。便利なアプリ。Google Assistantも使えるように。Galaxy S20ではワイヤレス充電も可能

AirPods ProをAndroidスマホとのペアリング方法

まずは、AirPods ProをAndroidスマホとペアリングしないと使えないので、ペアリング方法から。

AirPods Pro背面のボタンを長押しします。前面のLEDが白く光りますね。

AirPods Pro背面

AirPods Pro背面

それから、Androidスマホで、設定のBluetoothから、AirPods Proがペアリングできるようになれば、選択してペアリングです。

Bluetooth設定でペアリング

Bluetooth設定でペアリング


Galaxy S20では、こんな感じの画面です。AirPods Proがあるので、それを選択すると、ペアリングができるはずです。

これで、Androidスマホでも、AirPods Proが使えます。

 

ノイズキャンセリングのオンオフ

AirPods Proのノイズキャンセリングは、AirPods Proの軸部分にある感圧センサーをチャイム音が聞こえるまで長押しします。

f:id:kobabiz:20200328105504j:plain

AirPods Proの軸

ここを長押しして、アクティブノイズキャンセリング、外部音取り込みモード、オフを選べます。

iPhoneでは、iPhone上でも設定できますが、Androidの場合は、この感圧センサーのみになると思います。

それでも、ノイキャンをAndroidでも使えるのでいいですよね。

AirPods Pro - Apple(日本) 

AndroidでAirPodsを便利にするアプリ

AirPods ProをAndroidスマホで使う際に、入れておくと便利なアプリがあります。

ということで、それらを紹介しておきます。

 

AirBatteryで、バッテリー容量を表示

play.google.com

AirPods Proのバッテリー容量を表示してくれます。

バッテリー容量

バッテリー容量

AirPodsは、単体だとバッテリー容量があとどれくらいあるのかわからないところがありますが、スマホに表示してくれます。

AirPodsを装着したりしたときに、バッテリー容量がスマホで見えるようになるので便利ですね。

バッテリー容量だけで良いならこのアプリだけでいいでしょう。

Podroid Proは、バッテリー容量とGoogle Assitantも使えるように

play.google.com

Podroid Proは、バッテリー容量以外に、Google Assitantを使えるようにしてくれます。

Google Assitant

Google Assitant

AirPodsからGoogle Assitantを使いたい時があると思います。

そんなときは、このPodroid Proを使って、AirPodsの場合はタップで、AirPods Proの場合は感圧センサーを押すことで、Google Assistantを起動できます。

Androidで使う際には、Google Assitantを使いたいときがありますよね。

これで、AirPod ProとAndroidスマホでも、少し便利になりますね。

バッテリー容量も見られるので、Podroid Proだけインストールすれば良いかもしれません。

AndroidとAirPods Proで使える機能

  • 通話機能
  • 次の曲へスキップ シングルタップ
  • ケースを開けると自動接続
  • ケースにAirPodsを戻すと自動切断
  • Google Assitant(アプリで対応可能)

こういったことは、AndroidとAirPods Proで可能です。

次の曲へ進んだり、曲の停止はできますね。

また、ケースを開けると、自動的にスマホに接続してくれます。また、AiPodsをケースに戻すと自動的に切断してくれます。

 

Google Assistantも、上のPodroid Proアプリで使えるようになります。

できないこと

  • AirPodsの脱着による自動停止と自動再生
  • イヤホン操作の細かい操作設定

AndroidとAirPods Proで、できないことは、このあたりでしょうか。

 

AirPodsの脱着による自動停止と自動再生はできないようです。

ここがちょっと不便ですが、それでも手軽にノイズキャンセリングが使えるのがいいですね。

追記

Podroid Proアプリで、着脱で自動停止はできますね。自動再生がどうもうまくいかなかったですが。

 

AndroidからiPhone、iPadに、AirPodsの接続の切り替え

Androidだけではなく、iPhone、iPadで、AirPods Proを使うという人もいると思います。

そんなときは、AndroidからiPhone、iPadに、AirPodsの接続の切り替えが必要になりますね。

これは、ペアリングさせておいて、AirPods Proのケースを開いて、iPhone、IPadのコントロールセンターから、ミュージックアプリを開きます。

そして、1の部分を長押しすると、ヘッドフォンが表示されるので、AirPods Proを選択します。

ミュージックアプリ

ミュージックアプリ

 

こうすると、iPhoneで、AirPods Proがつながって、音楽などを聞くことができるようになります。 

iPhoneからAndroidに、AirPodsのBluetooth接続の切り替え

iPhoneからAndroidに、AirPodsのBluetooth接続の切り替えは、設定の Bluetoothから、接続してあるAirPodsを選択すると切り替えができますね。

Androidへの接続切り替え

Androidへの接続切り替え

AirPods Proを耳につけてから、上の画像のペアリング済デバイスで、AirPods Proをタップすると接続できます。

 

AndroidとiPhone、iPad間のAirPodsの切り替えは簡単ですね。

Macなどだと、一度Macから接続を切って、それからAndroidで接続が必要なようです。

Galaxy S20では、ワイヤレスパワーシェアで充電可能

AirPods Proはワイヤレス充電が可能です。

Galaxy S20シリーズなどでは、ワイヤレスパワーシェアというワイヤレスでバッテリーをスマホから分けるということができます。

ドコモ。Galaxy S20 5G(SC-51A)ホワイトを購入。開封写真と簡単な感想、レビュー - ビジョンミッション成長ブログ

この機能を使うと、Galaxy S20からAirPods Proをワイヤレスで充電できます。

ワイヤレスパワーシェア

ワイヤレスパワーシェア

そんな頻繁に使う機能ではないかもしれませんが、スマホにはバッテリーがあるのに、AirPodsにはない。

といったときに、使うと便利な機能ですよね。

AndroidでAirPods Proを使う

ノイズキャンセリング性能は、iPhoneで使うのと変わらない

AirPods ProをAndroidスマホにつないでの、ノイズキャンセリング性能は、iPhoneで使うのと変わらないですね。

というか、他の機器にBluetooth接続した場合でも、ノイキャンの性能は変わらないと思います。

 

そういう意味では、Androidで使うのにもいいと思います。 

音質は、iPhoneにつなげるのとは、若干変わるような。スマホ次第によるのだろうと思いますが、ちょっと派手めな音になるように感じます。

AirPods Proは、Androidスマホでも十分に使える

AirPods Proは、Androidスマホでも十分に使えますね。

もちろん、iPhoneなどApple製品で使ったほうが使いやすいというのはありますが。

 

AirPods Proは、マルチペアリングが簡単にできるので、MacユーザーやiPadユーザーもいいと思います。一つでも、Apple製品を使っているのであれば、かなり便利でしょう。

音は、そこまでではないので、SonyのWF-1000XM3のほうが音は良いと思います。

SONY WF-1000XM3を購入・完全ワイヤレスイヤホンノイズキャンセリング。開封写真とちょっとした感想。レビュー

ただ、ちょっと重いのと、お手軽ではないので、お手軽な感じがいい方は、AirPods Proを選ぶといいのでは。

AirPods Pro - Apple(日本)

Apple AirPods Pro

Apple AirPods Pro

  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: エレクトロニクス
 
Apple AirPods with Wireless Charging Case (最新モデル)

Apple AirPods with Wireless Charging Case (最新モデル)

  • 発売日: 2019/03/27
  • メディア: エレクトロニクス